社内恋愛の嫉妬を乗り越える方法

最終更新日:2015年8月16日

縁あって同僚と恋人同士になり、めでたく社内恋愛開始……となると、楽しいだけでは済まないこともあります。

それは、周囲の嫉妬ややっかみ。

今回は、社内恋愛をすることになった時、周囲の嫉妬を上手に乗り越える方法をご紹介します。

1.言いふらさない、隠さない

素敵な彼氏ができたとなると、嬉しさが膨らんで誰にでも報告したくなったりしますよね。

でも、それは社内恋愛の場合は良くないのです。

社内というのは、仕事をしてお給料を頂く場ですから、そこで色恋沙汰が起こることを、良く思わない人もたくさんいます。

また、社内恋愛への羨ましさが余って憎しみを剥き出しにする人もたまに存在します。

そんな人々のやっかみを避けるためには、社内恋愛禁止の職場でなくても、あまり交際を大っぴらにすることはオススメできません。

ですが、付き合っていることをひた隠しにするのが良いわけでもなく、本当は付き合っているのに「付き合ってない」と嘘をつかれたことに腹を立てる人もいるのが面倒なところ。

もしかしたら、あなたという彼女がいることを知らず、彼氏に片思いしている同僚だっているかもしれません。

そんな人がいると、下手な嘘はトラブルになる可能性がありますから、付き合っていることは自分からは言わない、聞かれたら嘘をつかずに答える、というスタンスを守るのが無難です。


2.理解者を作っておく

同僚の中に、特に親しくしている人がいるなら、その人に、自分たちの交際について、ちゃんと話しておきましょう。

そんな人がいれば、もしも何かあったときに味方になってくれるので、とても心強いです。

例えば、社内恋愛が知られた後、あなたがいない場で嫉妬にかられた同僚に、あることないことを言いふらされそうになったとき、身近な理解者がいれば、きっとフォローしてくれます。

また、何か事情があって、付き合っていることを隠さなければいけない時、その理解者である友人がクッションになって、周囲に交際がバレないように工作することもできます。

この理解者を見つけるにあたり、人選は、細心の注意を払わなければいけません。

噂好きな人や八方美人な人、表面上だけ人当たりが良く陰口が好きな人は、あなたの真の理解者にはなってくれないでしょう。

恋愛以外にも、仕事やプライベートの悩みなどを語り合える、友人と言えるくらい親しい人の方が安心です。

社内恋愛に至るまでに、きっと社内の友人の誰かしらに恋愛相談をしているでしょうから、その人に、交際開始後もそのまま協力を仰ぐようにすれば手っ取り早いですね。

3.仕事のミスをしない

社内恋愛を嫉妬されている立場の人にとって、一番のピンチは仕事でミスをした時に訪れます。

普段は嫉妬を隠して普通に接している人でも、あなたを責めてもいい理由ができたら、恐らく人が変わったようにあなたの否定をするでしょう。

「恋愛なんかにうつつを抜かしているからミスするんだ」とか、「会社はデートする場所じゃありません」だとか、全て社内恋愛を絡めてミスを指摘されてしまうことになります。

そんな事態になってしまっては、いくら口で「仕事と恋愛は関係ない」とあなたが主張しても、既にミスが起こっている以上、説得力がありません。

ですから、社内恋愛中は、恋をしていない時よりも張り詰めた気持ちで、周囲の誰よりも正確に仕事をするように心がけましょう。

あなたのミスが無くなれば、彼氏に肩身の狭い思いをさせることもなくなります。

ここでいつも以上に頑張って、仕事と恋愛を両立できているんだと周囲に思ってもらえるようにしましょう。


4.社内で恋人同士として接しない

同じ会社内に愛する彼氏がいると、ついつい話しかけたくなったり、一緒に昼食をとりたくなってしまいますが、その気持ちをぐっと堪えて下さい。

会社の中では、どれだけ仲の良い恋人でも、仕事仲間の一人として接するようにしましょう。

ですから、ほかの人とはできないような二人だけの話は避け、仕事の話や、今言わなければいけない用件以外はなるべく話さないようにします。

昼食も、たまたま一緒になったくらいなら不自然ではありませんが、わざわざ示し合わせて同時に休憩をとるなどするのは、嫉妬の的になってしまいます。

それこそ、「会社でデートしている」と、余計な陰口を叩かれることになりかねません。

ですから、会社では彼氏も彼女もなく、あくまで同僚の一人として接し、会社を出たら、好きなだけラブラブに過ごせばよいのです。

仕事とプライベートの切り分けができる人なら、周囲にやっかまれることも無くなるはずです。

社内恋愛で嫉妬されないように気をつけよう

社内恋愛で、余計な嫉妬を買わないようにするために、気を付けたいことを4つご紹介しました。

どこで誰と恋に落ちるかは選べないものですが、落ちてしまった以上はTPOをわきまえることが大事です。

会社は仕事をするところだとしっかり自覚して、恋人よりも仕事を優先するようにしていれば、嫉妬ややっかみを受けずに、円満な社内恋愛ができるはずです。