気分屋な彼氏と上手に付き合う方法6つ

最終更新日:2016年5月7日

気分がコロコロと変わる気分屋な彼氏を付き合ってしまうと思ったよりもずっと苦労します。

その日の気分でコロコロ態度が変わったり、発言が変わったりされると一緒にいて大変ですよね?そんな気分屋な彼氏とうまく付き合っていく方法をご紹介します。

1.適度な距離を取りおおらかに接する

気分屋な彼氏は昨日はこう言っていたのに次の日は全く違うことを言っているということが多々あります。

その日の気分で発言しますので、このような発言の違いが目立つのです。

その日によって機嫌の良し悪しも違いますので、相手をするのはとても大変です。

こんな彼にはあまり距離が近すぎるのはNGです。

気分屋な彼氏と上手に付き合うなら適度な距離を取りましょう。

100%でぶつかっていくと彼に振り回されてツライ想いをします。

ですからガッツリと彼に向き合わないで、適度な距離を取っておくと良いでしょう。

そして相手の発言にいちいち振り回されないで大らかな気持ちで接しましょう。

これが気分屋な彼氏とうまく付き合う第一の方法です。

頭を柔らかくして、ゆるく付き合わないとあなたの身が持ちませんよ。

気分屋な彼氏に期待しすぎるのはやめてゆるく付き合いましょう。


2.不機嫌ポイントをつつかない

気分屋な彼氏は急に不機嫌になることがよくあります。

その不機嫌ポイントを早めに見つけておいてください。

彼氏が不機嫌になるポイントが分かればこっちのものです。

その彼氏の不機嫌ポイントをなるべくつつかなければいいのですからね。

彼氏を不機嫌にしてしまうワードを話してしまったり、彼氏を不機嫌にする行動はなるべく避けるようにしましょう。

不機嫌ポイントをつつかないようにすれば、彼が不機嫌になる頻度は減るでしょう。

この見極めを頑張ってください。


3.彼がご機嫌なときにいっぱい話す

気分屋な彼氏は不機嫌なときとご機嫌なときの差が激しいのです。

ご機嫌なときは優しくて面白いのに突然不機嫌になったと思ったら態度を悪くしてしまうことがあります。

こんな場合にはご機嫌なときにいっぱい話すようにしましょう。

楽しい気分の時に会話していると、彼氏も楽しい気持ちになります。

こういうときこそ、二人で盛りあがったり、ゆっくり話ができます。

なるべく機嫌がいいときを見計らって、いろいな会話を楽しんでください。


4.逆に不機嫌なときはそっとしておく

逆に彼氏が明らかに不機嫌なときはそっとしておくに限ります。

イライラしている彼氏にはなるべく近づかないことをオススメします。

このようなときに彼氏のご機嫌をうかがおうとして余計なことを言うともっと彼を不機嫌にしてしまうかもしれません。

こういうときはそっとして放っておくに限るのです。

彼氏の不機嫌が落ち着くまで少々距離を取っておきましょう。

そうやって空気を読む力を備えていれば、気分屋な彼氏ともうまく付き合えるのです。


5.自分のことを責めない

気分屋な彼氏と付き合うときに一番大事なのが自分の心を守ることです。

機嫌がいいときは優しいのに機嫌が悪くなるととことん態度が悪くなる彼氏の行動に振り回されてはいけません。

その度に自分のことを責めていたら、あなたの身が持たないのです。

気分屋な彼氏はちょっとのことで機嫌を悪くすることがあります。

例えばあなた以外のことでイライラしていたり、仕事で疲れているせいでイライラしていたりなど別の原因も考えられるのです。

ですから彼氏のイライラに振り回されないでください。

「自分が悪いのかな?」と自分を責めたりしないで「今日は機嫌が悪い日なんだな」と割り切って考えましょう。

気分屋な彼氏と付き合っていくなら、こうして自分の心の負担を減らすことが大事なのです。


6.振り回されても良いという覚悟をしておく

気分屋な彼氏とうまく付き合っていきたいときは「振り回されても良い」という覚悟を持ちましょう。

この覚悟があるのとないのとでは全然気持ちが違ってきます。

彼氏と付き合っていくのなら振り回されてもいいと前向きな気持ちでいましょう。

「振り回されるのも楽しいじゃない」と前向きな気持ちでいると楽しく付き合うことができますよ。

振り回されたくないと抗うからいけないのです。

彼氏に振り回されることもまた一興と思って、自分から楽しむようにしましょう。

このように心の準備をしておくと気分屋な彼氏に振り回されても冷静にしていられるのです。

恋愛は楽しむことが鉄則です。

そのためには気分屋な彼氏とは「覚悟」を持って付き合いましょうね。

気分屋な彼氏と上手に付き合っていこう

気分屋な彼氏の行動に悩んでいるのなら、このような方法で付き合っていきましょう。

気分屋な彼氏はとことんあなたを振り回してくるでしょう。

しかしそこで完全に振り回されてしまったらあなたの心が持ちません。

ある程度抜くところは抜いて、上手に付き合っていくと気分屋な彼氏との恋愛も楽しいものだと感じるようになりますよ。