モテる方法。男性にモテる女性になろう

最終更新日:2015年7月26日

合コンや街コン、学生ならば普段の飲み会などで、女性ははっきりと明暗が別れてしまう「モテる子・モテない子」。

フリーの女性はできれば「モテる子」になって彼氏をゲットしたいですよね。

そこで今回は男性にモテる方法をご紹介します。

1.派手すぎるのは避ける

中にはギャルが好きな男性もいるかもしれませんが、男性としては彼女になる女性が派手なメイクや髪型だったり、露出の多い格好をしているのは面白くないようです。

露出が多い格好だと「お持ち帰りできるかも…」とちやほやされるかもしれませんがそんなのは嫌ですよね。

そこで、モテるためには清楚だけど程よくフェミニンな格好などが効果的なようです。

またメイクも色つきのカラーコンタクトや分厚いつけまつげよりもより自然なものの方が好まれる傾向にあるようです。

髪の毛も金髪や明るい茶髪よりも地毛に近い色や落ち着いた色の方が好まれるでしょう。

特に結婚を意識している男性は派手な女性だと結婚をして育児をする想像がつかず、「遊び」を連想させてしまうのかもしれませんね。

ですから、結婚を意識している女性は「いい奥さん像」をイメージしてみると男性にモテるかもしれませんね。


2.笑顔を意識する

男性に限らずとも「笑顔」で接してくれる女性は感じがいいですし、気持ちがいいですよね。

いくら「ぶりっ子を見抜けない」と言われている男性でも「ネガティブな女子」や「陰口・悪口を言っている女子」は苦手に感じるようです。

ですから、男性からモテたいと思ったらまずは笑顔を意識してみてはいかがでしょうか。

人から話しかけられたときは基本的に笑顔で応じたり、話を聞いているときも口角をあげることを意識するだけでも「笑顔」を作ることができるので、男性からの印象がよくなるかもしれませんよ。


3.流行にとらわれない

モテる女性は「自分流」を持っていて、雑踏の中でもすぐに見つけられるようなオーラを持っています。

むしろ、毎年流行しているファッションや髪型に身を包んでいる女性は多くいて後姿では目が付かず「雑踏の一人」になってしまいます。

また、いくらファッションだからといって「おへそ出しスタイル」や「透けブラスタイル」のような露出の多いスタイルは男性にとって見えたら嬉しいもので性的にドキリとさせることはできますが、「すれ違う人みんなにおへそやブラを見せている女性」を彼女にしたいとは思わないでしょうし、毎年流行を追っている女性は「お金がかかる」というイメージを男性に与えかねません。

もちろん、流行を取り入れるおしゃれさや女子力は有って損はないようですが、やりすぎは禁物ということです。

自分らしさを捨てないように流行を楽しむほうがいいでしょう。


4.さりげなくボディタッチ

モテる女性の基本と言えばこれ「さりげないボディタッチ」ですね。

非常に塩梅の難しいこのボディタッチですが効果は絶大。

意識していない女性にされてもついつい気になってしまうという男性はかなり多いようですね。

けれど注意してほしいのはボディタッチのしすぎ。

さりげなくボディタッチをしても男性が顔に出さないからといってベタベタと触ったりすると「簡単な女」「ちゃらい」「誰にでもやってる」と思わせてしまう可能性があります。

ですから、「腕を引く」→「服の裾を引く」などのように自分が思いつくボディタッチより一つレベルを落としてするくらいがいいかもしれません。


5.女性らしいしぐさ

男性にモテる女性というのは女性らしいしぐさを身に着けている人が多いようです。

油断していても足をそろえて座っていたり、飲み物を飲むときに手を添えていたり…。

所作が美しいと女性特有の色っぽさや艶っぽさを男性は感じてしまうようですね。

逆に男っぽい所作やマナーや言葉遣いがなっていない女性はモテません。

マナーがなっていない女性は人を不快にさせるだけでなく男性にとっては妻となり母となるであろう隣にいてくれる女性がマナーや言葉づかいがなっていないのは嫌と感じるのは当たり前の事です。

ですから、モテないなぁと感じる時は普段の所作やマナー、言葉遣いに気を使ってみてはいかがでしょうか。


6.マメすぎない

男性にとって付き合いたくない女性は「めんどくさい女」。

メールをすぐに返さないと追及したり、絵文字がないだけで不機嫌になったりうる女性はめんどくさいと思われてしまう傾向にあるようです。

確かに付き合う前から毎日メール・電話をしていてメールはすぐに帰ってくる→恋人になったらもっと頻度が増えるかも…と男性は思ってしまいますし、働いている男性は負担に思ってしまうかもしれないのです。

そのため、普段からマメすぎる女性は男性から敬遠されてしまっているのかもしれません。

モテる女性は「この人と付き合いたい」と思わせるような女性。

つまりはめんどくさい女を連想させない程度の連絡の取り方にした方がいいのかもしれません。

モテる方法を知って男性との素敵な出会いを掴もう

以上、モテるための6つの方法をご紹介しました。

モテる女性とは男性の好みに合わせながらも自分らしさや女性らしさを持っている。

とても難しいことです。

無理に行って、変な男に引っかかっても良くないので自分にあった方法から試してみてください。