元カレが自分のことをどう思っているのかを知る方法

最終更新日:2017年4月7日

別れた元カレが忘れられない、あるいはやり直したいと思っている場合、元カレが今自分のことをどう思っているのか気になるものですよね。

ただ別れた以上「私のことどう思ってる?」とはなかなか聞けず、できれば遠回しな方法で元カレの気持ちを確認しておきたいところ。

元カレが自分のことをどう思っているかを知る為には、どんな方法があるのでしょうか。

1.SNSで確認する

Twitterやfacebook、インスタは男性であってもやっている人は多いですよね。

SNSが好きで毎日のように更新していたり、何かしら発信しているようであれば、それを覗いて自分への気持ちを知るという方法もあります。

頻繁にSNSを更新している元カレであれば、近況を伺うことができます。

例えば自分とは違う女性の姿が写っていたり、自分のことを言っているかのような発言があったりと、元カレの思いを陰ながら覗くことができるでしょう。

自分とは連絡をとっていないのに「気になる子から連絡がきた」と投稿があれば、自分にはもう気持ちがないと知ることができます。

逆に「あの頃に戻りたいな」と言いながら、二人の思い出となる写真をアップしていれば、自分に未練があることを確認できます。

あなたがもし元カレのSNSを見られる状況であることを分かっていれば、気持ちが残っている場合元カレもあなたに何かしらのメッセージを送っている可能性もあります。

時々覗いてみて、元カレが自分の話題を出さないか、他の女性の話をしていないか見てみると気持ちを知ることができるかもしれません。

2.共通の友人に聞いてみる

二人に共通する友人がいれば、その友達に元カレの気持ちを聞いてみることもできるでしょう。

「元カレ私のこと何か言ってる?」と聞くことで「こう言ってたよ」「こんな様子だよ」と教えてくれることが期待できます。

男女どちらの友人でも構いませんが、特に男性の友人だとより細かく知ることができます。

男性が友達である女性に、恋愛関係の話をしたり、繋がっているであろう友達のことを言うことが少なく、男性同士の方が気兼ねなく話している可能性が高いからです。

男性同士であれば素直な気持ちを打ち明けることができたり「言わないだろう」という思いで話していることが多く、自分への気持ちを知る時に元カレの本音を聞ける確率が高くなります。

もし元カレと自分に共通する友達がいれば、自分のことをどう思っているのか、自分の話題が出ていないかを聞いてみると良いかもしれませんね。

3.元カレにLINEしてみる

直接的なやりとりではあるものの、遠回しに自分のことをどう思っているか確認できる方法の一つにLINEという手段があります。

「私のことどう思ってる?」とストレートに聞くのではなく、あくまで友達程度の感覚で送ること。

「久しぶり、元気してた?」とか「最近どうなの?」と様子を伺うくらいのLINEで構わないでしょう。

その時、元カレがどのような反応を示すかで、自分への気持ちを確かめることができます。

話にのって来るような返事「そっちはどうなの?」と探りを入れてくるような返事であれば、あなたのことを悪く思っていない証拠です。

逆に既読になったのに返事が返ってこない、スタンプだけで話を終わらせられたといった返信であれば、あまり良くは思っていないことが分かります。

あなた自身にまだ気持ちが残っていたり、友達としてでも関係を続けていきたいと思っていれば、LINEの返信も脈あるものになってくるはずです。

しかし無反応、反応が悪いという返信であれば、関わりたくないと思われていたり、もう割り切っていると考えるのが無難でしょう。

4.会う口実を作ってみる

「前に借りてたDVD返したいんだけど」「皆でバーベキューやるんだけど来ない?」といった当たり障りない内容で、会う口実を作ってみる方法です。

気まずい、会いたくない、関わりたくないと思っていれば「郵送で送っていいよ」とか「その日は都合が悪いんだよね」と断ってくるはずです。

「届けてくれる?」「取りにいくよ」「いいね、やろう」と元カレが前向きな返答をしてくれた際には、あなたに良い印象を持っていたり好意がある証です。

少なくとも、嫌だと思っていたり、縁を切りたいとは思っていないことが分かります。

特に借りていたものを返すという口実の場合は「二人きり」が前提となる話の為、会いたくないという気持ちは持っていません。

むしろ会って話をしたいという気持ちも少なからず元カレにはあると推測できます。

断わられる、会うこと以外の提案をされるといった場合は、避けられることがないよう素直に元カレの意思を尊重しましょう。

元カレが自分をどう思っているのかを知ろう

元カレが自分のことをどう思っているか気になった時は、直接聞かない方法もいくつかあります。

間接的で遠回しな確認の仕方であるため「絶対こうだ」という確定できる気持ちは知ることができないかもしれませんが、その後自分がどう出ればいいかを知る材料にはなるでしょう。

SNSを確認したり、共通の友人に協力してもらって、自分への気持ちを知り、その上で積極的になるか、諦めるかを選択すると良いかもしれませんね。