モテていることに気がつかない男性の特徴とは

最終更新日:2017年5月18日

モテてるのに実は本人は全く気がついていないなんてことがあります。

そういう男性は、いったいどういう特徴を持っているのでしょうか。

素敵なところがあるのに、本人だけはその魅力を分かっていないのです。

自分が思っている以上に、周りの人はその人の魅力を認めているのです。

1.悲観的で自己評価が低い男性

モテてるのに気づかない男性の特徴には「自己評価が低い」というものがあります。

悲観的で自分自身に対して厳しい目を向けているため、まさか自分がモテているとは気がつかないのです。

自分のことを肯定してあげることができない男性は、女性からアプローチされても分からなかったりします。

何となく「親切な女性だな」くらいは思うのですが、まさか自分のことを好きだとは考えないのです。

女性が「○○さんって素敵ですよね」なんて言われても、半分お世辞だろうと思ってしまい、それきりとなってしまいます。

もし「彼女って気があるのかもしれない」という思いがよぎることがあっても、自己評価が低いため「いやいや、そんなはずはない」と否定してしまいます。

本当は女性に好かれる素敵な魅力に溢れている男性なのに、自分自身で「そんなことはない」といつも否定してしまいます。

だから女性に人気があっても、露ほどにも「モテている」とは思うことはないのでしょう。

2.仕事など何かに熱中している男性

仕事など、何かに熱中している男性というのは、女性からモテていても気がつくことはありません。

他のことに意識がいってしまっているので、女性が自分に対して想いを寄せていても、全然分からなかったりします。

夢中になることがあると、どうしてもそれ以外のことがおろそかになってしまいがちです。

女性に対して興味がないわけではありませんが、正直に言ってそちらに気を回している余裕がないのです。

ともかく目の前の仕事をやりくりして成果を上げることばかり考えているので、誰かがほのかに好意を寄せていても、うっかりスルーしてしまいます。

仕事が一段落したら、ようやく自分の周辺のことにも気が回るようになりますが、それまではどれほど素敵な女性がそばにいても、気にも留めなかったりします。

何かに熱中している男性は、今の段階では、女性よりも別のことが大切です。

だから自分がモテていても、正直「どうでもいい」と思っているので、ますますモテていることに気が付かなかったりするのでしょう。

3.恋愛に対して無頓着な男性

モテてるのに気づかない男性の特徴の一つに、恋愛に対して無頓着であるということがあります。

恋愛したくないわけではないのですが、女性に対して自分がどういう印象を与えているかなど、あまり気にしていないのです。

自分が周りの女性にどういう印象を与えているか、それを意識している男性は、モテていればすぐに気がつきます。

恋愛に興味を持っているので、女性からの視線や好意にも敏感に反応することでしょう。

しかし、恋愛に対して無頓着な男性は、女性に対しても同じように無頓着です。

男女間の微妙な雰囲気や、相手の思わせぶりな言葉なども分からず、そういう会話の中に意味があることにも気がつきません。

「○○さんって、今恋人がいたりするんですか?」なんて言われても、あっさりと「いないよ」と返答して、そのまま会話を終了させてしまうことでしょう。

本当は女性から好かれていても、恋愛そのものに無頓着な男性は、女性の気持ちに気がつくことができません。

せっかくモテていても、残念ながらその想いが分からず、結局は素敵な恋人を見つけることはできないままだったりします。

4.今まさに恋をしている男性

モテてるのに気がつかない男性というのは「今まさに恋をしている」という特徴を持っていたりします。

誰かに夢中になっている時には、いくら他の女性からモテていても、全然気がつかなかったりします。

一人の女性を真剣に思っている時というのは、その男性の視線は全て彼女に注がれています。

その女性の一挙手一投足に惹きつけられてしまって、他を見る余裕などとてもありません。

思いを寄せている女性以外は、はっきり言ってどうでもいいなんて思っていたりします。

いくら周りの女性からモテていても、そんなことはどうでもよく、大切なたった一人しか目に入らないのです。

恋をしている人というのは、男性でも女性でも、想いを寄せている人しか見えていないのです。

好きな人以外からモテても、その男性にとっては意味がないことです。

モテているのに気づかない男性の特徴を知ろう

モテてるのに気づかない男性の特徴は色々です。

せっかく女性から思いを寄せられているのですから、もう少し視野を広く持つようにすれば、きっとその想いに気がつくことでしょう。

せっかくの「モテ期」なのですから、そういう時こそ思いっきり恋愛を楽しむことができればいいですね。

そうすれば、きっと素晴らしい毎日を送ることができるようになるでしょう。