彼氏との初めての旅行で注意したい対策と持っていきたいグッズ5種

恋愛最終更新日:2019年5月28日
彼氏と旅行にいく彼女

彼と付き合ってから初めての旅行。

観光する場所は二人であれこれ決められてとても楽しいのに、そうもいかないのが女性ならではの準備時間です。

好きな男性にだらしないとか残念と思われたくないからこそ、女性は人前に出るときには準備が多くなってしまいます。

普段よりも彼との距離が縮まるその時に恥ずかしい思いをしない為に、よくあるトラブルから事前に必要なことを考えてみましょう。

1.ムダ毛対策グッズ

完全に処理したはずなのに、突然現れて驚くのが「ムダ毛」です。

まだ一日しか経っていないのにもう生えてきていたり、剃り残しがあったなどを彼に見つけられてしまうとテンションは下がりまし恥ずかしくなります。

またもし生えているのに気がついたらそこを隠すために気を使ったり、やたら相手の視線が気になってしまいますよね。

では、憎っくきムダ毛はどうやって対処するのが好ましいでしょうか。

実は毛には毛周期というのがあって、一定サイクルで交代で再生します。

前日にくまなく処理できていれば安心かと思いきや、表面的には処理していても「明日生える予定」になっている毛は表面からでは分からないのです。

そのため予想外のタイミングで現れて女性を悩ませます。

でもこの毛の仕組みを分かっておけば焦ることもありません。

まず前日にはしっかりと処理をしましょう。

面積の広い、腕足お腹などは問題ないと思いますが、特に指や鼻下、アゴ下などの面積の小さい部分は忘れがちで意外に目立つ部分なので注意が必要です。

そして、宿泊日数が2泊以上になるときや突然現れたムダ毛に慌てないよう、水を使わなくても使える小型シェーバーを持参しましょう。

毛抜きをポーチに忍ばせておくと、お手洗いのときなどのちょっとした時間にも処理出来るので便利です。

2.におい対策グッズ

旅行中はたくさん歩いたり階段を上ったりと普段よりも活発に動くことが多く、汗をかきやすくなります。

臭いも気になりますし、顔や体がベトベトになってしまいます。

そんな状態だと人混みの中の他人の目ですら気になるのに、大好きな彼と近づいて汗くさいなんて思われたらショックですよね。

そうならないためにデオドランドグッズは必需品です。

パウダー系のシートなら使ってすぐサラサラになりますし、トラベル用は薄くて可愛いデザインが多く、ぱっと見ティッシュのような見た目なのでデオドラントグッズには見えません。

またはロールオンタイプのような長時間持続するものを使い、特に臭いが気になったときのためにシートタイプやスプレータイプを携帯しておくのも良いでしょう。

どちらにしても手軽に持ち運べるコンパクトタイプを用意しておくと便利です。

デリケートな臭いが気になる人は、オリモノシートを複数枚持っていると安心ですね。

それらはしっかり準備されているのに肝心のタオルは持っていなかったなんてことがないよう、よく使うハンドタオルも複数枚持っていたほうがいいでしょう。

また、ひどく汗をかく人やそもそもバッグの空きに余裕のある人は、薄手の替えの下着などを入れておいて時間のあるときに着替えてしまった方が、清潔感があります。

3.生理などの痛み対策グッズ

女性は生理もあるため、男性よりも「痛み」の症状を多く持っています。

普段生理痛がそんなにひどくない人や旅行の日程が生理周期とズレている人であっても、旅先ではいつもと違う慣れない環境に疲れやすくなるので注意が必要です。

せっかくの旅行なのに体調が優れないと気分も落ち込み、台無しになってしまいます。

それを防ぐためにも頭痛や腹痛に対しての対処策は、旅行のトラブル対策には欠かせません。

大事なことは、出発の数日前から風邪予防や早寝早起きを心がけて体調を整えることです。

そして、生理周期もチェックして急な体調不良にも対応できるようにします。

また当日は十分な睡眠をとってスッキリした状態でお出かけしましょう。

万が一のために薬を用意しておくことも大切です。

旅先では何が起こるか分かりません。

慣れないものを食べてお腹をこわしたり、初めての乗り物に乗って酔ってしまったり、なかなか眠れなくて頭が痛くなってしまったり。

かさばるものでもないので、最悪の事態を考えつつ複数携帯しておくといいでしょう。

また、腹痛や頭痛を普段から起こしやすい人はいつも飲んでいる薬を持っていく方が、副作用の心配もなくて安心です。

4.化粧品類などの小物

旅先の旅館やホテルに備え付けのシャンプーやリンス、化粧水などは肌に合わないことも多く、肌トラブルが起きやすいということは旅の達人なら周知の事実です。

また彼には普段の生活よりも至近距離で顔を見られる場面も多い状況ですので、できればベストコンディションの肌で旅行には臨みたいものです。

ホテルのものを試しに使ってみたら、ボサボサ髪のガサガサ顔になってしまったということにならないよう、普段使っているシャンプーやリンス、化粧水などは小型ボトルに入れて持参しましょう。

そうしておけば、いつもの自分をキープできるのはもちろん、万が一ホテルや旅館に備え付けのものがなかった場合にも焦ることがなくなります。

また、女性には必需品の化粧落としに関しては宿泊先に用意されていないことも多いので、忘れずに携帯しましょう。

スキンケア用品はちゃんと準備していったのに、そもそも化粧が落とせないなんてことになったら大変です。

他にも、人によってはボディローションやハンドクリーム、ヘアトリートメントなど欠かせないものがあるでしょう。

あとで慌てないように、体や顔、髪に関するケア用品は普段自分が使っているものをチェックして予習をすることも大切です。

5.収納対策グッズ

女性のバッグには、男性に見られたらちょっと恥ずかしいものが入っていたりしますよね。

これまで既に挙げられてきたような生理用ナプキン、オリモノシート、デオドラントグッズ、シェーバー等もその1つです。

旅行となるとどうしても持っていくものが増え小物も多くなりがちですが、バッグの中でそれらが散らかっているところを男性が見つけてしまったら残念ポイントになりかねません。

特に普段から服は脱ぎっぱなし、部屋は散らかり放題になっている人がいたら旅行中だけでもそれは防ぎましょう。

少しの工夫でキレイな自分でいられます。

まず見られたら恥ずかしい小物や下着類はポーチにしまい、使い終わったものを入れられるような小さい袋も用意しておきます。

透明でないショップの袋などを余分に入れておけば、他の洗濯物をまとめていれたり、細々した手荷物を1つにまとめることもできるのでとても便利です。

また圧縮袋を使えばよりバッグの中がスッキリして整理がしやすくなります。

着終わった服やタオル等をまるめられるのでキレイに畳むのが苦手な人にもオススメです。

外からは見えないからといって油断はせず、恥ずかしいことになる前に、整理整頓されたバッグでいることを心がけましょう。

彼との旅行を成功させるために準備万端で臨もう

上記のような、女性ならではのトラブルは発生しても彼氏に相談しにくいことばかりです。

旅行先では普段の生活と違い、必要なものが手に入らないこともよくあります。

そういった際のトラブル対策のうまさは、即「女子力」の高さにも繋がります。

特に恋人同士の初旅行は、上手くいけば大きく関係を深めることができるチャンスです。

トラブルを未然に防いで楽しい旅行を成功させ、あなたの女子力ポイントもアップさせましょう。

 

    「彼氏との初めての旅行で注意したい対策と持っていきたいグッズ5種」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。