彼氏の声を聞きたくなった時の対処法5つ。寂しくなり声を聞きたくなった時どうすればいいの?

恋愛最終更新日:2019年6月14日
彼氏と電話する女性

大好きな彼とは毎日でも会いたい。

でもお互い忙しかったりすると思うように会う時間が作れない時もありますよね。

無理に時間を作ってもらうと負担になってしまうこともあり、我慢することも時には必要です。

けれどどうしても声が聞きたい、そんな時はどのような対処法があるのでしょうか。

今回はそんな、彼氏の声を聞きたい時にできることをご紹介します。

彼に電話をかけて声を聞く

一番簡単に声を聞ける方法がこれです。

たとえ距離は離れていても、声を聞くだけで少し寂しさも紛れ会えない時間が増えていくことへの不安も和らげることができます。

地球が狭くなった等と言われるように、今は海外にいても携帯電話で繋がれる時代です。

以前より連絡も取りやすくなっているので、忙しい毎日でも「何曜日の何時に電話するね」等と約束をしておけば繋がりを感じながら過ごすことができそうです。

突然、電話してしまうと、彼も疲れている場合があるので、必ず事前に電話をする日時を約束しておくようにしましょう。

きちんと気遣いすることによって彼も快適にあなたとの電話を楽しむことができます。

電話する日時を約束することで、彼氏との電話の時間を励みに頑張ることができますし、電話での会話は離れていると本当に楽しいものですね。

離れている分、電話での会話も盛り上がることでしょう。

ただ、長電話になると彼も疲れてしまうので15分程度を目安に切るようにしましょう。

少しでも彼の声を聞ければ元気が出ますね。

また、Skype等を使えば顔を見ながら話すこともでき、離れていることを忘れてやり取りができるでしょう。

そして、電話の最後には「声を聞かせてくれてありがとう。元気になったよ」と感謝の気持ちを伝えましょう。

そうすることによって、彼も、そんなに自分の声が聞きたかったのかと思い、あなたを可愛いと思ってくれます。

そうなれば、彼もあなたに電話してあげたい気持ちが芽生えて、頻繁に電話してくれるようになるでしょう。

彼の声を録音して、寂しくなったら聞く

仕事等で電話のやり取りが頻繁に出来ない場合、声が聞きたくてもなかなか思うようにいかないものです。

そんな時は、あらかじめ彼の声を録音しておくのも対処法の1つです。

寂しくなったら彼のメッセージを聞けば、また少し頑張れる気持ちが生まれることでしょう。

ずっと同じメッセージでは反対にそれが寂しくなってしまうこともあるので、会える機会や電話で話せる時等にはまた新しいメッセージを吹き込んでもらいましょう。

彼が自分のことを思って考えてくれたメッセージは、きっとあなたの心を温めてくれるはずです。

毎日の目覚ましを彼の声にすれば、朝も楽しく目覚められそうですね。

朝から彼氏の声を聞ければ、その日1日がハッピーになりそうですよね。

温かい彼のメッセージがあれば、どんなことも頑張っていけるはずです。

メッセージを聞いて寂しい気持ちを吹き飛ばしていきましょう。

留守電にメッセージを入れてもらう

連絡できる時間帯が違って直接声を聞くことが難しい場合等には、留守電やLINEの動画送信機能等を使い、メッセージを送ってもらうことで、時間のある時に声を聞くことができます。

留守電のメッセージは、彼があなたのために考えてくれたメッセージが聞けますしLINEの動画の送信なら彼の声だけではなくて、彼の様子も見られて、更に元気を出すことができますね。

あなたも動画を送信すれば、LINEでの動画のやり取りが楽しくなりますね。

お互いに寂しい気持ちを紛らわすことができます。

リアルタイムでなくても、彼が自分のために時間を取って連絡をしてくれるだけで、彼の思いを感じることができるでしょう。

そんな彼からのメッセージを聞いて、また会える日まで寂しい気持ちを紛らわしていくことができます。

やはり、自分のために留守電にメッセージを送ってもらえるのは嬉しいですよね。

留守電やLINEのメッセージなら、忙しくて、なかなか時間が合わない場合でも、彼の暇なときに手軽に送ることができるので、離れていて寂しいときに彼にお願いしてみましょう。

次に会う日を決めておきカウントダウンを楽しむ

どうしても声を聞くのが難しい場合は、次にいつ会えるか約束をしておくことで、毎日「会える日までのカウントダウン」をして乗り越えることができるはずです。

いつになるか分からない日を待つのは辛いものですが、たとえだいぶ先だとしても約束の日があるだけで、待つ辛さが少し軽くなります。

「彼と次に会う日までに」と自分をブラッシュアップする目標を決めるのも待つ時間の辛さを紛らすには良い方法です。

何㎏痩せる、何かの資格を取るなどの目標を決めて彼に報告できる日をゴールに頑張れば、寂しさも紛れ自分にとっても有意義な時間になることでしょう。

彼に合う日までに自分を磨いて、彼をびっくりさせるのもよいですね。

痩せてキレイになったり、資格を取って頑張っているあなたに彼も魅力を感じて、更にあなたへの愛情が深まるでしょう。

お互いに有意義な時間を過ごすことで、自立したよい関係が築いていけます。

そうした関係が築けると、お互いに成長していけて素敵な恋人同士になることができます。

次に会える日を目標にして、自分磨きを頑張って、素敵になった自分を見てもらうのを楽しみにしていきましょう。

どうしても忙しい場合は、LINEのメッセージのやり取りを利用する

声が聞きたくても、彼が仕事で忙しかったり疲れていたりすると、電話や留守電のメッセージを送るのが面倒になってしまう場合もあります。

電話や留守電のメッセージを送ることが、仕事に専念して疲れている彼の負担になる場合は、せめてLINEで1日1回でもメッセージを送ってもらいましょう。

LINEなら簡単にメッセージが送れるし、1日1回程度なら負担になることもありません。

声が聞けなくても温かいメッセージが届けば安心することができますね。

自分がLINEでメッセージを送るときには「よかったら、暇なときに返信してね」とつけ加えることによって彼もプレッシャーを感じずに、暇なときに返信することができます。

色々配慮してくれるあなたに対して、気遣いができる素敵な女性だなーと好印象を持つことでしょう。

やはり男性は、気遣いがしっかりできる女性が大好きです。

声が聞きたくても、彼が仕事が忙しくて大変な場合は、彼の負担にならないように、LINEのメッセージ交換をしていくのがオススメです。

少しでも自分のメッセージにリアクションしてくれると嬉しいものです。

それだけで、彼の温もりを感じることができますし安心できます。

どうしても声を聞くのが難しいときは、LINEのメッセージを利用してコミュニケーションを取るようにしていきましょう。

声を聞きたくなった時には様々な対処法がある

会えない時間の寂しさは、紛らすこともなかなか難しいものですが、声を聞くだけでもかなり違ってくるものです。

辛いこと、悲しいことがあった時や、特に寂しさが募った夜には、少しだけでも彼の声を聞ければ、それだけでホッと安心できそうです。

今は携帯やネットが発達し、繋がるための色々な手段があるので、そういったものを活用してみると良いでしょう。

離れている時間をどう乗り越えるかは二人の関係を問われているようなものです。

会えない時間が絆を深める、そんな素敵な二人になれると良いですね。

 

    「彼氏の声を聞きたくなった時の対処法5つ。寂しくなり声を聞きたくなった時どうすればいいの?」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。