ぽっちゃり女性に似合う髪型まとめ。髪のボリュームを抑えめにしよう

最終更新日:2015年12月6日

ぽっちゃり女性に似合う髪型はどのようなものでしょうか。

なかなか自分に似合う素敵な髪型が見つからないと悩んでいる女性は多いでしょう。

体型によって似合う髪型は変わってきます。

ぽっちゃり女性にもしっかり似合い、満足できる髪型見つけましょう。

1.前髪を作らないストレートロング

ぽっちゃりな女性は、首やフェイスラインをできるだけすっきり見せてくれる髪型良く似合います。

特に前髪を作らないストレートロングヘアはオススメです。

前髪を作らないロングヘアは、顔の輪郭を髪が囲ってくれるので、自然に小顔に見えるのです。

またストレートにすることで、髪のボリュームを抑え、顔全体が一回り小さくなります。

オススメは、前髪は最低でも、耳にかけられる長さにします。

キレイなストレートヘアを作るために、縮毛矯正やストレートを美容院でかけると、髪全体にまとまりがでます。

また毛先はこまめに切り、揃えておくとキレイに見えます。

さらに、分け目は真ん中でなく、サイドにしましょう。

そうすることでさらなる小顔効果を得られるのです。


2.ミディアムヘアにパーマ

ぽっちゃりな女性は、パーマなどで髪のボリュームを出し過ぎると、すごく太って見えてしまいます。

そうならないために、パーマをかけるときはミディアムヘアにしましょう。

ミディアムヘアにパーマをかけると、肩の高さに毛先がきます。

そうすると、フェイスラインや首元が、毛で隠れ、小顔効果が出てくるのです。

パーマはソバージュなどカールの細かいパーマでなく、カールが大きいパーマがオススメです。

カールの細かいパーマをかけてしまうと、ぽっちゃりした顔とパーマで老けて見えることが多いので気をつけましょう。

朝の身支度も、パーマをかければ楽になります。

さらに小顔効果を狙う時は、ハーフアップにし、頭のてっぺんの髪を少し持ち上げてボリュームを出すアレンジがオススメです。


3.毛先をワンカールさせたショートボブ

人気で手入れもしやすいショートボブですが、ストレートヘアのショートボブにしてしまうと、ぽっちゃり女性の場合、顔の大きさがすごく際立ってしまいます。

ショートボブにするときは、毛先をワンカールさせたショートボブにしましょう。

毛先のカールは、美容院でかけてもらっても良いですが、カールアイロンを使えば自宅でも簡単にできます。

カールアイロンは、大きめのカールができる直径3~4cmの物が最適です。

毛先を少しの量取り、カールさせると、自然な仕上がりになります。

また毛先全体を内巻きにカールさせても、フェイスラインが隠れるので、顔が小さく見える効果があります。

毛先をワンカールさせたショートボブで、前髪を作ると、可愛らしい雰囲気になり、前髪を作らないとクールな雰囲気になります。


4.長めで重めの前髪とロングパーマ

ロングヘアでパーマをかける場合には、長めの前髪を作りましょう。

ぽっちゃりな女性はパーマのボリュームで、顔全体が大きく見えてしまうので、長めの前髪で顔の出ている面積を減らすのです。

また前髪の量にも注意が必要です。

前髪が少なすぎると、毛と毛の間からおでこが見えてしまいます。

そうすると、顔が大きくみえてしまうので、多めの髪の量で前髪を作りましょう。

前髪を下ろした時に、おでこがほとんど見えないぐらいが前髪の髪の量の目安となります。

それからパーマは、耳の下辺りからかけると良いでしょう。

全体的にボリュームが出すぎないパーマで、ぽっちゃりした顔も目立たなくなります。

前髪とロングパーマのヘアスタイルは、ポニーテールやハーフアップのアレンジも決まりやすいので、つねにおしゃれな髪型をキープできます。


5.ボーイッシュなショートカット

小顔で細身な女性に良く似合うと思われているボーイッシュなショートカットは、実はぽっちゃりした女性にも似合うのです。

ボーイッシュなショートカットは、首元に髪がかからないぐらい髪を短く切り、全体的に軽さを出すために、髪を梳きます。

ヘアスプレーやジェルで、頭のてっぺんの髪にはボリュームを出し、サイドの髪の毛は、少し撫でつけるように整えると良いでしょう。

そうすると、首とフェイスラインにかけて、髪のボリュームが抑えられるので、首元辺りがすっきりして見えます。

また頬の肉も目立ちにくく、一回り顔が小さく見える効果があります。

ボーイッシュなショートカットで女性らしさが失われてしまうと心配な人は、アレンジでカバーしましょう。

大ぶりなピアスをつけたり、レースや鼻の飾りのヘアバンドをつけたりすると、女性らしさが失われません。

ぽっちゃり女性に似合う髪型を知ろう

ぽっちゃり女性に似合う髪型は、髪全体にボリュームを出し過ぎず、顔を一回り小さく見せるようにすることです。

特に首やフェイスラインのぽっちゃりが目立ちやすい部分には気を使います。

そんな髪の長さでも小顔効果は得ることができます。

またパーマやアイロンを使ったカールで素敵な髪型を作ることができます。

自分に良く似合う髪型で毎日を楽しく過ごしたいですね。