【夢占い】兄弟姉妹の夢の意味とは。夢に兄弟姉妹が出てくるのは自分自身の環境に理由が

夢占い最終更新日:2018年4月27日

夢の中に自分の兄弟姉妹が出てくることってよくありますよね。

現実と同じように仲よくしたり、ケンカをしたり、とてもリアリティのあるものが多いのです。

では、兄弟姉妹が夢に出てきたとき、どのような意味を持っているのでしょうか。

1.兄弟姉妹の夢は自分自身を表す

基本的に兄弟姉妹の夢は、自身のことを表していることが多いです。

例えば、兄弟の夢の場合、自分の男性的な面や、否定したい一面を暗示しています。

姉妹が出てくる夢の場合、女性が見たときは自分の分身や特徴を表しており、男性が見たときは妻や恋人を示しています。

また、兄が出てくる夢は道徳的な権力や威厳を意味していますが、女性が見た場合は理想の恋人であることを示唆します。

弟が出てきた場合は、ナイーブな面や外交的な面があることを意味しています。

姉が登場した場合は自分が有能であることを、妹が出てきた場合は傷つきやすい性格であることを暗示しています。

もし、夢の中で姉妹の欠点に嫌悪感があるなら、その欠点は自分の中にあり、とても嫌っていることを意味しています。

また、その嫌っている欠点を直したいとも思っています。

その欠点は、努力すれば直すことができるので、この夢を見たら改善するようにしましょう。

2.人間関係の変化を意味する

夢の中の姉妹の態度が悪い場合、周りの人の態度に対して強いストレスを感じています。

また、今後、人間関係がよくない方向に進んでいくため気をつけましょう。

姉妹とキスする夢は、身近な人間関係の中で大きな変化が起こることを暗示しています。

近いうちに思ってもみない変化に出会うことになるでしょう。

異母兄弟や異母姉妹が夢に出てきた場合は、父親に委縮してしまっていることを意味します。

特に、父母の本当の姿を見てしまい、理解して受け入れなければならない状況に出くわす可能性があります。

もし、その場面に出会ってしまっても冷静に対処することが大切です。

女性の場合、弟が暴れている夢を見ると、自分がデリカシーに欠けていることを暗示しています。

日ごろの言動を振り返り、直せる部分があれは改めるようにしましょう。

3.兄弟姉妹の夢は恋愛の意味を表す

夢の中で兄と一緒にいて楽しんでいるのであれば、恋愛が順調に進展していくことを暗示しています。

女性の場合は、その兄が理想の恋人である可能性が高くなりますが、反対に恋人が兄に変わっている場合は、その恋人を兄と同じように慕っていることを意味しています。

姉や妹と仲がいい夢は、男性が見た場合は今の恋愛が花開くことを暗示しており、女性が見た場合は身の回りの人間関係が修復されていることを表しています。

兄弟姉妹が集まって楽しく遊んでいる夢を見たときは、ナルシストな雰囲気が強くなっていたり、性的欲求がとても高まっていることを意味するので、注意が必要です。

もし、そうであれば自分をコントロールして過ちを犯さないように気を付けてください。

一方で、異母兄弟や異母姉妹と穏やかに話をしている場合は、欲望のコントロールができているので問題はありません。

4.兄弟姉妹の夢は問題が解決する

兄弟や姉妹とケンカする夢を見た場合は、会社や学校で人間関係にまつわるトラブルを抱えて悩んでいることを意味しています。

しかし、近々その悩みが解消されることも暗示しています。

また、自分の直したほうが良い言動や性格も表しているので、改善すると悩みが解消されるかもしれません。

夢の中の兄弟や姉妹の言動で引っかかるものがあった場合は、自分のその言動や性格を改めるように努力しましょう。

兄弟姉妹が殺される夢は、今までぶつかっていた問題や悩んでいたトラブルなどが好転することを暗示しています。

また、実際に兄弟姉妹が問題に直面していた場合も、その問題が解消され、精神的な余裕が生まれることを意味しています。

5.兄弟姉妹の夢はトラブルを抱える

姉や妹を殴ってしまう夢を見たときは、会社や学校で人間関係の悩みやトラブルを抱えていることを暗示しています。

日ごろの生活の中で、誰かに対して好感が持てていなかったり、気づいてほしいことなどがあると、夢に見ることが多いです。

また、自分の中に嫌いな性質があり、それを捨て去ってしまいたいと強く思っていることも示しています。

姉妹と別れる夢もトラブルを暗示しています。

特に兄弟や姉妹間でのトラブルに注意する必要があるので、いくら親しい仲だったとしても、言動に失礼のないように気を付けてください。

また、義理の兄弟姉妹が夢に出てきたときに良くない印象であれば、身内や身近なところで問題が出てくる可能性があります。

気になっている場合は、連絡してみるといいでしょう。

6.兄弟姉妹の夢は生まれ変わるという意味

姉や妹が死んでしまう夢を見た場合、死んでいるのは本当は自分であり、頭の中で自分を姉や妹に置き換えているという仕組みになっています。

しかし、これは決して悪い意味ではなく、人生の一段階を終了した状態であることを示しています。

そのため、新しい出発であることを表しており、仕事運や金運、恋愛運などが、これから全般的に上昇していくことを意味しています。

また、今まで問題を抱えていた場合は、解消されることを暗示しています。

いずれにせよ、前向きに考えて問題はないので、新しい事を初めて見たり、気になっていることに手を出してみると良いでしょう。

兄弟姉妹が夢に出てきた意味を知ろう

兄弟姉妹が夢に出てきた場合は、自分自身のことを表していることが多いです。

また、恋愛や友人関係、仕事上の人物など、身近な人との関係についても暗示しています。

この夢を見たときは、自分を見つめなおすとともに、日ごろの言動で改めることがないか振り返ってみましょう。

今後の自分や人間関係が良くなっていくかもしれません。

 

    「兄弟姉妹の夢の意味とは。夢に兄弟姉妹が出てくるのは自分自身の環境に理由が」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。