女性の一人暮らしで必要なもの。防犯対策をしっかりしよう

最終更新日:2015年8月18日

初めての一人暮らしってドキドキワクワクしますよね。

一人暮らしの醍醐味はなんといっても自分の好きな家具やアイテムで好きな雰囲気のお部屋作りができることでしょう。

しかし女性の一人暮らしはなにかと不安もあるでしょう。

男性なら、住んでから少しずつ揃えることも良いですが、女性ならそうはいかないこともあります。

女性が初めての一人暮らしをするために必要なアイテムって悩みますよね。

絶対に押さえておきたい女性の初めての一人暮らしで必要なアイテムをご紹介します。

1.まずはカーテンを買うべし

自分好みのお部屋にしたい場合にはカーテン選びは欠かせません。

カーテンは部屋の中でも大きい面積を占めますのでカーテンの選び方で部屋の雰囲気がガラッと変わってしまいます。

そしてカーテンは部屋の雰囲気作りだけでなく、外からの人の視線を避ける目隠しとしての役割も大いにありますから女性の一人暮らしではなんといってもカーテンを先に買いましょう。

カーテン選びは少し面倒くさいので、よく、段ボールを窓に立てかけておいたり、短いカーテンをとりあえず使っている人もいますが一人暮らしの女性ならそれは絶対にやめましょう。

なぜならば隙間ができて外から中が見えてしまうからです。

けっこう小さな隙間からでものぞけるものです。

カーテンを買う時は、色や柄にも注意が必要です。

好きな柄でもいいのですが、防犯上は女の子らしい赤やピンクやラブリーな柄は避けたいものです。

女性らしいカーテンは、ここには女性が住んでいますと言ってしまっているのと同じですから。

シンプルで飽きの来ない中性的なデザインを選んだ方が良いでしょう。

出来上がりまでに数日はかかりますので、カーテンのオーダーは入居までに間に合うようにスケジュールを組みましょう。


2.洗濯機

洗濯ものってたまると大変ですよね。

最近はコインランドリーも街中に普及して洗濯から乾燥まで一気にやってくれるものも多いので使えますが、女性ならコインランドリーは避けたいものです。

コインランドリーは男性もよく来ます。

良い人ばかりではありません。

女性の下着を狙ってコインランドリーを訪れる悪い人もいます。

また、コインランドリー後は必ずといっていいほど家に帰るので帰宅を狙った犯罪に巻き込まれる可能性もありかもしれませんし、どの家に住んでいるかつけられてしまう場合もありますから女性は注意しましょう。

洗濯機を購入するときは、夜に洗濯をする場合もあるのなら、隣近所に迷惑にならないような音の静かな洗濯機を選んでください。

竿も入居日には揃えましょう。

忘れがちなのが洗濯洗剤です。

洗濯機の購入は忘れなくてもいざ洗濯をしようとしたら洗剤を買っていなかったというのはよくある話です。

洗濯機、竿、洗剤はセットでチェックしておきましょうね。

3.踏み台もあると便利

意外に準備しないのが踏み台です。

しかし、一人暮らしではなにもかも基本的には一人でしなくてはいけません。

電球の取り付けと交換、棚の上の荷物を取ったり入れたり、エアコンや換気扇のお掃除など手の届かない場所ってお部屋には沢山あります。

特に女性は男性よりも身長が低いので踏み台がないと届かないところが多いです。

もし届いたとしても高い場所は踏み台を使ったほうが楽だったり安全だったりします。

無理をして腰をひねったり傷めたりしない為にも踏み台もほしいですね。

最近は昔の建物よりも天井が高くなっていますからカーテンやエアコンの位置も高くなります。

そういった意味でも踏み台は必要です。


4.盗聴器探知機が必要かも

これは生活上は必須ではありませんが、最近は引っ越ししたてで誰も部屋に入れていないのに盗聴器が仕掛けられている事件が多いです。

犯人は昔住んでいた住人の知り合いや、不動産業者だったりします。

見た目ではあまりわからないので、電気屋さんで盗聴器探知機がいろいろな種類売っていますので、数千円程度で手に入りますから女性であればこういったアイテムも事前に購入しておくのも防犯上オススメです。

5.電気に関するアイテム

電気はあらかじめ設置されている物件もありますが、意外に自分で用意しないといけない物件が多いのです。

お部屋に引っ越したはいいけれど、電気が取り付けてなかったなんてことになっていたら夜は部屋で何もできません。

トイレとお風呂場はたいていついていますからメインで使う部屋やキッチンの電気は最低限必要です。

引っ越し前に確認しておきましょう。

女性の一人暮らしは防犯を意識したものを揃えよう

一人暮らしに必要なものは、炊飯器やテーブル、布団など沢山ありますが、女性の一人暮らしにスポットを当てて、必要と思うアイテムをご紹介しました。

防犯を意識したアイテムが多いのも特徴です。

しっかりと準備してから入居すれば、一人暮らしは自由度も高くとっても楽しいです。

安心安全で快適な一人暮らしライフを是非楽しんで下さいね。