長続きするカップルがやる記念日の過ごし方

最終更新日:2015年5月28日

長続きしているカップルは必ずと言ってもいいほど記念日を大事にしています。

そこで、長続きするカップルがやっている記念日の過ごし方についてご紹介します。

カップルになりたてという方やマンネリ化してしまったカップルは参考にしてはいかがでしょうか。

1.二人にとって楽しい日にする

長続きしているカップルは、記念日を二人で楽しい日にするようにしています。

お互いがお互いの事を思いやり、二人で楽しいと思えるようにしています。

記念日の過ごし方を失敗してしまうカップルは一人よがりになってしまい自分だけが楽しかったり、自分が楽しいと思うことは相手も楽しいと思い込んでしまうパターンが多いのです。

楽しい日にするためには彼氏がどんな食べ物やデートが好きだったかということを思い出し、彼氏の事を思いやった計画を立てましょう。


2.背伸びをしすぎない

付き合って最初の頃のカップルで失敗しがちなのが背伸びをしすぎた記念日を過ごしてしまうことです。

高級ディナーでお祝いしたり、海外へ旅行をしてみたり、豪華クルーズ船にのったりとその時はいいかもしれませんが、記念日ごとにハードルが上がってしまい、次の年が前の年よりも内容が下がってしまうとお互いに相手への気持ちがさめてしまいます。

ですので長続きをさせたいなら、記念日はお互いに無理の無い範囲で過ごすことをおすすめします。

サプライズや豪華な演出がないと相手に飽きられてしまうのではと不安に思う方も多いですが、そんなことはありません。

大事なのは相手の好みに合わせることです。

無理に豪華な計画を立てても相手が「ここまでしてもらって
言えないけど実はこういうの好みじゃない」と一人よがりになってしまい、自分だけが楽しいという記念日になってしまいます。

背伸びをしすぎない範囲だと相手ののびのびと記念日を楽しむことができるので背伸びをしすぎないようにしましょう。


3.あえて普段通りで過ごす

長続きしているカップルは、記念日でもほとんど普段通りに過ごしているパターンも多いです。

ただちょっと普段は作らないような豪華な料理を作ってみたり、二人の思い出のDVDを見たりとほぼ普段通りに過ごしています。

これは、お互いを信用しているからこそできる理想の記念日の過ごし方といえます。

お互いが相手がいればそれでいいという考えだからこそできる過ごし方なのです。

彼氏に記念日だからと色々要求してしまっては彼氏は疲れてしまいますし「自分が好きなのではなく何か物を欲しいだけなのでは?」と愛情を疑われてしまいます。

ですので「記念日は二人で過ごせたらそれでいいよ」と彼氏に伝えて普段通りに過ごすことでより二人の愛情を深めることができるのです。


4.ちょっとしたサプライズをする

普段通りでは物足りないというカップルにはちょっとしたサプライズも効果的です。

定番が料理や小物等の手づくりですが、これは彼氏の好みに合っていないとむしろケンカになってしまう可能性がありますので付き合い始めのうちは控えておいて、彼氏の好みを把握できた頃に挑戦してみましょう。

長続きしているカップルはしっかり彼氏の好きなものをチェックして絶対に失敗しない手づくりのものをプレゼントしています。

お互いに相手のことをしっかり見ているのです。

また、サプライズで実は一番効果があるのが手紙です。

このメールやLINE等が流行している現代だからこそ手書きの文字は効果があります。

「こんなに自分の事を思っていてくれていたんだ」と感激する彼氏は多いです。

口では「何だよ、恥ずかしい」と言いながら実はこの手紙を楽しみにしている彼氏は多いのです。

彼氏が自分に完璧なサプライズをしてくれたけど、自分はなかなかそこまではできないという方に是非手紙サプライズをおすすめします。


5.長続きしているカップルだからこそ豪華なデートも

長続きしてお互いに「相手なしにはいられない」となったカップルには豪華なデートは効果があります。

彼氏の経済力や性格等を把握しているからこそ豪華なデートした時に「こういうデートをまたしてみたいから二人で一緒に頑張ろうね」と言うことができます。

仲良くなった二人だからこそ一生の思い出になりますし、普段とは違うデートを二人で楽しむことができるのでここぞという記念日には豪華なデートをして相手に喜んでもらいましょう。

長続きするカップルがやっている記念日の過ごし方は意外と思ったよりも凝った事をしていないと思った方も多いと思います。

あまりに凝りすぎてしまうと記念日を楽しく過ごすことよりも凝った演出に力を入れすぎてしまうのでせっかくの記念日が台無しになってしまう可能性があります。

背伸びしすぎずに過ごすことがポイント

大事なのは、二人が背伸びをしすぎず楽しく過ごすことです。

この二つを守れば二人の付き合いは長続きすることができます。

是非素敵な記念日をすごして下さい。