結婚が決まった友人女性に言うとムッとさせるNG一言

最終更新日:2015年5月24日

友達に結婚報告を受けると、まずは祝福の言葉をかけてあげる、というのは当たり前のこと。
ですが、その言葉によっては、喜ぶどころか逆にムッとされてしまうことも。女性同士だと、特に気を付けたいですよね。

そんな、結婚報告の返答としてNGな言葉をご紹介します。

1.相手に感謝しなきゃダメだよ

本人は、良い男性と結ばれて良かったね、というつもりで言ったのだとしても、これでは「あなたみたいな女を貰ってくれたんだから感謝しなさいよ!」と言っているように聞こえます。

もしかしたら、男性の方が彼女にベタ惚れかもしれないのに、さも「結婚してもらった」と決めつけるような言い方は、友人とは言え、彼女を低く見ていることがバレバレです。

普段から、彼女のことをどこかで見下していると、こんな発言がつい出てしまいます。

これでは、腹を立てられて当然ですよね。

素直に「良い相手と出会えて良かったね!」と、言ってあげれば良いだけの話です。


2.○○ちゃんって、結婚とか興味ないんだと思ってた

今や、誰もが結婚をゴールと思っている時代では無いにしろ、愛し合った末にめでたく結婚します、と言っている女性を目の前にして、否定的な言葉は頂けません。

しかも、親兄弟や親戚でなく、友人にわざわざ喜びの報告をしに来ているのです。

明らかに、祝福されたくて報告しているんですから、彼女のことを心でどう思っていたとしても、まずは祝福してあげましょう。

もしも、彼女が以前に結婚に否定的なことを言っていたのだとしても、それは忘れたふりをしてあげるのが大人というものです。

きっと、本人もそんなことを言ったのに結婚することになって、心のどこかでばつの悪い気持ちになっているはずです。

周囲が追い打ちをかけるように、そんな言い方はしないでおいてあげましょうね。


3.○○ちゃんに先を越されるとは思わなかったな

よほど年下の女友達ということなら、こんな発言が出てしまっても仕方が無いかもしれません。

でも、さほど年齢差が無い場合には、これは言ってはいけない言葉です。

これを言ってしまうと、あなたが彼女より早く結婚して当たり前!と思っているんだと受け取られます。

もしも、あなたより彼女の方がモテなくても、男運が悪くても、結婚のタイミングは別問題です。

彼女の方が先にご縁があったというだけの話と受け止めましょう。

また、結婚=幸せを掴むことですから、その権利は誰にでも平等にあるものです。

誰が早くて誰が遅いとかは、その人の人生には関係の無いことですよね。

だから、結婚そのものを周囲との競争と思う気持ちをまず捨ててみましょう。

「私も早く結婚したいな~」という発言にとどめておくのが、無難ですね。


4.その人のどこがいいの?

その女友達の結婚相手は、もしかしたら、あなたにとって「ナシ」な男性かもしれません。

でも、「どこがいいの?」と聞いてはいけません。

「○○ちゃんならもっといい男狙えるよ!」という意味で言ったのだとしても、もう既に結婚の覚悟ができている状態なのですから、それを今言うのは筋違いです。

そもそも、付き合ったばかりの男女ならともかく、結婚に至るような長い付き合いの男女の間には、外側の誰が見てもわからない絆で結ばれています。

それを、部外者が批判めいた言い方で水を差すのはナンセンスです。

「結婚の決め手になった、彼の大好きなところはどこ?」と、かわいらしく冷やかす程度が良いのではないでしょうか。


5.もしかして、デキちゃった?

今や授かり婚は、何も珍しいことではありません。

もちろん、結婚を見越して、先に子供を作るカップルも多いでしょう。

しかし、子供ができる前に、計画的に結婚に乗り出した男女にとっては、そんなふうに言われると、腹が立つものです。

相手のことが好きだから結婚するのであって、子供ができたから仕方なく結婚するわけではないのに、周囲にそんなふうに見られていると思うと、少なからずショックでしょう。

この時代、結婚にお金をかける人は減ってきましたが、ちゃんと、結婚式や新婚旅行を目標に、周到に計画しているカップルもちゃんと存在するのです。

その目標のために頑張ってる最中なのに、まるで計画性の無いように言われてはムッとしてしまいます。

そして、こんなことを言ってしまうと、言った本人が、避妊の方面がだらしないと思われるという危険性もあります。

相手をムッとさせる発言をしないように気をつけよう

結婚を報告してきた女友達に、言うとムッとされてしまう言葉を5つご紹介しました。

あなたの周りは、結婚ラッシュに入りましたか?
まだならば、これから結婚報告の雨に襲われる時期が、必ずやって来ます。

その時に備えて、今から、相手が喜ぶ祝福の言葉とNGな言葉を控えておきましょう。

今、結婚ラッシュ真っただ中のあなたは、祝福の連続にお疲れ気味かもしれません。

ですが、自分が結婚する時に盛大に祝福されるため、うっかり発言の無いよう、頑張って行きましょう。