相手の性格を見抜くための質問4つ

友達との付き合い方 日々の生活最終更新日:2017年4月21日

あまり知らない相手、あるいは距離があるかのように感じる相手の性格を、きちんと把握して接したいなと感じることがあります。

「こういう性格」と相手に言われなくても、どんな性格かを見抜ける質問がいくつかあります。

相手の性格を見抜く質問を利用して、さりげなく相手の性格を分析してみるのも面白いものです。

「今幸せ?」

今が幸せかどうか、その人の幸福度に興味がなくても、それに対する反応によって、その人の性格を見抜くことが可能です。

例えば「今幸せ?」と聞いた時、満面の笑みを浮かべながら「幸せだよ」と言える人は、純粋で素直で、明るい性格と言えます。

「どうして?」「なんでそんなこと聞くの?」と、質問に対して質問で返してくるような人は、疑い深かったり警戒心が強いタイプの人です。

質問の意味を深く理解したい、なぜそのようなことに答える必要があるのかを知りたいと、質問の意味を求めるでしょう。

それとは別に「不幸だよ」「幸せではないよ」と自分が幸せとは言わない人は、謙虚な人と言えます。

またはネガティブ思考であったり、不満を抱きやすいタイプの性格と言えるかもしれません。

あまり多くは語らずに「幸せじゃない」と語る人は謙虚なタイプ、その後に長々と今の不満や愚痴を語り出す人は、案外気にしやすい性格で不満を持ちやすいタイプと言えるでしょう。

話の流れで聞ける状況なら「今幸せ?」と聞いてみると、相手の性格を知ることができるかもしれません。

「自分を一言で表現すると?」

自分を一言で表現してほしいと求めた時、相手がどう答えるかでも性格を見抜くことができます。

この質問で見抜ける性格は、ポジティブ思考で前向きな性格か、それともネガティブ思考で暗い性格かを見抜く材料となります。

明るいイメージを表現した人、あるいは自分の長所を挙げるような発言をした人は、自分に自信を持っていてなおかつ表に出すことができるタイプの人です。

逆に暗いイメージを表現した人は「こんな自分でごめんね」「こういう所があるけど許してね」という思いを先に相手に伝えていると言えます。

あまり自慢が入ってしまうようなことは大抵の人は口にしませんが、自分に自信がある人は自分をプラスに見えるように答えます。

その表現によって、その人が自分をどう見ているかを見ることができ、自己分析による性格を知ることができるでしょう。

「休みの日は何をしてるの?」

休日に何をしているか聞くことでも、その人の性格の一部を知ることができるものです。

休日は、自分の好きなことをできる日であるため、その人の性格が出やすい日でもあり、その行動によって、その人が求めているものや傾向を知ることができます。

例えば「一人でショッピングに行ってる」「ずっと家に一人でいる」と答える人は、基本的に一人が好きで他者と交わることにあまり積極的ではないタイプ。

休日にまで人と関わりたくないと思っている人もいれば、自由を満喫したいと思っている人もいます。

誰かによって邪魔されたり、誰かに合わせたりということをあまり好まない性格です。

一方「友達と遊んでいる」といったように、誰かと過ごすことが多いと答えた人は、アクティブに行動する人で、人と関わることが好きな傾向にあります。

話し好きなタイプであったり、誰かと一緒にいないと不安なタイプ、あるいは誘われると断れないといったタイプの性格であることが伺えます。

他にも「家族の付き添いをしている」「ペットの病院に行っている」など、自分以外の誰かのために休日を利用している人は、少なくとも優しい性格の持ち主と言えます。

本来自由に使える時間を、誰かのために費やすことができるという面では、世話好きであったり、優しい性格であると言えるでしょう。

「どうしたらいいと思う?」

何か悩みを抱えている時、あるいは目の前にあるメニューを決め損ねている時など、様々な面で使いやすい質問「どうしたらいいと思う?」も性格を見抜くことができる一つの質問です。

自分の意思では決められず、相手に決めてもらう、誘導してもらう、アドバイスをもらうという状況の時に、相手がどう答えるかでその人の性格を見るのです。

「○○がいいと思ったものにしなよ」と言ってきた人は、深く考えず、時に「他人事」という目線で軽い気持ちを持ちやすい人です。

「私だったら」と自分に置き換えて言ってくる人は、親身になってくれる信頼できる人です。

「これは○○だからやめておいた方がいいんじゃない?」と選択肢を狭めつつ、相手に決めさせようとする人は、人の意見を尊重することができる人と言えるでしょう。

質問をして相手の性格を見抜こう

質問の回答によって、その人の性格すべてを見抜くということはなかなか難しいかもしれません。

しかし性格の傾向を見ることは多少なりともできるものです。

会話の中で質問できる機会があったら、一度相手に聞いてみると良いかもしれません。

それまで思っていたイメージとは違う性格に気付けることもあり、その人と付き合う上での良い材料となってくれることでしょう。

 

    「相手の性格を見抜くための質問4つ」への感想コメント一覧

  1. 1. さかな2018/05/07(月) 10:29

    自然な形での質問なので、普段の会話にも取り入れやすいですね。性格の傾向を把握できれば、様々な場面で役立ちそうです。機会があれば使ってみたいと思います。

  2. 2. アークバハムート🐉2018/08/17(金) 00:03

    今、ちょうど初恋があいまいで、、、
    私は中学一年生で好きな人は高校二年生です。
    いいタイミングでこのページに出会えてよかったです🐉

この記事への感想を書く