日曜の夜にすると良いこと。憂鬱な気分を素敵な気持ちに変えよう

最終更新日:2016年7月18日

日曜日の夜といえば、仕事の前で憂鬱になってしまうという方がとても多くなる時間帯です。

そこで、日曜日の夜にすると良いことをご紹介します。

是非参考にして日曜日の夜を憂鬱な時間から素敵な時間に変えて下さいね。

1.少し凝った朝ごはんを準備する

憂鬱な月曜日をスッキリ爽やかに起きるために、少し凝った朝ごはんを前日のうちに準美するようにしましょう。

朝起きたら大好きなものを食べることができると思うと月曜日の朝でもワクワクしながら起きる事ができます。

朝ごはんでオススメしたいのがお味噌汁です。

お味噌汁なら前日に作る事ができる上に、野菜やお肉を一緒に食べる事ができるので月曜日の朝からしっかり栄養を取って動くことができます。

出汁にもこだわって、美味しいお味噌汁を作るようにしましょう。

他にもちょっと豪華で自分の好きなものを日曜日に買いに行って、月曜日の朝食べる事ができるように準備をしておくと朝美味しいものを食べることができる上に時間に余裕が生まれ、気持ちにも余裕が生まれます。

他にも、素敵な朝ごはんのレシピが本やインターネット等にたくさんあります。

参考にして日曜日の夜に憂鬱な月曜日の朝を元気に起きる事ができるように準備をしましょう。

また、朝カフェにいく事もオススメです。

憂鬱な月曜日の朝、カフェに行って美味しい朝ごはんを食べる事で「頑張ろう」と思う事ができます。

日曜日の夜にどこのカフェに行こうかチェックするようにしましょう。


2.ちょっとした自分へのご褒美を考える

月曜日といえば、一週間のうちで一番憂鬱になるという事が多い日です。

ですので、そんな憂鬱な月曜日を乗り切るために、日曜日の夜のうちにちょっとした自分へのご褒美を考えるようにしましょう。

日曜日の夜に自分へのご褒美を考える事で「頑張ったら自分へのご褒美が待ってる」と辛い月曜日でも乗り切る事ができます。

ちょっとした自分へのご褒美は、何でも構いません。

一冊本を買う、美味しいスイーツを買う、カフェにいく、ネットカフェに行って漫画を読む等自分がワクワクする事をご褒美にしましょう。

また、映画にいく事やコンサートにいく等自分の趣味をより充実させる事もオススメです。

日曜日の夜に自分へのご褒美を考える事で、月曜日が楽しくなる上にプライベートな時間を充実させる事ができます。

日曜日の夜は憂鬱にすごすのでは無く、月曜日を楽しくすごす事を考える時間にしましょう。


3.月曜日からの一週間の計画を立てる

月曜日からの一週間を有意義にすごすために、日曜日の夜は仕事やプライベート等一週間の計画を立てるようにしましょう。

仕事ではできるようになりたい事やしなければならない事を日曜日の夜の内に考えておく事で計画通りに仕事をする事ができます。

だらだらと無計画に仕事をするよりも、目標を立てて仕事をする事でもっと自分を高める事ができるようになります。

一週間の計画はいつでも見る事ができるようにしておきましょう。

そして一週間後目標を達成する事ができたらもっと目標のレベルを上げるようにしましょう。

そうする事でもっともっと素敵な自分になります。

また、仕事以外にもプライベートでしたい事も計画しましょう。

そうする事で仕事もプライベートも両方有意義にすごす事ができるようになります。

最初は、予想外の事が起こって計画が崩れたり、計画を細かく立てすぎて達成できなかったりする事があります。

ですが、毎週続けるうちに上手に計画を立てる事ができるようになりますので、一度計画が失敗したからと諦めずに何度も続けるようにしましょう。


4.早めに寝る

日曜日の夜といえば、緊張したり憂鬱になってなかなか寝付けないという人が多いです。

そこで、少し早めに寝るようにしましょう。

少しでも早く横になる事でリラックスできるので、早く寝る事ができます。

早く寝る事で月曜日の朝をスッキリ爽やかに起きる事ができます。

なかなか寝付けないという方は、快眠のコツを覚える事できちんと寝る事ができるようになります。

まずは寝る前にストレッチをする事をオススメします。

ストレッチをする事で程よく疲れるので、早く眠れます。

また、寝る前の数時間前にはカフェインの摂取はやめて、その代わりホットミルクを飲むようにしましょう。

ホットミルクにはリラックス効果がありますので、気分が落ち着きゆっくり眠る事ができます。

また、安眠グッズを使うのもオススメです。

リラックスできるアロマやアイマスクはいい睡眠になるように補助してくれます。

まくらや布団にこだわるのもいい睡眠に欠かせません。

ちょっといいものに変えてみましょう。

ふかふかの布団やベッドで眠る事で朝気持ちよく起きる事ができます。

日曜の夜を充実させよう

日曜日の夜にすると良いことをご紹介しました。

日曜日の夜のすごし方で次の月曜日の気分が変わります。

憂鬱に日曜日の夜をすごしてしまうと月曜日より憂鬱になってしまいます。

そこで、日曜日の夜を上記を参考に有意義にすごすようにしましょう。

日曜日の夜を有意義にすごす事で月曜日を楽しく、しっかりすごす事ができるので、いい一週間のスタートをきる事ができます。