謙虚な人がタイプだという人の心理とは

人の特徴最終更新日:2017年10月10日

様々な人の好みを聞く中で、謙虚な人がいい、という人もいます。

謙虚な人は自分に驕ること無く、自分を冷静に判断している印象を持ちますよね。

では、このように謙虚な人が好きだという人は、どのような点に惹かれているのでしょうか。

今回は、謙虚な人がタイプだという人の心理をご紹介します。

1.偉そうな人が苦手だから

謙虚な人がタイプだという人の心理としては、偉そうな人が苦手だと感じています。

偉そうな人は多く、大した力もないのに態度だけは大きい人もいることでしょう。

付き合った相手がそのような場合も多く、特に何もしていないのに偉そうに感じる場面もあるはずです。

このように、偉そうな人とか変わったことがあり、そのような人が苦手な場合には、対局にある謙虚な人がタイプだという可能性が高くなります。

また、謙虚の人は偉そうに振る舞うことが少なく、自分が一番えらいといった考えをしません。

そのため、付き合ってから対等に接してくれる事が想像でき、仲良く出来る場合も多いでしょう。

付き合ってからの関係性は非常に大事なため、偉そうに振る舞う人よりも、対等に接することの出来る謙虚な人をタイプだと感じているのです。

2.自分の性格がはっきりしすぎているから

謙虚な人がタイプだと言う人の心理としては、自分の性格がはっきりしていることが理由の人もいます。

はっきり物事を言うことの出来る人は素晴らしい性格をしていますが、同じく物事をはっきり言う人と関わると、意見の対立が起こりやすくなります。

どちらも自分のことをはっきり伝えてしまうので、もし意見が異なった場合、ケンカしてしまいます。

付き合うとなるとこの関係性がネックとなり、物事を決める度にケンカしてしまう可能性があるので、できれば自分と同じような性格の人は避けたいと考えています。

一方で、謙虚な人は自分の意見を持ってはいますが、自己主張が激しいわけではありません。

自分が引く時は引き、相手の考えを受け入れようとする姿勢を持っています。

この姿勢は物事をはっきり言う人からすればちょうどよく、自分が何かを言っても受け入れてもらえる度量があると感じるのです。

このように、謙虚な人がタイプだという人の心理としては、自分の性格面が影響している場合があります。

同じような性格だと対立してしまうことも多いので、自分とは対局の性格を求めることも多いのです。

3.性格が優しい

謙虚な人がタイプだと言う人の心理として、謙虚な人は性格が優しいと感じてます。

謙虚な人は確かに優しい人が多く、自分よりも他人を優先しがちだといえます。

そのため、多少の出来事であれば自分を後回しにしたり、自己犠牲の精神を持っていたりと、人格者であることが多いでしょう。

また、優しいながらも周囲に流されるわけではなく、自分の考えを持っています。

謙虚な人がタイプだという人はこのような点を魅力に感じ、こういった性格の人であればうまくやっていけるだろうと考えているのです。

4.自分の話を聞いてもらえる

謙虚な人がタイプだという人の心理としては、自分の話を聞いてもらえるからだと思っています。

謙虚な人は人の意見をしっかりと聞く人が多く、良いと思ったものがあれば、素直に意見を変えることができます。

自分の考え方とは違うから間違っている、そのことはおかしいと否定するのではなく、例え考え方が違っても、とりあえず聞いてみようという謙虚さを持っているためです。

謙虚な人がタイプだという人は、このような点を評価し、自分の話もしっかりと聞いてくれるだろうと考えています。

自分の話を聞いてもらいたいと考える人は多いのですが、大抵の人は、自分と違う意見を否定しがちです。

すると、話している側は悲しい気分になり、あまり自分の話をしないでおこうと考えてしまいます。

そのため、謙虚な人と一緒にいることによって自分の話を聞いて貰えるだろうと想定しているので、謙虚な人がタイプだといっているのです。

5.調子に乗らない

謙虚な人がタイプだという人は、調子に乗らない部分を評価しています。

何かいいことがあったり、おだてられると自分を失ってしまう人が多く、ちょっとしたことで失敗を犯してしまう人も多いことでしょう。

謙虚な人がタイプだという人は、謙虚な人が持つ自分らしさを良いと感じており、周囲の評価に流されることなく、自分の評価を客観的にできる部分を好きだと感じているのです。

謙虚な人がタイプな理由を知ろう

謙虚な人がタイプだという人の心理としては、謙虚で驕らない部分を好きだと感じています。

ちょっとしたことで性格や意見がコロコロと変わってしまう人が多く、そのような人は誠実さに欠けるといった印象を持たれがちです。

一方で、謙虚な人は誠実な人が多く、優しかったり正直であったりします。

謙虚な人がタイプだというのは、その飾らない人間性に惚れているからであり、そんな人であれば付き合ってもいいなと思っているのです。

 

    「謙虚な人がタイプだという人の心理とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く