社会人女性が休日に一人で家に引きこもる過ごし方5つ

最終更新日:2014年10月27日

仕事で人と話をよくする人ほど、お休みの日には一人でいたいと思ったりしますよね。

また、ちょっと人間関係に気を遣う人は、休みの日には、ゆっくりと家で一人で過ごしたいとも思うものです。

ここでは、社会人女性が一人で家にいて充実して過ごす過ごし方をご紹介します。

1.DVDを鑑賞する

夜なら部屋の灯りをちょっと落として、映画館風にし飲み物もソファの近くに持って来て、好きなDVDを見まくるというのはいかがでしょうか。

普段は忙しくて、それほど、DVDを見れない人も今日見ようと決めたお休みの日に徹底して映画の世界に浸ると、ものすごく充実感があります。

もちろんくつろいだ格好の方がリラックスして良いでしょう。ホラーも案外おススメでこわーいと思いつつキャーと言いつつ、見終わったら何だか見終わったという達成感もあって、すっきりとした気持ちになれますね。

おうちシネマもいいものでしょう。

2.料理に凝る

秋の食材には美味しい物が多いです。

材料を買ってきて、家に引きこもって、料理好きなら料理にこだわりませんか。

パスタを手作りしてもよし、パンを焼いてみてもよし、餃子の皮から作ってみてもよし、お赤飯を作ってみてもよし、肉まんを作ってみてもよし、何にするかは、インターネットで探してみると、作りたい物もいっぱいです。

案外、すべて手作りだと、市販の物よりも美味しさが格別に違います。
有名店のあの料理にも負けない物ができるかもしれませんよ。

3.ダイエットの日にする

食事はとってもダイエットの日と決めて、朝から野菜スムージーを作って飲んで朝ぶろに長く入り、ボディケアをして、アロマオイルでマッサージをします。

顔のケアも保湿シートなどで潤いを与えて、その後しっかりと乳液で覆います。

お化粧はしないで、動きやすいジャージなどに着替えて体のストレッチをします。

普段使わない筋肉や筋を伸ばして、自分で体をほぐします。

結構日頃使っていない筋は、硬いでしょう。今やストレッチのサロンが全国的にも増えて来ています。

インターネットでストレッチの方法を見ながらストレッチするのも良いでしょう。

昼食を食べてから、ピラティスやホットヨガをこれもビデオやインターネットの動画を見ながらひとりでしてみましょう。
その時には好きな音楽をBGMとして流したり、部屋のスペースをあけて行いましょう。

ムードがでないと、なかなか続きません。体重計を朝晩と測るようにすると良いでしょう。

4.編み物をする

冬に向けて、編み物は結構している人が多いでしょう。

寒くなっても家の中でできる趣味です。棒針でもかぎ針でもできます。

編み物が苦手な人なら、指網でもマフラーなどは作れます。案で行って、少しずつできてくると、止められないぐらいになります。

小物なら、1日でもできます。ルームシューズ、ニット帽、マフラー、コップ敷き、バック等作ろうと思えばいくらでも作れます。

5.1日中インターネットにふける

ネットサーフィンが好きな人には、たまらないでしょう。

家にこもって、ずっと好きなことを見たり考えたりすることができるのです。

動画を見たり、写真を整理したり、投資のサイトを見たり、料理のメニューを調べたり仕事の関連する内容を調べたり、ファンの人のFacebookをみたりとすることはいっぱいです。

休みには存分にプライベートな時間をとろう

やろうと思えば家の中でいくらでもすることはあります。

材料さえあれば、いつでも始められます。

休みの日位自分の好きなことをしたいですね。一人で時間を使える人は、ラッキーと思って、思う存分プライベートを楽しみましょう。