プロポーズされたけどお金がない時どうすれば良いか

プロポーズ 結婚最終更新日:2018年1月11日

もし大好きな彼からプロポーズされたら、とても嬉しくて幸せな気分になるはずです。

しかしお金がないと、結婚したくてもできないいったいどうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

プロポーズされたけどお金がない時の対処法を知っていれば、きっと二人で幸せをつかむことができるでしょう。

1.結婚の時期を少し遅らせて貯金するようにする

プロポーズされたけどお金がない時の対処法として、結婚の時期を少し遅らせるのが一番現実的な方法です。

そしてその間に一生懸命貯金をするようにして、結婚資金を貯めるのがオススメです。

彼からプロポーズされたら、思わず飛び上るような気持ちになるかもしれません。

それこそすぐに籍を入れたくなって、結婚式場のパンフレットやハネムーンのいき先を考えてしまいます。

しかし貯金がないとなると、結婚式どころか新生活で必要なものすら用意できなくなってしまいます。

まずは冷静に「結婚するためにはいくらくらい必要か」ということを考えて見ることです。

そして、その金額を貯めるにはどのくらいの期間がかかるか、考えてみましょう。

プロポーズされたからといって、すぐに結婚する必要はないのです。

二人が新生活を始めるのに、一年から二年かけて結婚資金を貯めていくことは、二人の関係をさらに強いものにするかもしれません。

まずは二人で「結婚するのにいくらかかるか」そして「どのくらいの期間で貯めることができるか」をしっかりと話し合って、二人で素敵な結婚を目指すようにしましょう。

2.相手に「お金がない」ということを伝えて二人で対策を練る

プロポーズされたけどお金がない時の対処法、それはあいてにはっきりと「お金がない」ということを伝えることです。

その上で、二人で相談して対策を練ることが一番な対処法となるでしょう。

せっかくプロポーズされたのに、結婚する時期を話し合ってもちゃんと返事ができないようなら、相手に対して不信感を与えてしまいます。

「もしかしたら自分とは結婚したくないのかもしれない」と、不安な気持ちにさせてしまうことでしょう。

そういう時は、はっきりと「結婚したいけれど、実は貯金がない」ということを伝えましょう。

そうすることで相手も「じゃあ、結婚するための費用は自分が○○円くらい出せる」と言い出すかもしれません。

または「できるだけ無駄を削って節約しよう」と考えてくれるかもしれないのです。

結婚しようと思っている相手なのですから、自分がお金がないことをしっかりと伝えておくことはとても大切です。

その上で二人で「どうしたらいいのか」を話し合うことで、きっと素敵な新婚生活を迎えることができるでしょう。

3.家族にお金を借りれないか相談してみる

プロポーズされたけどお金がない時の対処法にあるのが「家族に相談してみる」ということです。

もしかしたらご両親がある程度資金ヲ出してくれるかもしれませんよ。

プロぽーすされた時、もしかしたら相手は転勤の話が出ているかもしれません。

結婚する時期を伸ばすことができないようなことも、あるかもしれないのです。

せっかく相手が「結婚したい」という気持ちになっているのに「お金がないからあと数年は結婚できない、待ってほしい」と言ってしまうことで、破局となることもあります。

そうなってしまったら、せっかくの大切な「縁」を逃してしまうことになりかねません。

家族に「実はプロポーズをされていて、その人と結婚したい」と話してみましょう。

そしてお金がなくて困っていることを相談してみるのです。

もしかしたらある程度の援助があるかもしれませんし、場合によっては無利子で貸してくえることもあります。

家族だからこそ、思わぬヘルプがあるかもしれないので、正直に「困っている」と伝えてみましょう。

4.今あるだけのお金で結婚する方法を探る

プロポーズされたけどお金がない時、いったいどうしたらいいのか悩んでしまいます。

そういう時の対処法は「今あるだけのお金で結婚する方法を考える」のが一番です。

お金をかけずに結婚する方法を探ってみることで、きっと身の丈に合った、素敵な結婚をすることができるでしょう。

結婚するだけなら、二人で婚姻届けにサインをして提出すればすむことです。

ただ、新しく家を借りたり家電を揃えたりすると、結構な出費となります。

そして、女性としてはやっぱり結婚式をしたいし、ウェディングドレスを着たいと思ってしまいます。

そうすると、あっという間に何百万円もかかることになって、それこそ結婚できなくなってしまいます。

新居は借りなくてはなりませんが、家電は今あるものをそのまま持ち寄って使うようにしてみましょう。

そしてお金が貯まってきたら、段々と買い替えをすればいいのです。

結婚式も、有名な結婚式場ではなくて、レストランウェディングにすれば、随分と節約できます。

ウェディングドレスも探せばかなり安いレンタルがありますし、リサイクルのものもあります。

そういうものを利用するようにしてみましょう。

無理せず見栄を張らずに、自分達らしい結婚をする方法はいくらでもあります。

二人で幸せになるために「お金をかけずに結婚する方法」をぜひ模索してみるようにしましょう。

プロポーズされたけどお金がない時こそ明確にしよう

プロポーズされたけどお金がない時、どうしていいのか分からなくなります。

けれど、相手にあいまいに答えたりしないで「お金がない」ということをちゃんと伝えるようにしましょう。

これから二人でやっていくのですから、お互いのお財布事情を伝えあうこともとても大切です。

そういうことを話していける二人になれば、お金がなくてもきっと幸せな結婚ができるはずです。

 

    「プロポーズされたけどお金がない時どうすれば良いか」への感想コメント一覧

  1. 1. ms08x22018/06/08(金) 00:00

    私自身も半年前に彼女にプロポーズしました。同様に貯金がなく、婚約指輪も渡せていません。しかしながら親に相談し、結婚式費用を援助していただくことになり結婚する運びとなりました。この時期を逃すと結婚できない可能性もあるのでできる環境を支援してもらい、今それに突き進んでます。自身を振り返り身近な記事に感じました。