目的のために手段を選ばない人の特徴とは

最終更新日:2016年6月22日

この世界には、残念ながら目的を達成するためならどんな手段も選ばないという方がいます。

こういう人が近くにいると、利用されてこちらが疲れてしまうばかりですのであまり近づかないようにしたいものです。

ここでは、目的のために手段を選ばない人の特徴を紹介します。

1.損得で人間関係を築いている

目的のために手段を選ばない人の一番の特徴は、損得で人間関係を築いているという事です。

全ての人間関係が自分にとって得か損かという基準で親しくなる人とそうではない人を決めています。

このタイプの人は、自分にとって得だと思ったらその人に取り入るのがとても上手です。

褒めたり甘えたりして自分にとって得だと思った人に可愛がられ、可愛がられる事で上の立場の人を利用してより上の立場に立とうとします。

自分のとって損だと思った人間にはとことん冷たくあたるのが特徴です。

もし、自分が目的のために手段を選ばない人に冷たい態度を取られたら、腹が立つかもしれませんが気にしない事が一番です。

このタイプの人は、他人が自分をどう思っていようが全く気にしないのでこちらが腹を立てるだけ無駄です。

むしろ相手にされない事で関わる時間が少ないのでよかったと思いましょう。

また、後から自分にとって得だったと気がついた場合、驚くほど態度を変えて接してきますが、適当にあしらって無視するようにしましょう。


2.自分しか信じていない

目的のために手段を選ばない人は、自分しか信じていません。

この世は自分しか信じられる人がいないと思っているから目的のためには手段を選ばない事ができます。

この場合は2パターンに分かれます。

まずは最初から誰も信じていない場合です。

最初から自分の事しか信じていないので、他の人を信じたり他の人のために何かをするという考えがありません。

このタイプの人はの内容がとにかく自己中心的で、しかも自己顕示欲が強いのですぐに分かります。

また、人を利用するために優しい事を言っていたとしても口だけで心からの優しい部分が見られなかったりとどこか会話の中におかしい部分があります。

目が笑っていないのも特徴です。

話していて「この人おかしい」と感じたらすぐに逃げるようにしましょう。

逃げないと徹底的に利用されます。

もう1つのパターンが、人を昔は信じていたのに裏切られてしまったケースです。

一度酷く裏切られてしまったので自分しか信じない、自分の力で生きていくと決めたパターンです。

もし、自分がこのタイプならやはりその考えは捨てて人を信じるようにするようにしましょう。

確かに冷たい人もいますが、それとは反対に心が優しい人もたくさんいます。

人を信じない人生だと心が冷たくなってしまい、寂しい人生をおくる事になってしまいます。

どんな事があっても人を信じて優しくできる人は、周りに多くのいい人が集まってくるので、楽しい人生をおくる事ができます。


3.とにかくタフで強い

目的のために手段を選ばない人の特徴の一つが、とにかくタフで強い事です。

目的を達成するためなら自分が人からどう思われようが全く気にしません。

また、どんな事があっても必ず目的を達成する事ができると自分を信じるタフさもあります。

さらに努力家で、常に努力を惜しみません。

その強さにはある種のカリスマ性が感じられ「目的のためには手段を選ばない、そんな冷たいところがいい」と言う人もいるくらいです。

とにかく強く、最後の最後まで目的を達成しようとします。


4.怠け者

目的のために手段を選ばない人の中には、自分が怠けたい、他の人を利用して自分はとにかく徹底的に楽がしたいという特徴を持っている人もいます。

自分が楽をして生きるためなら手段を選びません。

こういう人は、向上心が全く無く努力をする事も大嫌いです。

人に甘えて何かをしてもらってばかりなので、中身もありません。

とにかく人に甘えて取り入るのが上手なので、このタイプの人を彼氏にしたら最初は楽しく付き合えますが、そのうち何もしてくれない上に中身がない事に気が付きます。

それに気がついてしまうと付き合いが全く楽しくなくなります。

もし「自分から何もしないのはよくないよ」と言っても分かってくれないような彼氏なら残念ながら改善される可能性は全く無いのですぐに別れて他の素敵な男性のところへいきましょう。

目的のために手段を選ばない人には近づかないようにするのが吉

目的のために手段を選ばない人の特徴をご紹介しました。

基本的に目的のためには手段を選ばない人は、自分が上の立場に立つために上の立場の人に取り入るのが上手な人が多いです。

そして自分にとって役に立たないと感じた人にはとことん冷たいです。

また、他の人が自分をどう思っていようが目的を達成するためなら全く気にしません。

ですので、基本的には近づかないようにするのが正解です。

自分がこのタイプだと感じている人は、やはり目的のためには手段を選ばないという考えはよくありません。

もっと人を信じて人のために何かをしてあげようと思うようにしましょう。

そうする事で、優しく暖かい人とたくさん出会えるので、もっといい人生をおくる事ができます。