彼氏が冷める女性の言動や行動5つ

最終更新日:2016年4月12日

男性と女性では、考え方や価値観が大きく異なります。

普段通りに過ごしていただけなのに、急に彼氏にフラれてしまったということもあるでしょう。

浮気などの決定的なことがなくても、男性は案外簡単に冷めてしまうのです。

ちゃんとお付き合いしてくれている男性ほど、自分の彼女の行動や言動を注視しています。

見られていないと思っていても実際は見られていたり、耳に入ってしまったりするので、普段から意識して過ごすようにしましょう。

1.言葉使いが悪い

見た目が清楚であればあるほど、言葉使いが悪かった瞬間、そのギャップにドン引きされるでしょう。

自分の前でリラックスしてくれていると感じる男性もいるようですが、まれでしょう最初は頑張って言葉を選んで話していたとしても、そのうちボロが出てきてしまうものです。

結婚を視野に真剣に付き合ってくれる男性ほど、ちゃんと子育てや人付き合いが出来る女性かどうかを見るものです。

もし、結婚して母親になっても「これ超うまい」「まじムカツク」などとは子供に言って欲しくないですよね。

言葉使いがどうしても治らない、それが私の個性だと思う方は、ちゃんと出会いの段階でそれを見せて、受け入れてもらえるように努力しましょう。

隠すと、後々自分が苦しくなります。


2.彼氏の前でも男友達と仲良くする

男性は自分以外の男に、彼女を取られたくないと強く感じるものです。

露出をしている服を着てほしくなかったり、男性がたくさんいる場にはいてほしくなかったり、あまり女々しいことは言いたくないと直接は言わない男性も多いでしょう。

彼女は他の男には絶対いかないと信じているからこそ、付き合っているのです。

けれど、自分以外の男にも自分に向けるようなカワイイ笑顔やしぐさを見せていると、案外すぐに彼氏に冷められてしまうことがあります。

当然、彼氏の上司や友人を紹介されたら、失礼な態度を取ってはいけないので、愛想を悪くしろと言っているのではありません。

こいつはモテようとしていると思わせてはいけません。

付き合っている存在がありながら、他にも目を向けるような軽い女だと思われないようにしましょう。

嫉妬していると思われたくない男性は、ギリギリまでイヤな気持ちを口に出さず、我慢できなくなった瞬間に、いきなり別れを切り出すケースもあります。

彼氏の前で他の男性と話すときは注意しましょう。


3.掃除ができない、苦手

いくら見た目がかわいくても、部屋が汚いと冷める男性は多いです。

清潔でないイメージになるので、性欲が落ちてしまうのです。

男性の「好き」という気持ちは性欲とも密接に関係していますから、キレイ好きの男性と付き合う場合は特に注意しましょう。

また部屋が汚いと「だらしない」と思われてしまい、浮気しやすいと判断されてしまう場合があります。

お付き合いが始まったら、自分の部屋に彼氏を呼ぶ前に、先に彼氏の部屋に行きましょう。

そして、部屋の整頓状況を確認するのです。

自分が来るからと行って、あわてて荷物をクローゼットに置いたり、簡単に掃除しただけなのか、はたまたいつも掃除はしていて、テレビの上にホコリひとつない部屋なのか。

もし後者でしたら危険です。

部屋に彼氏を呼ぶ時は、時間をかけて掃除や整頓をしましょう。

潔癖の完璧主義の男性と同棲や結婚を考えている場合、案外「俺なりのルールがあるから、何も掃除はしなくていいよ」と言われるパターンもあります。

どうしても掃除や整頓が苦手な女性は、そういった男性を頑張って見つけましょう。


4.子供やお年寄りに冷たい

男性は、自分にはない「母性」を持つ女性に魅力を感じるものです。

いくら自分に対して優しくでも、子供に冷たいと「母性がない」と判断されてしまいます。

お年寄りに席を譲らなかったり、無視するような態度をとれば、男性は自分の親にもそうするのかな?と将来に不安を感じます。

真面目にお付き合いしている男性ほど冷めていくでしょう。

誰にでも優しくしろというわけではありません。

人に優しくできないほど余裕がない時もあるでしょう。

しかし、彼氏が子供好きだったり、正義感やモラルに熱い人だった場合は、特に意識して過ごすようにしなければなりません。

一瞬で嫌われてしまうことがあることですから、特に気をつけましょう。


5.お金使いが荒い、だらしない

趣味が貯金の男性や、結婚後も共働きを求める男性が増えています。

自分が無駄遣いしてしまった物などは、なるべく彼氏に見せないようにしましょう。

自分の稼いだ大事なお金を簡単に使ってしまうような女性だと思われ、冷められてしまうかもしれません。

彼氏に冷められないように気をつけよう

その男性特有の冷めるポイントもあるので、普段から自分の彼氏が何を大事だと思っていて、何を軽蔑するのか、良く観察していましょう。

ちょっとしたことでは冷められないような、魅力的な女性でいられるといいですね。