奥二重な女性がアイメイクを成功させる方法

アイメイク最終更新日:2016年2月23日

奥二重の目は、二重の人に比べると目が小さく見えたり、一重の人に比べると眠たそうな感じに見えたりするので困りますよね。
目元は顔を印象づける点において、重要なポイントとなる部位になります。
ですから、奥二重の気になる点はより良いメイクをすることで解消したいのではないでしょうか。

例えば、アイメイクの中でもアイシャドウをうまく利用することで、魅力的な奥二重の目に見せることができるのです。
そこで、奥二重な人がアイシャドウを成功する4つの方法をご紹介します。

寒色系の色タイプを選ぼう

アイシャドウには様々な色がありますよね。
ですから、いろいろな状況や条件に合わせて、最も効果的な色を選ぶことが大切なのです。
色合いについては、大きく分けて暖色系と寒色系があります。
この色合いの違いがもたらす目元の印象やイメージを知っておくと、より良い目元を生み出すことができるのではないでしょうか。

まず、暖色系のアイシャドウは、柔らかな目元のイメージを作り出します。
そのため、奥二重の人が使ってしまうと、小さく見えがちな目元をはっきりさせにくくなるのです。
また、眠たそうな感じに見える目元を更に強調してしまう面があります。

ですから、寒色系のアイシャドウを使うと良いですね。
寒色系ならば、クールな目元のイメージを作り出します。
すっきりした印象を与えて眠たげな感じを打ち消し、くっきりした目元にして小さく見えるのを防ぎましょう。

マットな仕上がりタイプを選ぼう

アイシャドウには、パールやラメが入っている華やかな仕上がりのタイプと入っていないマットな仕上がりのシックなタイプがありますよね。
通常は、華麗なパーティーや友人・恋人と楽しいひとときを過ごす場合は、パールやラメ入りのものが向いています。

一方で、ビジネスや会合、ちょっとした外出には、マットな仕上がりの落ち着いたものが向いています。
ただし、奥二重の人は、マットな仕上がりになるシックなアイシャドウが似合います。

目の周囲にきらきらする細やかな粒子を塗ることになるパールやラメ入りのアイシャドウは、目そのものの印象よりも目の回りを華やかにして魅力的な目元を生み出します。
しかし、奥二重の場合は、元々の目の印象が小さく眠たそうな感じで目元のイメージが強くないという悩みがありますよね。
ですから、パールやラメ入りでは、肝心の目がアイシャドウの華やぎに紛れ込んでしまい、かえって、ぼんやりした感じを強めてしまいます。

奥二重の目に必要なメイクは、小さく見えやすい目や眠たそうな感じの目をはっきりしたものにすることですよね。
その点、マットなアイシャドウならば、目そのものをすっきりとした印象づけることができます。
マットな仕上がりにすることで、はっきりした感じの目元を作り出しましょう。

アイホールへの塗り方を身につけよう

アイシャドウを塗る場合、まず、アイホールの部分をうまく利用することが大切です。
この部分は目の窪みにあたりますよね。
ですから、このアイホールを上手に活用して陰影をつけられたら、目元の印象を魅力的にする土台にもなるのです。

そのためにも、アイホールへのアイシャドウの塗り方をきちんと身につけてみませんか。

奥二重の場合は、どうしても目が小さく、眠たげな印象を与えがちですよね。
それを解消して、ぱっちりとしたくっきり目に見せるためには、アイホール全体にベースとなるアイシャドウを塗りましょう。
特に、濃い色ではなく薄い色を乗せるようにすると良いですね。

また、奥二重だと、目を開けている時には塗った部分の一部が二重部分と重なって隠れてしまいます。
ですから、ぼかし塗りをしながら、アイホール全体に広めにアイシャドウを乗せるようにしたいものです。

立体感を出せる2色使いをやってみよう

アイシャドウには様々な色がありますから、似たような色の濃淡2色を使うようにしましょう。
似たような配色での濃淡違いが、目元に立体感を生み出すのです。
それによって、目が小さく見えたり、眠たそうなぼんやりした感じの目に見えたりする状況を改善できます。
ですから、2色使いをうまく活用してみませんか。

まず、アイホール全体に淡い色をぼかして塗り広げます。
これはベースになりますから、肌に馴染むように塗ることが大切ですね。
次に、濃い色を乗せていきますが、徐々に塗り広げるようにぼかしましょう。
その時に、目尻のほうにむけて、やや広めにぼかし塗りをすることです。
クールですっきりした感じになりますから、奥二重の目元の悩みを和らげることができるのです。

奥二重の魅力を引き出そう

奥二重の人がアイシャドウに成功する方法をご紹介しました。

自分の目元を彩る方法を知っていれば、気になる奥二重も魅力の1つになります。
美しく、また、可愛らしく目元を印象づけるためにも、これらの方法を上手に活用したいですよね。
奥二重を自分の長所にできる魅力的なアイシャドウの仕方を身につけましょう。

 

    「奥二重な女性がアイメイクを成功させる方法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く