絶品マカロンが食べられる東京のお店4選

最終更新日:2016年4月1日

フランスのお菓子と聞いて、皆さんは何が思い浮かびますか?クロワッサンに美しいケーキ、そしてマカロン。

マカロンは、ちょっとしたおもたせに、自分の御褒美に、コーヒータイムのお供に…世界中で愛されているお菓子の一つです。

今回は、そんな東京で手に入る絶品マカロンのお店をご紹介します。

1.ラデュレ

フランスのパリ、シャンゼリゼ通りを初め、多数の店舗を持つラデュレはパリジェンヌも愛する高級スイーツブランド。

ここのマカロンは、マカロンが苦手な方でも美味しく感じてしまうという程、大人気です。

外はカリッ、中はしっとりという食感も絶妙で、癖になってしまいそうな美味しさ。

チョコレートやフランボワーズといった定番の味から、シーズン毎に変わる季節限定の商品まで揃っています。

更に、マカロンテマリーアントワネットなど、名前からは想像が難しいマカロンまで店頭にならんでいます。

ラデュレの特徴は、マカロンを敷き詰めるボックスもとても可愛い事。

見ても食べても、楽しむ事の出来る絶対お薦めのお店です。


2.ピエールエルメ

こちらもパリが本店のマカロン、ピエールエルメです。

ラデュレと負けず劣らず人気の高いお店で、ピエールエルメのマカロンを口にすると、他のお店のマカロンはもう食べられないなどという方もいらっしゃる程。

ふっくらと盛り上がった、分厚いマカロン生地のふわふわ、さっくり、もっちり食感が何ともたまりません。

同じ色のマカロン生地を組み合わせた物も、美しい色彩に輝き、上下のマカロン生地の色が違うマカロンを提供するという斬新さも持ち合わせています。

素材にこだわる豊かな香りと芳醇な味わいが、ピエールエルメのマカロンの特徴です。

ラデュレがメルヘンなパッケージだとすれば、ピエールエルメは芸術的なパッケージ。

新進気鋭のアーティストとのコラボレーションも行っています。

パッケージだけでも、集めたくなりそうですね。


3.パティスリーサダハルアオキ

日本が世界に誇るパティシエと言えば、サダハルアオキ。

アオキ氏が3年の歳月をかけて、マカロンの本場、パリで美味しいとされている店舗のマカロンを全て食べつくし、研究したマカロン。

「美味しいマカロンとは何か?世界一の美味しさは何か?」を考え抜いて、独自の配合比を編み出したパティスリーサダハルアオキのマカロンは、彼独自の味わいです。

常に同じ製法ではなく、その時々の季節や環境に合わせて、その時の最適な製法、配合比で作るマカロンは、彼のこだわりを感じさせます。

優美で可憐なパティスリーサダハルアオキのマカロンは、マカロンの本場、パリでも大人気です。


4.ジャンポールエヴァン

こちらは、言わずもがな、誰もが知っているチョコレートの超名店。

しかし、こちらのお店、実はマカロンも隠れた人気です。

勿論、チョコレートの名店ならではのチョコレートのマカロンが一番オススメです。

チョコレートにこだわりつくしたジャンポールエヴァンだからこその、ショコラマカロンは、食べなくては後悔してしまう事間違いなしの逸品です。

2つのテクスチャー、2つの色、2つの味わいからなるB-macaronと、定番フレーバーであるSpécialitéに分かれているこちらのマカロンは、外がパリッ、中はふわっ。そしてしっとりとしています。

真ん中には口溶けの良いガナッシュがサンドされていますが、このバランスが絶妙で儚い口溶けがロマンチックとも言える、芸術的なマカロンです。

東京でマカロンを堪能しよう

都内で買う事の出来るマカロンのお店として、絶対に外してはいけない、本当に美味しいマカロンのお店をご紹介しました。

それぞれのお店にはそれぞれの特徴があるので、その日の気分や、プレゼントとして渡す場合には、相手によってお店を変えてみても良いかもしれませんね。

一口に「マカロン」と言っても、語りつくせない程の魅力があるマカロン。

あなたのお気に入りのお店はどこになりそうですか?そして実は、世界中の美味しいお菓子が手に入る東京。

東京で成功すれば世界で成功したのと同じだとも言われています。

そんな東京に進出している今日はご紹介しなかったマカロンのお店も、是非探してみてくださいね。