別れたのに合鍵を持っててほしいと言う彼の心理

最終更新日:2017年4月4日

同棲をしているか、同棲はしていないけど合鍵を持っている彼氏と別れる事になった時「合鍵を持っていてほしい」という元カレにはどんな心理があるのでしょうか。

なぜ別れているのに合鍵を持たせるのでしょうか。

ここでは、別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくる彼の心理についてご紹介します。

1.別れたけれど、付き合っていた事の証として持っていてほしいとの願望

別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくる彼の心理で一番多いのが、この別れたけど付き合っていた事の証としても持っていてほしいという願望です。

この場合、嫌いになって別れたのではないという事なので、それでいいなら今まで付き合ってくれていた彼氏への感謝の気持ちとして願望通り、合鍵を持っていてあげましょう。

ただし、その合鍵の扱いには気をつけましょう。

万が一彼が合鍵を返して欲しいと言ってきた時のために、物置等の自分が分かる場所に保管をしておくのがベターです。

また、新しく彼氏ができた場合、その合鍵の処分をどうしようか悩むところですよね。

万が一のために新しい彼氏に絶対にバレない場所に隠しておく、またはそれでは今の彼に申し訳ないと思うなら、カギ番号のところを何かで削り、さらに折って処分をするようにしましょう。

2.彼の自己満足

別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくる彼の心理、それは彼の自己満足です。

特に彼に大きな原因があって別れる事になったのに、セリフを言えるという事は、自分に原因があるという事が分かっていないという事です。

ですので、彼に対する気持ちが一切もう無くなってしまっているなら、ハッキリと「そういうところが嫌で別れるようにした」と言って鍵は受け取らないようにしましょう。

この場合、彼は彼女を好きだったというよりも彼女を好きな自分が好きという心理が強く、非常にナルシストというケースが多いです。

ですので、そんな彼氏とこれ以上付き合っていても幸せになる事はありません。

関係をキッパリと断ち切るために鍵は決して受け取らないようにしましょう。

また、とても面倒な彼の場合、鍵を受け取らない事で言い争いが起こってしまう可能性があります。

言い争いが大変な事になるのが分かっている場合は一旦鍵を受け取り、別れた後はメール等一切連絡が取れないようにしましょう。

そしてその鍵はすぐに捨ててしまうようにして、できるだけ早くそんな元彼の事を忘れるようにしてしまいましょう。

3.心の奥底では復縁したいと思っている

別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくる彼の心理で多いのが、この心の奥底では復縁したいと思っている深層心理です。

この場合、少々のケンカで別れるようになった場合、実はお互い心の奥底では復縁をしたいと願っている可能性が高いです。

ですので、この場合、これは別れではなく、一旦冷却期間を置くという事にしたいと伝えましょう。

少々のケンカがこじれてしまった場合、冷却期間を置くというのはとても大切な事です。

その冷却期間でお互いがお互いの事をより好きになる事ができるからです。

また、お互い好きだけど、別れる以外の選択肢が今はないという場合、一旦キッパリと別れるようにしましょう。

元彼から合鍵を持っているので、まだ繋がってはいます。

これから完全に別れて次の恋愛を探すか、それとも復縁をするのか気持ちの整理ができていなくて決める事ができないという時は、今は恋愛の事は忘れて別の事に集中しましょう。

そうする事で恋愛をしたくなった時、元彼と復縁をするか、それとも新しい恋愛へ向かうか自然と決める事ができるでしょう。

どうしたいか決まったら、その気持ちに素直に従いましょう。

もし、復縁をしたくなった場合、元彼がまだフリーなら友達からやり直してまた徐々に仲良くなるようにしましょう。

そして、新しい恋愛に進みたくなったら、元彼に鍵をどうすればいいのか元彼に聞いてみるか、自分で処分をするようにしましょう。

4.別れても彼女を支配したいと思っている

独占欲の強い男性は、例え別れるとは言え、合鍵を持たせる事で彼女を支配したいと考えています。

とても危険な思考の持ち主で、自分の思い通りにならない女性に対して辛く当たる可能性もあります。

ですので、この場合、合鍵を持つのをキッパリと断ってしまうと「どうしてなんだ」と彼がキレてしまう可能性が高いです。

こういう支配欲の強い男性と別れ話をする時は、いくつか対処法があります。

まずは頼りになる人と一緒に別れ話をする事です。

第三者がいる事で、スムーズに別れ話が進みます。

合鍵を持っててほしいと言われても、その第三者が断ってくれるのでとても頼りになります。

また、話がこれ以上こじれるのを避けたい場合、一旦合鍵を受け取り、これから鍵をどうするか頼りになる人に相談をするという対処法もあります。

なぜ別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくるのかを知ろう

別れたのに合鍵を持っててほしいと言ってくる彼の心理についてご紹介しました。

付き合っていてくれた彼女に対する感謝の気持ちとして合鍵を持ってて欲しいという心理の場合はその彼の優しい気持ちを汲んで別れても合鍵を持つようにしましょう。

また、お互い素直になれないだけで、実は復縁をしたいと思っている場合はこれは別れではなく、冷却期間だと考えを切り替えるようにしましょう。

そして数ヶ月よく考え、その結果やはり彼の事が好きなら、合鍵を持って彼のところに会いにいくようにしましょう。