遊ばれて終わりになる状況を変える方法とは

恋愛最終更新日:2018年1月19日

恋愛するといつも「遊ばれてしまう」というあなたは、その状況自体を変える必要があります。

遊ばれてしまう人には遊ばれやすい状況があり、その状況を変えないことには、真剣に向き合ってもらえない恋のままになってしまいます。

遊ばれやすい状況を変えるには、どんな方法があるのでしょうか。

1.出会ってすぐに信用はしない

例えば「この人イケメン」「気さくで話しやすい」と、相手に良いイメージを持つと「信じたい」という気持ちが上回り、不信感を持たなくなってしまいます。

仮に多少不信感があったとしても、相手と良い関係になりたいという気持ちの方が強いため、信じ続けてしまいます。

遊ばれやすい人は、出会って間もない相手をすぐに信用してしまうというケースが多く、相手の発言や行動をそのまま信じ込んでしまうため「簡単な女」と思われてしまうことが多いのです。

遊ばれやすい状況を変えるためには、出会って間もない相手のことをすぐには信用しないことです。

信用する前に、もっと相手のことを深く知る必要があり「この人は大丈夫」という先入観を捨てる必要があります。

せっかく相手に恋をしても、結果的に遊ばれてしまっては、あなたが傷つくだけ。

信用するよりも先に、もっと相手を知る努力をしていけば、遊ばれやすい状況を変えていくことができるでしょう。

2.我慢して相手の言いなりにならない

相手に恋をすると、自分のことを良く思ってもらいたいがために、多少の無理をしてしまうことがありますよね。

本当は「違う」「嫌だ」と思っていても、相手に嫌われたくないために「いいよ」「そうだね」と言ってしまうケースです。

この状況が続けば、当然相手は「思った通りにしてくれる」「なんでも言うことを聞いてくれる」という認識をしてしまうため、徐々に「都合の良い女」と変わっていきます。

男性が一度「都合の良い女」と思ってしまえば、そこから本気の恋をしてくれることは少ないです。

我慢して相手の言いなりになって気に入られようとする方法をやめ、思っていることや伝えたいことは、相手にあえて言ってみるようにすることも、遊ばれやすい状況を変える方法です。

むしろ男性は、多少わがままなくらいの女性の方が「追いかけたい」と思ってくれるもの。

「私はそうじゃないと思うな」と伝えることで「思い通りにはいかない女性」という認識を持ち「遊ぶ」という感覚にはなりにくいのです。

簡単に手に入る女、簡単に言うことを聞いてくれる女は、遊ばれやすい女の特徴でもあります。

自分を表現したり分かってもらうためにも、相手の言いなりになるだけではなく、自分を見せることも大切なことです。

3.第三者に紹介したりアドバイスをもらう

遊ばれやすい状況を作ってしまう人は、すぐに恋に落ちてしまうというケースがほとんどです。

相手に惚れてしまうことで、なんでも許してしまい、結果的に遊ばれてしまうというパターンが多いのです。

こういう人に「惚れないように」「恋に落ちないように」と言っても無駄なことが多く、他に方法を見つける必要があります。

その方法のひとつに「第三者に見てもらう」という方法があります。

例えば男性を見る目がある友達に付き添ってもらって、三人で遊んでみるという方法でも良いでしょう。

第三者の目で見た時にその男性をどう感じるか、あなたにとってふさわしい男性か、見えずにいた部分はないかということを客観的に知ることができます。

「あの人は遊んでると思うよ」とか「今はまだ距離を保った方がいいと思う」といったアドバイスをもらったのなら、そのアドバイスに従ってみることが大切です。

周りが見えなくなってしまっていたり、相手の良い部分しか見えなくなっているあなたでは気づかない点を、第三者が見抜いてくれることがあります。

「友達なんだ」と第三者に紹介したりアドバイスを求めるだけでも、遊ばれやすい状況を変えることができるでしょう。

4.信頼できる男友達を作る

同性でしか分からないこと、男だからこそ分かることというものもあります。

もし可能ならば、男目線での意見や考えを聞いてみることも良い方法です。

友達として信頼できる男性を一人作るだけでも、遊ばれやすい状況を変えることができるでしょう。

「こうされたんだけど」「こう言われたんだけど」と男友達に言った時「それは遊ばれてるよ」「軽く見られてるよ」と男性ならではの気持ちを理解することができます。

もし今あなたに男友達がいない場合は、男性との関わりをもっと増やして、信頼できる人を一人でも作ってみることをオススメします。

女性同士で「したたか」「あざとい」と見抜くことができると同じように、男性だからこそ分かる計算や下心を知ることができるでしょう。

それによって距離を置いたり試してみたりと、行動のパターンが増え、ただ遊ばれるという状況は回避することができるかもしれません。

遊ばれて終わりにならないようにしよう

せっかく恋をしたのに、遊ばれて終わってしまっては、思いも時間も無駄になってしまいます。

ただ、毎回遊ばれてしまうという人であれば、その遊ばれやすい状況を変えないといけませんよね。

どんな自分でいればいいのか、どう関わっていけばいいのか、遊ばれやすい状況を変えることができる方法を用いて、男性との関わり方を見返してみる必要があるでしょう。

 

    「遊ばれて終わりになる状況を変える方法とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く