女好きな彼氏を上手にしつける方法4つ。浮気をさせないようにしよう

最終更新日:2016年4月12日

大好きな彼氏が女好きであった場合、いつも不安にかられてしまうことでしょう。

でも彼氏のことが好きだから別れられない、そんな時は、女好きな彼氏をしつけてしまえば解消できます。

どうやったら女好きな彼氏をしつけることが出来るのでしょうか。

1.女性との接点を減らす

女好きの彼氏を持った時、不安に思うことの多くは、女性との接点でしょう。

自分と一緒にいない時、何しているか把握できていない時に、他の女性と会っているのではないか、連絡をとっているのではないかと不安になってしまうもの。

これらは、彼氏が女性との接点を持っている為に不安に感じてしまうものなので、接点を減らすことが重要でしょう。

彼氏の交友関係をチェックしたり、誰と会っているか明確にしたり、時に女性の連絡先を消してもらう。

少し束縛が激しいと感じるかもしれませんが、元々女好きの彼氏の場合、いつ連絡をとって会うことになるか分かりません。

本当に彼女の事を好きでいてくれているのなら、他の女性と接点を持たなくても平気なはずです。

会うきっかけとなる連絡手段を断ち切る、合コンなどの参加を辞めさせる、こういったことで女性との接点を少しずつ減らして行きます。

女好きの彼氏を持ってしまうと、いつ他の女性のことを好きになってしまうか分かりません。

そうした事を避けるためにも、まずは接点を持たせないことがしつけをする上で重要です。


2.不安に思っていることを真剣に伝える

彼氏に気を遣ったり、嫌われたくないという思いから、女好きである所が不安であることを伝えられずにいる女性も多いです。

このように自分の気持ちを隠して我慢しているだけでは、彼氏の女好きな性格は改善されることがありません。

今自分が彼氏に対してどういった不安を持っているのか、きちんと素直思いを言葉にして伝えるべきです。

もしかしたら、彼氏はあなたが女好きな点を不安に思っているなんて思ってないかもしれません。

また自分が女好きであることを自覚していない場合もあるかもしれません。

自分が彼女であるという自信をもって、女好きな部分が自分にとってとても不安になっていることを正直に彼氏に伝えましょう。

不安にさせてしまっていたことに気付いて、意外と彼氏は変わってくれるかもしれません。

また本当に彼女のことが好きな場合は、そんな不安を持たれてしまっては別れられてしまうかもという不安が逆に彼を襲うことになります。

彼氏自身に気付かせてあげること、自分の思いをきちんと彼氏に伝えること、これは必ずしつけの中には必要となります。


3.トラップをしかける

いくつか方法を試しても、全く女好きが解消されないといった彼氏の場合には、少し痛い目にあってもらうことも必要。

女好きであるがために、天罰が下ったという状況を、彼女自身が自ら仕掛けるのです。

自分の友人や知り合いに頼んで、彼氏に対して言い寄ってもらう。

その後、浮気と判断した彼女からの制裁を下す。

このように、実際にトラップを仕掛けて、彼氏を窮地に追い込むという状況を作り、痛い目にあってもらうのもしつけの内です。

このようなトラップを一度受けると、その後他の女性と接点を持った時にも「これはトラップかもしれない」という意識を植え付けることが出来ます。

その恐怖心を植え付けることが大切で、理性を働かせるようにしつけするのです。

女性に手を出すと、自分がその後痛い目に合うことを経験することで、自分から手を出すことをためらうようになるでしょう。

今までに女性関係で痛い目にあったことがない男性に限って、女好きが直らないものです。

多少彼女の信頼を失うことにもなってしまいますが、いつも不安にさせられた仕返しと思って調教するのも一つの方法でしょう。


4.誰にも負けない彼女になる

これまでの方法は彼氏に対するしつけ。

今回は、彼氏をしつけるのではなく、彼氏の意識に変化を持たせるのが目的です。

自分が他の誰よりも魅力的な女性になったり、他の女性が目に入らないくらい素敵な女性になることも、女好きを直す方法です。

女好きの男性の特徴は、自分の好みの女性の範囲が広いこと、彼女よりも勝っている女性を見た時に、好奇心が湧いてしまいます。

彼氏の好みのストライクを狙って、自分自身が変化することで、彼氏が他の女性に興味を持たないようにするのです。

また、そんな素敵な彼女を持つことで、逆に他の男性に取られてしまうのではないかという不安感を少し与えます。

すると、彼女に浮気されないようにと慎重になり、自ずと自分だけを見てくれるようになります。

女好きな彼氏を上手にしつけよう

少しずつ、時間をかけながら、自分磨きをして彼氏のハートをがっつりと掴むことも、女好きを解消する方法です。

彼氏が女好きと分かっていても、好きで付き合ったからには、改善してもらって今後も仲良くしていたいもの。

でも、ずっと不安が付きまとう交際は、女性として疲れるだけになってしまうことも。

そんな時は諦めずに、彼氏をしつけることで気持ちも変わってくるかもしれません。

一度、このような方法を試して、彼氏をしつけてみてはどうでしょうか。