基礎化粧品をつける順番とケア方法。正しく基礎化粧品をつけよう

自分磨き最終更新日:2018年4月28日

毎朝、毎晩、当たり前の様に基礎化粧品でお肌のお手入れをしているかと思います。

しかしこの基礎化粧品のつける時の正しい順番を意識したことはありますか?

今回は基礎化粧品をつける時の順番についてご紹介します。

1.基礎化粧品の基本的な順番

基礎化粧品とはメイクに使うものではなく、メイク前の素肌のために用いるアイテムです。

様々なメーカーから、様々な効果のある色々な基礎化粧品が販売されています。

基礎化粧品には一般的に、①化粧水②美容液③乳液④クリームの四種類があります。

メーカーによって、順番が変わる場合もありますが、基本的に使う流れは①から④の数字の順番通りと考えていいでしょう。

基礎化粧品を取り扱っているメーカーでは、この①から④のアイテムを取り揃えていることがほとんどです。

この同じメーカーのアイテムを使うことをライン使いといいます。

基礎化粧品はライン使いをした方が高い効果が期待できると考えられます。

しかし何か目的があってアイテムによってメーカーを変えても問題ありません。

化粧品を新しい物に変えたい時に残っているものと新しい化粧品を混ぜて使ってしまっても特に問題はありません。

基礎化粧品のつける順番はとても大切なことですが、基礎化粧品それぞれの役割も知っておくと、より効果的なスキンケアをすることができるでしょう。

2.基礎化粧品をつける順番とその役割とは?

①化粧水
洗顔の後に、一番最初に顔につけるのは化粧水になります。

洗顔した後の顔は、汚れもメイクも落とせてスッキリ、そして潤い成分も一緒に洗ってしまっているので、まずは化粧水でお肌の保湿をします。

②美容液
化粧水の後に、特に肌の気になる箇所(しわやたるみ、乾燥など)に美容成分を含んだ美容液を塗ります。

美容液には化粧水にはない肌に合わせた目的に特化した成分が配合されています。

③乳液
美容液をしっかり浸透させた後、1〜2分置いてから使用します。

水分保湿だけでなく、油分を含んでおり、肌をしっとり柔らかくします。

④クリーム
乳液よりもさらに油分の強いものになります。

化粧水、美容液、乳液を肌に浸透させたものを肌から逃さない様に肌を覆って保護します。

3.基礎化粧品の付け方で気をつけることは?

①化粧水
洗顔でまずはしっかりメイクや汚れを落とさなくてはなりません。

洗顔後はできるだけ早く化粧水をつける様にしましょう。

化粧水は手にとって優しくパッティングするか、もしくはコットンに含ませて優しくパッティングをして、肌に残らずしっかり角質層まで浸透するまで丁寧につける様にしましょう。

化粧水をしっかり浸透させることによって、この後に使用する基礎化粧品がより浸透しやすくなります。

②美容液
美容液は基礎化粧品使いの中に含まれなくても良いアイテムでもあります。

美白を徹底的にしたい、保湿をしっかりしたいという人は、これらの目的に特化した成分が配合されている美容液を選んで使用します。

効果を早く得たいと思ってたくさんつけても、肌に一度に吸収できる量は決まっています。

たくさんつけると無駄使いになってしまいますので気を付けましょう。

美容目的に異なる美容液を一度に使いたいと思っても、それぞれの効果がどちらも中途半端、もしくはどちらかが全く浸透せずに効果を得られないということもあります。

二種類以上の美容液を使いたい場合は、朝晩で使い分ける、気になる箇所ごとに使い分ける、サイクルを決めて使い分けるなどで対処しましょう。

手の平で顔を覆って温めた状態にしておくと、美容液をより浸透させることができます。

③乳液
手の平に適量を出して、体温で温めてから指で顔に乗せて、優しくおでこ、ほお、鼻、あごに分けて、ゆっくり伸ばして浸透させていきましょう。

たるみやくすみが気になる目元や口元は量を多めに重点的に浸透させましょう。

顔全体の皮脂バランスを考えて、油分の多い箇所は少なめに、感想が気になる箇所は多めにと調整してつけると、顔全体の状態を均一にさせていくことができます。

④クリーム
クリームはお肌の状態によってはつけなくても大丈夫なアイテムです。

どんな人がクリームを使用した方がいいかといえば、目元や口元のシワになりやすい箇所の乾燥が気になっている人にオススメしたいアイテムです。

乳液よりも油分が強いので、あまり多すぎない量をつける様にしましょう。

この様に、基礎化粧品のつける順番とその役割はおおよそ決まっています。

それぞれのアイテムの役割を知ると、自然とつける順番もわかってきますよね。

基礎化粧品の順番を守りスキンケアをしよう

美容液やクリームなど肌のコンディションによっては不要と感じる人もいるかもしれません。

しかし化粧水でしっかり肌を整えたのに、その後のお手入れは不十分で乾燥しがちになったり、吹き出物ができたりということもあります。

できるだけ基礎化粧品のつける順番を守って正しいスキンケアをする様にしましょう。

 

    「基礎化粧品をつける順番とケア方法。正しく基礎化粧品をつけよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く