気取っている女性の特徴。カッコいい女性との違いとは

最終更新日:2016年2月21日

女性の社会進出が進んでいる昨今、仕事ができる女性、地位のある女性を格好いいと思う人も多いでしょう。

しかし少し間違えるとなぜかその行動や言動に「気取っている」と思われる事もあります。

ここではそんな気取っていると思われる女性の特徴をご紹介します。

1.英語・海外ネタが多い人

最近では海外留学経験者や海外勤務経験者、帰国子女等も多いですね。

国際化とは言われていますが、まだまだ日本人=英語が苦手という人は多いものです。

その為英語ができる人は自信をもつのも自然かもしれません。

しかしあまりにも海外経験があること、英語を話せる事を前面に押し出している人は気取っていると思われてしまいます。

例えば当たり前の様に会話に英語が混ざり、「この間フランスに行ったら、とてもDiscrimination(差別)を感じた」「~って言われて、Noway。

って思った」等わざとか?と思わせる英語の使用は避けた方が無難と言えるでしょう。

海外に興味があるのは分かりますが「今ハリウッドではこれが流行っている」「今向こうでは皆これを持っている」等、海外セレブを意識した持ち物やその自慢は気取っていると思われるポイントです。

相手に「それ素敵だね。どこで買ったの?」等と会話を持ちかけられれば「海外で購入したよ」と言うのは問題ありませんよね。

しかし聞いてもいないのに、「海外では~が当たり前だから」等と言われても、本人は日本人だしここは日本社会ですが?と思われても仕方ありません。

海外経験が長い人やバイリンガルの人の中にはどうしても日本語が出てこない、この単語は日本語で何だったかなと思う事ももちろんあるでしょう。

しかしその時は、素直に「ごめんなさい。

頭が混乱していて」等と自慢に取られない様に素直に謝罪すると高感度が上がりますが、それを当たり前としている態度では気取っている女性と思われてしまいます。


2.男性に媚びないと上から目線

次に気取っていると思われる女子の特徴と言えば、男性にこびない態度を勘違いした上から目線の女性です。

確かに男性に好かれようとあれこれモテテクを試し、ボディタッチが多い人や上目遣い等一般的に言われているテクニックを取り入れている女性は男性にこびていると思われてしまいます。

しかし媚びたくない、と逆に男性を上から下に見ている様な態度や面白くない事に対して愛想笑いもしない、男性に負けたくないとありとあらゆることで男性と張り合う女性は気取っていると思われてしまいます。

媚びないことと愛想笑いをしたり、その場を盛り上げる為に話に乗る事とは違う事です。

本当に仕事ができる女性は、その場が円滑に進む為に周囲に気を使うはずですし、気遣いの上手な女性は相手に嫌な思いをさせない為に笑顔で過ごすこともするでしょう。

それを勘違いしてしまっては、気取っている女性と言われても仕方ありません。

男女平等化が進んでいる昨今では女性が男性よりも先に出世する事も珍しくはありません。

そこでライバルだからと口を利かない、最低限しか話さない女性は気取っていると思われてしまいます。

ライバルだからこそ助け合ったり、お互いに情報交換しながら切磋琢磨したりと相手の力を借りずに独立した女性こそ、異性同性に関わらず好かれる女性です。

媚びない事を第一に優先している女性は、この気取っている女性と思われているかもしれません。


3.人と違う、誰も知らないことが好きな女性

次に言える、気取っている女性の特徴と言えば誰も知らない、マイナーである等人と違う事が好きな女性です。

音楽や映画等、マイナーな物の中でも素晴らしい作品は沢山あります。

それをまわりに広めたい、本当にいいものを周囲にも知らせたいと思う事は良い事です。

しかし、「このミュージシャンは日本ではほとんど知っている人がいないんだけど」「多分私以外誰もまだ知らない作家なんだけど」等、本当に良いから進めているのか、それともマイナーで知っている人がいないからこそ好きなのかが分からない女性は気取っていると思われがちです。

確かに人と違う事は個性だと言われます。

しかし自分の個性だと誰も知らない話をされるばかりでは周囲の人も聞いていて楽しくもないですし、共通の話題が無ければ話すのも面倒と思われる恐れもあります。

誰も知らない分野や知られていない場所を発掘したいという気持ちを持つ人は多くいるでしょう。

知られていない名店であればゆったりと食事を楽しむ事もできますし、知られていないけれど素晴らしい音楽を作っているミュージシャンであれば応援したいと思って当然です。

しかしそれを周囲から「マイナーだから好きなんだな」「人と違うから好きなんだな」と思われてしまっては気取った女性と認定されてしまいます。

皆が知らない話をするのは時と場合を踏まえほどほどにし、マイナーだけど本当に良いものを紹介したい時だけにした方が良いでしょう。

気取っていると思われないようにしよう

気取っていると思われる女性についてご紹介しました。

カッコいい女性と思われたいという気持ちが、結果として気取っている女性と思われる可能性が高いといえます。

カッコいい女性は自然と周囲に認められるものです。