倦怠期カップルが行きたいデートスポット4選!新鮮さを感じよう

恋愛最終更新日:2014年10月23日

カップルにとって倦怠期は乗り越えたいのもです。

新鮮な気持ちになったり、また仲良く楽しい二人の関係のために
倦怠期の時に行ってみると良いデートスポットを紹介します。

二人の思いでの場所

初めてデートをした場所でも、
初めて出会った場所だったり、初めてキスをした場所でも良いと思います。

二人にとって、幸せな場所に行って
そのときの気持ちやときめきを思い出せるような素敵な思い出のある場所へまた行ってみることをおすすめします。

そのときの思い出話で盛り上がったり
懐かしんだりするのも楽しいと思います。

行ってみて、忘れてた事を思い出したり。

初心に帰るとまではいかなくとも、
倦怠期を忘れ新鮮な気持ちになれるのではないでしょうか。

緊張したりドキドキするような場所

まさに、吊り橋効果というのを利用するのが良いと思います。
一緒にドキドキを体験すると、恋愛効果があるというのを自分達で体験してみましょう。

ものすごく怖いジェットコースターを
二人で初めて乗ってみるのもいいでしょう。

手を繋いで乗ってみると、
手をぎゅっと強く握りしめたりもして楽しいです。

二人がすごくドキドキできるような事にチャレンジしてみてください。

仲が覚めている夫婦にバンジージャンプをさせるという実験がありました。
ドキドキ効果で恋の効果を出そうと言うものでしたが、
おびえきった女性を男性が励ますことによって
お互いの頼れるところや、守ってあげようという気持ちを確認する結果になっていました。

二人で何かを成し遂げるという達成感を一緒に感じられるのも
倦怠期から良い方向に向かうのではないでしょうか。

二人で行ってみたい、まだ行っていない場所に行ってみましょう

初めての場所はやはり刺激になります。
話題も増えて、気持ちを共有できることが増えるのは
付き合うのにプラスになります。

今まで興味はあるけど、挑戦しようとは思っていなかったというようなことがあれば
思いきって二人でやってみたり行ってみることをおすすめします。

気持ちも前向きになれたり、恋人の違う一面がみえてくることもあるかもしれません。

カップルが多いスポット、ムードのある場所

綺麗な夜景だったり、カップルが沢山いる場所にデートに行ってみましょう。

まわりのカップルが仲良く楽しそうにしているのをみると
自分も仲良く楽しく過ごそうという気持ちになってきたりもします。

二人の気持ちも盛り上がることでしょう。

ロマンチックな場所や雰囲気にようことがあり、
好きでもない人と一緒にいてときめいてしまうことがあるものです。

カップルでも雰囲気やムードを大切にすると関係も良くなるものです。

夜景だったり、薄暗い所で明かりがほんのりあたることで、
影ができて、顔も良く見えたりすることもあるというので
相手からみえる自分の位置も少し意識するのもいいですね。

夜景や光を見ている目は、光が目に入ってきらきらしてみえますから。

倦怠期だからこそ新鮮さを

二人の関係に物足りなさや、倦怠期を感じている場合には
こういったデートスポットなどに一緒に行ってみて下さい。

初心に戻ってみて新たな発見がある場合も、
新しいことに挑戦して新たな発見がある場合もあります。

二人にとっていい刺激があるはずです。

そして二人の関係をみつめてみて、
仲良く楽しく過ごせるのが一番良いでしょう。

 

    「倦怠期カップルが行きたいデートスポット4選!新鮮さを感じよう」への感想コメント一覧

  1. 1. まめ2018/05/09(水) 18:02

    倦怠期になると、どこにいってもあまり新鮮味がなく見えてしまいますが、今まで行ったことのない場所に行ってみて、新しい思い出をつくるのも楽しそうですね。参考になりました。

この記事への感想を書く