前髪のべたつき解消法。べたつく前髪をサラサラに

最終更新日:2015年7月8日

梅雨から夏にかけ、ジメジメ、ベタベタするこれからの時期、気づくと前髪がベッタリ・・・なんてことも少なくないはずです。

今回は生活の改善や誰でも簡単にできるケアなどを含め、7種類の前髪のベタツキ対策をご紹介します。

1.基本的なスキンケアをきちんとする

夏場は特に、暑い上にベタつくことから日頃のスキンケアを怠ってしまいがちです。

でも、もしかしたらそれが前髪や額のベタつきの原因かもしれません・・・。

人間の体はお肌に水分が不足すると、肌を守ろうとして脂分を過剰に分泌してしまう傾向にあります。

特に冷房のきいた室内で過ごすことが多い方は、エアコンの影響でお肌が乾燥してしまいます。

そのため、洗顔後にはきちんと化粧水をつけてお肌に水分を補給してあげてください。

さらに、乳液はその水分にふたをする役割を果たす重要な存在ですので暑い夏でも面倒くさがらずに使用しましょう。

冬場と同じ基礎化粧品ではしっとりしすぎてしまうという方は、「さっぱり」などと表示のある軽めの商品を使うことをオススメします。

また最近はメイクの上から使える化粧水も多く販売されています。

お肌を乾燥させないため、そして過剰な脂分を分泌しないためにもそういった商品を積極的に取り入れていくとよいでしょう。


2.水分補給を怠らない

上記ではお肌の水分補給・乾燥対策についてお話しましたが、外側からだけでなく内側からの水分補給も重要な乾燥・ベタつき対策といえるでしょう。

体内の水分が不足するとお肌の乾燥につながるばかりか、お肌のターンオーバーが正常に行われない可能性があります。

特に夏場は、体内の水分が汗として排出されてしまうため、意識的に水分補給を行うことが大切です。

おススメなのはミネラルウォーターなどカフェインを含まない飲み物。

紅茶やコーヒーを好んで飲む方は多いですが、カフェインを多く含んでいるためその作用で水分があまり吸収されないまま排出されてしまう可能性が高いです。

この夏は「デカフェ」に挑戦してみては?


3.食生活の改善

基本的に、油分を多く含む食生活(揚げ物を多く摂取するなど)をしているとお肌までオイリーになってしまうといわれています。

そこでおススメなのが、使っている油をオリーブオイルやごま油などに変えてみるという方法です。

全く油をとらないのではなく、質の良い油を摂取することでお肌の質の改善も期待できます。

また、野菜をたくさん食べたり和食を多めにしたりと栄養バランスのとれた食事をすることで、肌の調子が保たれ、過剰な油脂の分泌を防いでくれます。

これは肌や前髪のベタツキ対策だけではなく、ダイエット効果もありますのでこの夏ぜひ試してみるといいでしょう。


4.睡眠をしっかりとる

日が長くなり、お祭りやビアガーデンなど夜遅くまで外にいる機会が増える夏。

息抜きと思って様々なイベントに参加した結果、睡眠時間が足りなくなってしまった経験はありませんか?

睡眠不足はお肌のターンオーバーを妨げるほか、食生活の乱れやストレスの原因になります。

これらはどれもお肌にとって良くないことばかりです。

もちろん、楽しむことも大切ですがその代りなにも予定がない夜は早めにベッドに入るようにしましょう。


5.ベビーパウダーを肌につける

プチプラで、しかも赤ちゃんにも使えるほどお肌にやさしいベビーパウダーですが、実は汗やテカり・ベタつき対策の強い味方です。

使い方は簡単、メイク後のお肌に付属のパフでポンポンとはたくようにつけるだけで午後のお肌のサラサラ具合が違います。

前髪のベタツキはおでこのベタつきにも影響されやすいため、試さない手はないですね。

それでも外出先で前髪が…という方は小さな容器につめかえて持ち運んでもいいでしょう。


6.朝前髪だけシャンプーをする

特に夏の暑い日には朝起きると汗びっしょり、もしくは顔がベタベタ・・・ということがよくありますよね。

そんな時は思い切って朝シャンプーをするのがおススメです。

ですが、忙しい朝、髪の毛も体も洗って乾かしている時間なんてない・・・という方もおられると思います。

そこでおススメなのが「前髪だけ」シャンプーするという方法。

後ろやサイドの髪はまとめたり、ヘアバンドを使ったりして濡れないようにしましょう。

お風呂場へ行かなくても洗面所で手軽にできるので時間がない朝にぴったり。

こうすることにいよって夜寝ている間に前髪に蓄積されたベタベタを取り除くことができます。


7.ベビーパウダーを前髪になじませる

上記でも紹介したベビーパウダーですが、実はドライシャンプーとしても使える優れものです。

こちらもやり方は簡単で、ベビーパウダー適量を髪にふりかけるか、手に取って髪になじませた後、コームでとかすだけ。

朝の時間がないときにも、外出先のメイク直しのついでにもささっとできてしまいます。

上記で紹介したお肌につける方法や朝シャンプーと合わせて行うとサラサラの前髪が持続します。

べったりな前髪をサラサラにしよう

一度にすべて実践するのは難しいかもしれませんが、簡単なことから少しずつ始めてみてくださいね。

どの方法も継続して行うことできっと効果が得られるはずです。

これでベッタリ前髪はもう卒業。

サラサラの前髪を手に入れて、今年の夏を楽しみましょう。