ラブラブカップルでいるコツ。いつまでもイチャイチャしていよう

最終更新日:2015年8月15日

大好きな彼氏とはいつまでもラブラブなカップルでいたいですよね。

ですが、時間がたつとラブラブが薄れてしまうという事もあります。

そこで、いつまでもラブラブでいるためにいつまでもラブラブなカップルでいるためのポイントを紹介します。

1.相手を思いやる気持ちの継続

いつまでもラブラブでいるために一番必要なことはこれです。

一年以上付き合っていると一緒にいるのが当たり前になってしまうので、彼氏を思いやる気持ちが少なくなってしまいます。

彼氏が付き合っていてくれることに感謝する気持ちが少なくなってしまうと。

彼氏も段々ラブラブな気持ちが減ってしまい、ただズルズルと付き合っているだけのカップルになってしまいます。

こうしたことを防ぐために、いつまでも「付き合ってくれてありがとう」と彼氏を思いやる気持ちを継続させましょう。

この気持ちを継続させることで、好きという気持ちを持続させることができますし、彼氏も「こんな可愛い彼女とずっと一緒にいたい」と思ってくれます。

相手を思いやるには、まずはありがとうの気持ちを忘れないことが大事です。

何かをしてもらったら常に笑顔で「本当にありがとう、大好きだよ」と伝えることで彼氏は彼女にキュンとなります。

そしてずっとラブラブでいることができます。


2.記念日は大事にする

付き合って三ヶ月記念、一年記念、お互いの誕生日と一つ一つの記念日を大事にすることで、彼氏は「自分と付き合っている事が嬉しいんだな」と思うのでいつまでもラブラブでいることができます。

ラブラブじゃなくなってしまっているカップルは、記念日を忘れていることが多いです。

大事な記念日を忘れることで彼氏は「自分の事はどうでもいいのかな?」と思うのでラブラブ度が薄れてしまいます。

記念日にはちょっといいレストランで夕食を食べたり、とびきり夜景がキレイな場所でロマンチックなデートをしたりと彼氏にあなたの彼女で嬉しい事をアピールしましょう。

そうすることでいつまでもラブラブなカップルでいることができます。


3.一人でいる時間も大事にする

ラブラブなカップルは、いつも二人一緒のイメージですが実は一人の時間も大事にしています。

一人でいる時間で趣味を充実させ、より彼氏に合うレベルの高い自分にすることができます。

また、一人「彼氏のためにどんなファッションや髪型、ネイルにしようかな」と考えることでより彼氏の事を好きになることができます。

そして、何より時間を空けて彼氏に会うことでいつでも新鮮な気持ちで付き合うことができます。

ちょっと付き合っていてマンネリ化してしまったかな?と思う時は一人の時間を作ってみましょう。

一人で寂しいと思う気持ちはとても大事です。

寂しいと思うことでより彼氏の事を好きになります。

そして、次に会った時にまた付き合いだした頃のようなドキドキ感を取り戻していつまでもラブラブな気持ちを継続させることができます。


4.相手の好みをさりげなく把握しておく

ラブラブなカップルは、お互いの好みを把握しています。

彼氏とはつい共通点や好きな事の話題で盛り上がってしまいますが、好きなことばかり話しているとイザ一緒に同棲した時に「こんなはずじゃなかった」という事になります。

特に食べ物の好みを把握しておくことは重要です。

彼氏が何が好きで、何が嫌いかを把握しておく事で料理をするときにメニューを早く決めることができます。

さりげなく把握しておくことで、彼氏は「自分の事をちゃんと見てくれてるんだ」と感激してくれるので、ますます彼女の事を好きになってくれます。

どういうファッションが好きか、趣味は何か、何が苦手なのかを彼氏を見てよく把握して、理想の彼女でいることがいつまでもラブラブでいる秘訣です。


4.たまには小さいケンカもする

ラブラブカップルでいるためには小さなケンカは必要不可欠です。

「大好きな彼氏とケンカなんて」と思う人もいると思いますが、別れてしまうカップルは長いことケンカを一度もせずにお互い溜まったものを大ケンカで吐き出してしまって、そのまま別れてしまうというケースがすごく多いのです。

小さなケンカができるということは、何でも言い合える仲になったということです。

ですのでむしろ前よりも仲良くなった事を喜ぶべきです。

もちろん、ケンカをした時はしっかり謝って、彼氏が好きであることをアピールすることも忘れないようにしましょう。


5.スキンシップをよくする

付き合って長くなると、何となくスキンシップをしなくなるというカップルは多いです。

ですが、スキンシップはラブラブなカップルでいるためにとても大事です。

大好きな彼氏に触れているだけで「彼氏のことが好き」だと強く思うことができますし、彼氏からスキンシップをしてもらうことで幸せを感じることができます。

いつまでもラブラブなカップルでいたいなら、手を握ったりハグをしたりとスキンシップを常にするようにしましょう。

いつまでもラブラブなカップルでいよう

いつまでもラブラブなカップルでいるためのポイントをご紹介しました。

相手を思いやり、よくスキンシップをしてさらに自分の時間も大切にして自分を高める事がラブラブなカップルでいるコツです。

特に相手を思いやる事を重要です。

これを忘れてしまったばかりに長く付き合っていても別れてしまうという事はよくあります。

上記を参考に、素敵な彼氏といつまでもラブラブなカップルでいて下さいね。