モテる女性は飲み会での振る舞い方が違う!飲み会でモテる女性がやっていること

最終更新日:2016年6月13日

職場や友人、サークルでの飲み会。

いくのであれば楽しみたいですし、素敵な出会いも期待したいですよね。

飲み会は特にその人の社交性が良く出ますし、お酒も入ってくると気持ちも大胆になります。

しかしいざ飲み会に行って特に何もせずにただ飲んで適当に相槌を打つだけ、それだと気になる男性には気にも留めてもらえず、なんていうことにもなりかねません。

飲み会でモテる人は実は陰で色々な努力をしています。

そこで今回は、飲み会でモテる女性がやっている振る舞いをご紹介します。

1.常に笑顔でいる

沢山ある飲み会も、楽しい時もあればそうでない時もあります。

同じ組織の飲み会をひとつとっても、親しいメンバーだけの時もあれば、あまり来てほしくないメンバーがいる時もあります。

しかし前回の飲み会では笑顔で飲んでいたのに、一人合わないメンバーがいるだけで仏頂面になっていては、他のメンバーからすると気分屋なのかなと思ってしまいます。

男性が女性に求めるものの一つに、居心地の良さがあります。

露骨に態度を出されてしまっては、みんな気を使うばかりで、踏み込もうとは思いません。

自然体でいることも大事なのですが、相手が楽しみたいと思っている時は、なるべく笑顔でいるようにしましょう。

男性が女性の笑顔に弱いのは、いつの時代も変わりませんよ。


2.ノリが良い

笑顔でいることはとても大事です。

ですが、それだけだと時間が経ってくると「ひょっとしたら無理してるのでは」という気を相手に持たせてしまうこともあります。

例えば乾杯の音頭や、メンバーが何かをカミングアウトした時、ちゃんと反応しなければどうなるでしょうか。

みんなが杯を掲げた時は同じくし、何ならもっと勢い良く高く掲げてしまっても構いません。

拍手する時も、他の人より大げさにするぐらいがいいです。

男性は、感情表現豊かな女性を好みます。

他の女性にあざといと思われるぐらいが、男性にとってはちょうどいいのです。

3.よく気が付く

例えば結構前に頼んだものがまだ来ていなかったりした場合、率先して店員さんに確認するようにしましょう。

そしてできれば、みんなが飲んでいるものが減ってきたら、注文するか確認しましょう。

このように仕切れる女性は同性からも頼りにされます。

男性は、女性の色々な行動の中に、この人と結婚したらどうなるかという仮説をしばしば立てます。

なので仕切り上手だったり気配りが上手な人には惹かれるので、そういった女性は非常にモテます。


4.お酌をしてくれる

これは3番の内容と関連してくるのですが、実はお酌をするというのは非常に男性に対して有効な方法です。

男性は女性にお酌をしてもらうのをとても喜びますので、お酌をしてくれる女性はモテます。

もし近くの人のお酒が減ってきていたら、率先してついであげましょう。

気になる人が遠くても臆せずつぎに行って大丈夫です。

むしろその行動力に心打たれますし、その時に一言二言話すチャンスでもあります。

5.聞き上手である

男性は基本的には普段、あまり多くを語らないものです。

しかし飲み会ともなってアルコールで気が緩むと、普段言えなかったことや聞いてほしいことを喋るようになる人が多いです。

普段は議論的な話を好む人でも、そういった状況だと、ただ聞いて共感してもらいたい時も多いもので、そこで聞き上手になれると非常にモテます。

自分がおしゃべりして楽しむのも非常に重要なことです。

しかし飲み会は相手あってのもの。

相手をいかに気遣えるかで、結果は大きく変わってきます。


6.さりげないボディタッチ

これは最終兵器といってもいいでしょう。

飲み会でアルコールが入ってくると気持ちも大胆になります。

その勢いを利用して、例えば話を聞いて笑いながら肩を叩くとか、向こうを向いている時に次に何頼むかを聞くために肩を叩いてみる、お酌の時に軽く手をぶつけてみるなど、さりげなくボディタッチをしましょう。

実はどんなにアルコールが入っていても、男性は女性のボディタッチには敏感に反応します。

沢山の言葉よりも一度のボディタッチが効果的な場面も沢山あります。

注意としては、もし気になる人がいるのだったら、その人だけにとどめておきましょう。

誰にでもやってしまうと「何だ、誰にでもやっているから別に自分に気があるわけじゃないんだな」と思われてしまうからです。

ボディタッチは効果がある反面、露骨にやりすぎると異性でさえも警戒されることがあるので、する時はここぞという時だけにしておきましょう。

飲み会でモテる女性がやっていることを真似してみよう

飲み会でモテる女性がやっている振る舞いをご紹介してきました。

飲み会というものは誰だって気を遣わず楽しくやりたいですよね。

しかし相手がいるからこそのものというものもあります。

紹介したものの中には、後で疲れてしまいそうなものもあるかと思いますが、モテる女性というのはそういう努力を、飲み会一つでもしています。

とはいえあまり身構えず、自分も楽しんで相手も楽しんでもらいたいという気持ちがあれば、結果はついてきますよ。