結婚相手に求めるべき男性の条件。安定した収入に家柄など

最終更新日:2016年1月11日

男性との結婚を考える時、女性は様々な条件を頭に思い浮かべるでしょう。

結婚と言うのはそれからの生活に大きく関わってくる人生の一大イベントなので、ぜひ妥協することなく自分が幸せになれる道を選んでおきたいところですね。

そこで今回は女性が結婚相手に求めるべき条件をご紹介します。

1.安定した収入

結婚生活で一番必要なのがこの収入・経済力でしょう。

女性は、出産があれば仕事を休むことになりますし子供の教育にもできるだけお金をかけてあげたいものです。

そのためには、安定して旦那さんの収入がベースとして獲得でき、妻がそれにプラスする形で仕事をしたりパートをして充実させるというのが良いですよね。

ただ安定した収入と言うのは意外に難しいものです。

女性に人気の実業家やスポーツ選手などは少しの失敗やケガなどで一文無しになってしまう危険性もあります。

また若いうちが花型の職業も年を取るたびに仕事が少なくなってしまうなど安定した収入は難しいものです。

そのため、安定して定年までお給料がもらえるような職業の男性を条件にすると、一攫千金やセレブ暮らしは難しいですが、一般的な普通の暮らしを安定して続けることができるでしょう。


2.普通の家柄・優しい義理の家族

安定した収入の次に求めたいものは、家柄ではないでしょうか。

家柄と言っても名家である必要はありません。

彼の家庭が普通の家庭であれば問題ないでしょう。

というのも、女性にとって義理の実家というのはとても重要です。

日本ではいまだに嫁が姑や舅よりも立場が低いので、教育方針などについて口を出されることもあれば、子供の有無やご近所づきあいなどにまで口を出されることもあるとか…。

そのため、女性側の家柄が普通の場合、代々の名家や医者・弁護士の家系などに嫁いでしまうと義理の実家での扱いが良くなかったり自分自身も引け目を感じてしまうことがあります。

それにより結婚生活の障害になってしまうようなストレスを受けることになってしまいます。

逆に、義理の実家の舅や姑がギャンブル好きだったり働かずに生活保護などを受けている状況が多い場合は彼と結婚することで義理の実家まで養わなければいけなくなります。

そのため姑などはある程度の距離感をもって接してくれるような人たちが良いですし、子供の教育方針などでも争いにならないのは女性と同じような環境で育った男性の方がいいのかもしれません。

そのため、結婚を考えている男性がいる場合はあらかじめ彼のお父さんやお母さんにあっておくと良いでしょう。


3.経済力

1でもご紹介したように、男性に求めるものは経済力です。

1では安定した収入という将来的なものをご紹介しましたが、この項でご紹介するのはずばり結婚当時の経済力です。

結婚するということは、結婚式やマイホーム、ハネムーンなどお金がびっくりするくらいかかってしまうのです。

女性としては一生に一度の結婚式はしっかりとやりたいですし、マイホームも長く住む家なので妥協はしたくないですよね。

そうなると、ある程度の貯金を持っている男性の方が気持ちよく結婚をすることができますし、せっかくの新婚で我慢することなく楽しめるでしょう。

また、貯金などを一人でもできる男性というのは将来結婚してからも頼りになる面もかなり多いでしょう。

妻のためにお金をかけれるというのがとても大事なので、結婚相手に求める条件として安定した収入だけでなく結婚式やハネムーンをできるような経済力・貯金などを持っている男性の方が女性が充実した新婚生活を送れるのかもしれません。


4.優しい

結婚生活では我慢をいかにできるかが重要になってくると言われています。

確かに、いかに愛し合っている二人だとしても嫌な部分は必ずありますし、共同生活をしていくにつれてお互いに本性が出てしまってケンカになってしまうこともあります。

そんな時に男性が怒りっぽいとつい暴力を振ったりしてDVに発展することも…。

夫婦での生活に関しては女性も努力する点はたくさんありますが、力が強い男性は女性よりも「優しい」と潤滑に共同生活ができます。

結婚をしてずっと一緒に過ごすためには「性格」もとても大事なので目先のお金だけを条件にするのではなく、ずっと一緒にいて楽しめるような相手を選んでみるのもありでしょう。

結婚に必要な条件を備えた男性を探そう

個人差はありますが結婚について女性がどの部分を重要視するかによって条件は変わってくるのかもしれません。

ただし、男性に条件を求めるばかりではなく自分自身も男性の条件に当てはまるような素敵な女性を目指して婚活を頑張りましょう。