仕事がしんどい時どうすれば良いか

仕事/ビジネス最終更新日:2015年7月27日

仕事をしているとどうしても人間関係や仕事そのものがしんどくなってしまう時があると思います。

そこで、もっと仕事を楽しくできるように仕事がしんどい時の対処法を紹介します。

1.一日休んで気分をリフレッシュする

どうしてもしんどくなってどうしようも無くなってしまった時は一日ゆっくり休んで気分をリフレッシュしましょう。

休み方についてですが、一日家の中にいるとどうしても仕事の事を考えてしまい「休んでよかったのだろうか」と逆にさらにストレスになってしまいます。

できるだけ外に出て少しでも仕事の事を忘れるようにしましょう。

映画を見たり、街で最新のコスメやファッションを見たり、美味しいものを食べるだけでもリフレッシュすることができます。

もし、友達と休みが一緒なら友達と会ってゆっくり過ごすのもオススメです。

友達に会うことで元気をもらうことができるので「明日からまた頑張ろう」と思うことができます。

外に出るのもしんどい時は家でゆっくりと過ごしましょう。

ただし、家にいるとどうしても仕事の事を考えがちになってしまうので美味しいものや好きなジャンルのDVDや本、リラックス系の音楽等少しでも仕事の事を忘れられるものを準備しておきましょう。

また、リフレッシュできるアロマを焚きながらゆっくりするとさらにストレスを解消することができます。

2.自分へのご褒美を用意する

仕事がしんどいなと思う時はとっておきの自分へのご褒美を用意しましょう。

「この仕事をこなしたら自分へのご褒美がある」と思うとしんどい時でもやる気が出てきます。

ご褒美についてですが、1,000円~3,000円のちょっとしたものがオススメです。

5,000円以上のものになると「こんなに高いものを自分へのご褒美にしてよかったのか」と思ってしまうので自分へのご褒美が逆にストレスになってしまいます。

ハンカチや小物、美味しいとっておきのスイーツ等ちょっとしたものにしておくとその「ちょっとした」感が心をウキウキさせて仕事を楽しくしてくれます。

3.体調をしっかり整える

仕事がしんどいなと感じた時は、身体もしんどい時です。

ですので、体力も無くなってしまっています。

体調をしっかりと整えて身体を元気にしてあげましょう。

体調を整えるのにオススメの食材が生姜とねぎです。

この二つは身体を芯から温めて元気にしてくれます。

食欲すらなくなっている時はこの二つをうどんやおじや、おかゆに入れて食べてみましょう。

あまりに体調が悪い時は休んで思い切って病院に行ってみることも体調のために重要です。

どこも悪くないのに何故かしんどい時があると思いますが、その時は漢方等やお灸等東洋医学を使った治療がオススメです。

近年、東洋医学は注目されており専門的に取り扱っている場所が増えてきました。

漢方は身体に優しいですし、一つの薬で様々な症状に効くのでちょっと時間はかかりますが身体を元気にしてくれます。

4.睡眠時間を大事にする

仕事がしんどい時は睡眠時間を普段よりもたっぷりと取り、少しでも身体を休めてあげましょう。

「考えことが多くて全く眠れないし眠る気にならない」と言う人もいると思いますが、そういう時でも少しでも横になって目をつぶるだけでも身体は休まります。

かなりストレスがたまっているのでゆっくり休んで少しでも頑張っている身体を休めてあげましょう。

寝る前にオススメしたいのがホットミルクやホットココアを飲むことです。

この二つは心をリラックスさせ入眠しやすくしてくれるので早く眠ることができます。

そしてリラックスできる音楽をかけ、耳栓やアイマスクをして眠るようにするとより早くリラックスして眠ることができます。

アロマを使いたい人は寝る前ですので火を使うのはやめて部屋用のルームスプレーや電気を使うタイプのアロマ加湿器を使うとアロマを使いながら安心して眠ることができます。

この時、仕事の事を考えるのは一切やめて楽しい事や考える事を一切やめて眠るようにしましょう。

スマホの光は睡眠を妨げてしまうのでスマホを使いながら眠るのはやめておきましょう。

5.趣味を見つける

仕事が終わったら仕事を一切忘れることができる趣味を見つけましょう。

趣味に没頭することで仕事とプライベートを分けることができ「これが終わったら趣味の時間を楽しむことができる」と集中して仕事をすることができるようになります。

仕事とプライベートをきっちりと分けることでだらだらと仕事をすることがなくなるので効率が上がり、仕事をそのものも楽しくすることができます。

趣味がないという方は、まずは映画や漫画や雑誌等の本、メイク等入りやすいものから始めるのもいいですし、思い切ってしままでしたくてもできなかった事をしてみるのもいいでしょう。

仕事がしんどい時は仕事のことを忘れられるようになろう

仕事がしんどい時の対処法はいかがでしたでしょうか。

しんどいとずっと考えているとよりしんどくなってしまうので、プライベートの時間だけでも仕事の事を忘れてみましょう。

あまりにしんどい場合は自分の人生を見つめなおして転職も視野にいれることをオススメします。

上記を参考にして仕事をしんどいと思う時間を減らし、心身ともに大事にして下さいね。

 

    「仕事がしんどい時どうすれば良いか」への感想コメント一覧

  1. 1. むう2018/05/07(月) 18:25

    仕事がしんどい時に仕事から逃避しようとしても何も解決されないので、ついつい向き合い過ぎてしまうのですが、やっぱり程よくブレイクを入れた方がいいんですね。難しいけれど心がけてみます。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/31(木) 10:15

    本当に仕事がしんどい時は一日休みを取るのも難しくてどんどん追い込まれていって悪循環になっている気がします。他に趣味を見つけるなどして仕事から離れる時間を作るのがよさそうだと思いました。

  3. 3. 名無しのイケジョさん2018/06/04(月) 21:04

    昔、仕事がしんどかった時、友人や恋人に愚痴っていましたが、それは結局仕事の事を考えていたことになります。少し仕事から離れる時間を作ればよかったんですね。

  4. 4. リュウ2018/06/07(木) 18:52

    仕事がしんどければしんどいほど、やはり仕事が終わった時に完全に切り替え、仕事のことを一切考えないことに尽きると思います。だからこそ趣味が必要なんですね。

  5. 5. 名無しのイケジョさん2018/06/07(木) 18:59

    仕事が忙しくて体も心もしんどい時は、やっぱり休養が必要ですよね。有休を取って、マッサージやエステに行くとリフレッシュしそうです。記事にあるように、自分へのご褒美って大事だと思います。

この記事への感想を書く