男性がかわいいと思う女性の喋り方。話し方でモテる女性になろう

日々の生活最終更新日:2015年4月19日

女性の魅力は、外見や性格だけでなく、喋り方からもわかります。
いくら外見が良くても、いくら性格が良くても、喋り方が悪いと、途端に魅力が半減してしまうのです。
逆に、最初の印象が薄かった女性でも、喋り方に魅力があると、モテてしまったりもします。

では、男性にモテるかわいい喋り方とは、一体どのようなものなのでしょうか。

1.ゆっくり喋る

早口の女性は、残念ながら、男性から「かわいい」と思われない傾向があります。
早口はがさつなイメージに繋がり、男性からは「女」として見てもらえなくなってしまうのです。

楽しく喋る「ただの友達」としてなら早口でも構いませんが、男性からかわいいと思われたいのであれば、ゆっくり喋るようにすると良いでしょう。

ゆっくりした喋り方の女性は、向き合っている男性に対して安心感を与えます。
そして男性はその女性に対して、「包み込まれているような、温かいかわいらしさ」を感じるようになるのです。

ゆっくり喋る、というだけで、ふんわりと男性を包み込むことができます。
これは、男性から「女性」として扱われ、可愛がられるための第一歩です。

2.ちょっと口が回らない喋り方

美しい日本語をテキパキと話す女性は凛として美しく、誰もが見入ってしまいますが、男性から「かわいい」と思われるかと言うと、残念ながらその逆です。
あまりにも喋り方がきちんとし過ぎてしまうと、隙がない女性だと思われてしまい、尊敬はされるかもしれませんが、「かわいい存在」からは程遠くなってしまいます。

なので、あまりきちんと喋ろうと意識し過ぎず、「ちょっと口が回らなくなってもいいや」と、おおらかに構えて喋ると、女性のかわいらしさを自然に出すことができます。
もちろん、わざと舌足らずに喋るのは相手をイラつかせますが、「タマに口が回らなくなる程度」であれば、男性はかわいいと感じてくれます。

3.たまに方言が出てくる

最近「方言萌え」という現象があります。
これは、「方言を話す女性を、かわいく感じてしまう」というものです。

ついつい出てしまう方言は、その女性の普段の姿・無防備な姿が出ている状態であると言えます。
そんな姿をふとした拍子に見せられると、男性は、「自分に対して、飾らない姿を見せてくれた」と嬉しくなり、その女性をかわいく思ってしまうのです。

特に、普段きちんとした女性の口からついつい方言が飛び出てしまうと、そのギャップをかわいらしく思う男性はたくさんいます。
方言が出てしまった後、ちょっとはにかみ笑いをすると、余計にかわいらしさが増します。

4.何でも嬉しそうに喋る

笑顔の女性・明るい女性は、いつの時代でも男性からかわいがられます。
そのため、表情だけでなく、喋り方も嬉しそうだったりすると、それだけで大きな魅力になるのです。

嬉しそうに、楽しそうに喋る女性からは、前向きなオーラが感じられます。
そして「もっとこの女性と喋りたい」という気持ちにさせてくれるのです。
そのくらい、明るい喋り方というものは、その女性の印象を大きく高めてくれます。

話が苦手であれば、口数を無理に増やす必要はありません。
その代わり、1つ1つの話を、嬉しそうに喋ってみましょう。
口数が少なくても、「明るくてかわいい女性」という印象を持ってもらえます。

5.明るさを感じられる高さの声で喋る

女性の低過ぎる声は、「セクシー」「大人の女性」というカッコ良さがありますが、「かわいい女性」と思ってもらいたいのであれば、低い声はオススメできません。
男性からかわいいと思われるのは、高めのトーンの声です。

トーンが高めの声は、「楽しくてはしゃいでいる」「いつも元気」という様子を連想させるため、少女のようなかわいらしさが声にでているのです。
又、明るさや前向きさも感じられるため、一緒に話していて嫌な気分になりません。

但し、いくらトーンが高めとは言え、キンキンした声でまくしたてるのは、相手をイラつかせるため、オススメできません。

6.少しだけ語尾が伸びる話し方

語尾を伸ばし過ぎるのは良くありませんが、多少であれば、語尾を伸ばすとかわいらしい喋り方になります。

語尾が少しだけ伸びると、それだけでフェミニンな印象になります。
男性に対して語尾を伸ばすことで、「その人に甘えている」という雰囲気になり、男性側は女性から頼られているような気分になって、ついついその女性をかわいいと思ってしまうのです。

例えば、「ねぇ」と強い調子で言うのではなく、ゆったりとしたテンポで「ねぇぇ」と話しかけるだけで、かわいらしさは断然違います。

喋り方一つで男性からのモテ度が変わってくる

男性が「かわいい」と感じる女性の喋り方は、「どこかふんわりした感じ」と「少女のような無邪気な明るさ」が同居した喋り方です。
このような喋り方に慣れていないうちは、少し気恥ずかしさを感じるかもしれませんが、喋り方をかわいらしく変えてみるだけで、女性としての印象が全く違ったものになってきます。

「たかが喋り方・されど喋り方」です。
喋り方1つで、「モテる・モテない」の結果も変わってくるので、ぜひ試してみてください。

 

    「男性がかわいいと思う女性の喋り方。話し方でモテる女性になろう」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/05/26(土) 20:27

    方言は女性にとって武器かもしれませんね。ぽろっと方言がでる女性って女性から見ても可愛く思えます。私は早口なところがあるので少しスローに出来るように意識してみます。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/26(土) 20:38

    いつも笑顔で楽しそうに話しを聞いてくれる女性は男性からみるとすごく可愛いと思われる存在だろうと思います。私はこういうタイプではないので意識してやってみます。

この記事への感想を書く