【夢占い】吉夢ってどんな夢?見た時にはどうすれば良い?

夢占い最終更新日:2018年2月13日

吉夢とは現実に良いことが起きるときに見る夢です。

しかし、吉夢を見てもすぐに幸運がやってこないと、ちょっとやきもきしてしまいますよね。

そんなときは一体どうすれば良いのでしょうか。

1.吉夢に感謝してじっくり待つ

吉夢を見たのであれば、遅かれ早かれ幸運がやってくるはずです。

しかし中々幸運がやってこないと、楽しみな気持ちを通り越してじれったいような気持ちになってしまいますよね。

しかし吉夢を見せられたとうことは、幸運にふさわしいと褒められて、先に吉夢という贈り物をしてもらったということですよ。

吉夢は、一足早いプレゼントだったりお褒めの言葉とも捉えられるのです。

それだけでも有りがたいものなのですから、この上早くご褒美をよこしてくれなどと願うのは少々わがままかもしれません。

そもそも吉夢を見てイヤな気持ちになる人はほとんどいないでしょうし、むしろ嬉しい気持ちになる人が大半ではないでしょうか。

まずは吉夢という良い夢を見たことを素直に喜びましょう。

そして、吉夢を見せられたことに感謝します。

吉夢を見たなら、幸運も必ずやってくるはずです。

同じ時間を過ごすのなら、良い気分や嬉しさ、感謝の気持ちを忘れないでじっくり待つのが良いでしょう。

2.人には秘密にする

吉夢を見て嬉しい気持ちになると、つい人に話したくなってしまうものです。

しかし、吉夢を見ても人には秘密にしておくのが正解です。

悪夢を正夢にしないようにする方法として、悪夢の内容を人に話すということが効果的なのは広く知られています。

これは悪夢に限ったことではなく、吉夢にも同じことが言えるのです。

夢の内容を話してしまうと幸運も逃げてしまいます。

吉事には二種類あり、運によるものと努力や実力に導かれた必然のものです。

必然のものは人に話しても問題ないのですが、運によるものは要注意です。

吉事などの良いことに不思議な力が働いている場合は、人に話すことでその力を失ってしまう傾向が顕著です。

もし起こるのが必然の良いことであっても、吉夢を見たと言われた人が嫉妬してしまったりイヤな気持ちに絶対にならないとは言い切れませんよね。

もし吉夢を見てもあまり人には話さない方が良いでしょう。

また、話すだけでなく知られるのも良くありません。

人に話すよりはいいのですが、匿名のネットなどでもあまり知られないようにしましょう。

もし人に知られてしまった場合、それ以上は吉夢の話題を出すのはやめましょう。

3.運を低下させない

吉夢を見たのにすぐに幸運が起きない理由の一つに、やってくるはずだった幸運そのものが逃げていってしまった場合があります。

ですから、吉夢を見ても慢心しないようにして、運を低下させないことが大切です。

それでは具体的に、運を低下させないためにはどうすれば良いかというと、物理的にも精神的にもゆったりと構えることです。

これは無論、だらだらと怠惰に過ごすという意味ではありません。

物理的にゆったりとするというのは、あまり忙しくしすぎたり人と争ったりしてストレスを抱えたり、常に何かに急き立てられるようなことと距離を置くことです。

とはいえ、仕事や勉強で忙しくするのは仕方がありません。

その場合は心身のケアをしっかりとしてください。

また、汚い部屋や環境に身を置くのもいけません。

たとえ忙しくても、出したものはしまう、汚いものはすぐに片付けて汚さないようにするなど工夫しましょう。

精神的にゆったりとするというのは、不平不満やストレスを貯めないように、気持ちを落ち着けて余裕をもつということです。

誰にでもストレスはありますし、強い不満を抱えている人も少なくありません。

しかし、そのストレスや不満を人にぶつけたり、口汚く人を罵ったりすると運は大きく低下してしまいます。

人に意見することは悪いことではありませんし、時には批判するのも大切です。

しかし、ストレス発散の為に誰かを傷付けて喜ぶような行動や振る舞いをすると運が低下してしまいます。

吉夢を見たのになぜか幸運が起きないというとき、運を低下させるような行いをしていないか考えてみましょう。

4.自ら幸運を起こすように動く

なかなか幸運が起きないという時、自ら幸運を起こせるように動くのもオススメです。

吉夢の内容から何に対する幸運がやってくるのか予測できるという場合は、それがより良い結果になるように努力を続けてみましょう。

もしも結果を待つのみで他に何も出来ないという場合は、なるべく運気を上げておくのがオススメです。

運気を上げるには、心身の充実をはかることです。

何かに打ち込んだり、楽しんだり、感動したりすると運は上向きます。

もしそれらが難しい場合は、何でも良いので心の中で感謝をしましょう。

もし今誰かに感謝するのが難しくても、過去に嬉しかったこと、感動したこと、美味しいものを食べたことなど何でも良いですよ。

楽しい思い出をありがとう、美味しいものをありがとう、あのとき優しくしてくれてありがとう、と心の中で感謝してください。

心からの気持ちでなければ運は上がりませんから、本当に感謝出来るものに対して感謝しましょう。

これに加えて先程の運気を下げない行動というのもセットにしてください。

吉夢は見られただけでも幸運

今回は、吉夢を見てもすぐに幸運が起きないときの対処法をご紹介しました。

吉夢を見たら、すぐにでも幸運を味わいたいものです。

しかし吉夢を見られただけでも既に幸運なのですから、焦らず信じて待ちましょう。

少しでも早く幸運がやって来て欲しいときは、今回の方法を試してみて下さいね。

 

    「吉夢ってどんな夢?見た時にはどうすれば良い?」への感想コメント一覧

  1. 1. しまうーまん2018/04/26(木) 22:48

    いい夢を見るとついつい嬉しくて誰かに話したくなるのですが、知られちゃいけなかったんですね。今までの吉夢を無駄にしていました。

  2. 2. makaro2018/04/27(金) 09:49

    幸運にふさわしいと褒められて先に夢の贈り物で知らせてくれていたことを初めて知りましたまた運からおこるいいことと実力や努力が実って二通りあるんですね!

  3. 3. ラブリー2018/06/14(木) 10:47

    18歳のときから、定期的にかわいい女の子を出産する夢を見続けていました。
    その後出産したとき、ずっと夢に出てきた女の子そっくりの赤ちゃんを出産しました。
    旦那に言っても、なに寝ぼけてるんだと言って笑われます。ロマンチックンなので自分の中では正夢だと思うことにしています。