結婚したいのにできない時に見直すべきこと6つ

最終更新日:2017年1月26日

彼氏がいるのにいくら待っても結婚の話が出ない、そもそも男性に縁がない、など結婚したいのにできない女性は多いでしょう。

結婚したい気持ちがあるならば、やはり素敵な結婚をしたいですよね。

そんな時に見直すと良いことを知り、結婚へのチャンスを掴みましょう。

1.相手に求める条件が厳しすぎないか

結婚したいのにできない時には、まず結婚相手に求める条件が厳しすぎないかを見直しましょう。

「結婚したい」とよく口にしている女性の中には、実は、相手に求める条件が厳しすぎて、結婚のチャンスが周りにあっても、チャンスを自ら無駄にしてしまっていることもあります。

例えば、年収、学歴、ルックス、性格など様々な条件を設定している人は、もう一度条件を見直しましょう。

そして、その中でどの条件が一番大切なのかを見極め、他の条件は一度諦めるのです。

そうすることで結婚対象となる男性が増え、結婚のチャンスを今よりもつかみやすくなるはずです。

2.積極的に自分から行動しているか

結婚したいのにできない時に、自分の行動不足が原因で、結婚へ繋がる出会いに巡り合えなかったり、彼氏がずっとできなかったりすることがあります。

まずは男性からのアプローチを待っているだけではなく、積極的に自分から行動を起こしているかを見直してみましょう。

合コン、街コン、婚活パーティーなどに参加するのは恥ずかしい、ネットでの出会いは勇気がない、など出会いの場になかなか踏み込めずにいる人は、まず恥や迷いは捨て、行動を起こしてみましょう。

また自分からデートに誘ったり、連絡先を聞いたりする行動力も結婚に繋がる出会いを掴むためには大切です。

3.女磨きをしているか

女性の中には、仕事、勉強、趣味などに没頭し、女磨きを怠っている人もいるでしょう。

人間としては魅力十分かもしれませんが、結婚したいのであれば、男性から「女性」として見てもらう努力をしなければいけません。

結婚したいのにできない時には、今の自分がしっかりと女磨きをしているかを見直してみましょう。

身だしなみ、服装、メイク、振る舞いなどから女性らしさはにじみ出てきます。

それを今よりも少し女性らしくなるように努力をします。

ジムに通ってダイエットをしたり、メイクレッスンを受けてみたり、思いつくものは何でもやってみましょう。

女磨きをしてキレイになったあなたなら、男性から女性として扱ってもらえるようになるはずです。

4.本当に結婚したいかどうか

結婚したいのにできないという時に、自分はどうして結婚したいのか、本当に結婚したいのかを見直すことも良いでしょう。

女性の中には、周りの友達や同僚が結婚、出産などを経験していくと「自分もそろそろ結婚したほうがよいかな」と、雰囲気に流されてしまうところがあります。

また知り合いの結婚式の写真を見て「自分もこんな風にキレイな姿になりたい」と結婚式願望に取りつかれ、それを結婚願望と勘違いしてしまっていることもあります。

自分はどうして結婚したいのか、結婚のメリットはどこにあるのかをしっかり考えることで「結婚できない」のではなく「結婚しない」という選択に変わるかもしれません。

5.焦りが周りに伝わってしまっていないか

結婚したいのにできない時に見直すと良いことは、結婚できない、という焦りが周りに伝わってしまっていないかです。

男性は意外にも敏感で、結婚に焦っている女性に会うと、その気持ちに気づくものです。

そして、そんな焦りが漂っている女性のことは敬遠してしまうこともあります。

そのため、結婚したくてもその焦りが出てしまっていないように気を付けましょう。

とくに「○○歳までに結婚したい」「次彼氏ができたら絶対結婚まで持っていく」などの発言は、焦っている感じが出てしまっているので、周りの人には言わないようにしたいですね。

6.結婚したくなる女性かどうか

いくら容姿や性格が良くても、男性が結婚したくなる女性かどうかは非常に大切です。

結婚したいのにできない時には、自分は結婚したくなる女性かどうかを見直してみましょう。

特に、仕事がいくらできても、仕事で家に帰らない、休日も仕事をしている、といった生活リズムを持っていると、男性は「この女性とは結婚しても、仕事優先でつまらなそう」と思われてしまいます。

また家事がまったくできなかったり、無駄遣いが多かったりしても、男性は、結婚したくない、と思ってしまうことがあるので要注意です。

「結婚したら、きっと素敵な奥さんになるだろうな」と男性が想像できる生活を心がけ、必要であれば料理などの家事を習ったり、普通の金銭感覚を身に付けたりするなど、今からしっかり努力をしていきましょう。

結婚したいのにできない時はまず現状を見直そう

結婚したいのにできない時に見直すと良いことは、まず結婚相手に求める条件や自分の行動力です。

また女磨きを怠らず、結婚したくなる女性かどうかをチェックすることも大切です。

今の自分や現状を見直し、気持ちや行動を改めることで、結婚へ一歩近づくことができるはずです。

結婚して幸せを手に入れたいですね。