仕事のイライラを溜め込まない方法

最終更新日:2015年6月6日

働く女性にとってストレスは大敵です。

このストレスは、体調不良、肌荒れ、寝不足、などと女子の魅力を一気に下げます。

しかし働かないと生活はやっていけないし・・・。

と、なかなかイライラを発散できずにいる人も多いと思います。

では仕事のイライラを溜め込まないためにはどうしたらいいでしょうか。

1.イライラしたら個室に駆け込む

仕事をしているとどうしてもイライラしてくる時があります。

嫌いな上司、仕事をしない部下、本当に叫びたくなる事もありますよね。

そんな時は是非個室に籠ることをオススメします。

トイレに行って個室に入り深呼吸をしてみましょう。

それでもイライラが落ち着かない時もあると思います。

その時はひたすら感情が落ち着く時を待ちましょう。

喫煙室などはサボってると思われるかもしれません。

しかしトイレは生理現象だと誰もが思うので、気にしなくて大丈夫。

またロッカールームなどもいいでしょう。

個室に入り、誰もいない部屋で心を落ち着かせることが大切です。

イライラする日は仕事も長くする必要もありません。

自分の仕事が終わったらサッと帰りましょう。

あまり長くいると、そういう日は負のループに陥り易くなりますからね。


2.合わない人はいて当然

オフィス生活で一番のストレスの原因になるのが「人間関係」です。

合う合わない上司や同僚も勿論でてきますよね。

でもそれは、みんな同じことなんです。

人間は十人十色、みんな考えが違います。

合う人がいて、合わない人もいて当然ですのです。

だからと言って無視したり排除をしようとする態度をとってはいけません。

「合わない=嫌い」という感情を持たず「そういう人なんだ」と割り切りましょう。

嫌いだと思い始めると、雰囲気に出始めます。

思い出すだけで嫌いになってしまうと、それだけでイライラしてしまうのです。

嫌いの空気を出してしまうと、オフィスの雰囲気も悪くなってしまいます。

合わない人がいて当然、自分は自分と割り切って仕事をしましょう。


3.香りに癒される

ストレス解消によく「アロマ」がオススメと言われます。

自宅にアロマポットなどを置いている人もいるかと思います。

いい香りはイライラする感情を穏やかにしてくれるのです。

しかし仕事中オフィスでアロマもできないですよね。

実はアロマでなくてもいいのです。

心地よい香りはイライラを沈めてくれるのです。

例えば好きな香りのハンドクリームをデスクの引き出しにしまっておきましょう。

イライラしてきたら、ハンドクリームを塗ってみます。

手もスベスベになりますが、香りでリラックスしてきませんか?ちょっとした気分転換に、この香りの効果はオススメです。

またお気に入りの香水をちょっと小瓶に入れて持ち歩くのもいいでしょう。

イライラしたらちょっとつけてみて気分転換もいいですよね。


4.仕事の合間にチョコを一かけら食べてみる

香りの時と同様、甘いものはイライラを沈めてくれます。

イライラは積もり積もって負のループを招きます。

そういう時は思い切って一休み。

仕事の合間にチョコ一かけらを口に含ませてみて下さい。

それだけで気分がリラックスしてきます。

よく「イライラすると甘いものが食べたくなる」と言いますよね。

チョコは女子のイライラを沈めてくれる代名詞みたいなものです。

またお茶やコーヒーなどもいいでしょう。

許されるオフィスであればコーヒーで一休みして仕事を再開するのもいいでしょう。

適切な休憩は仕事の効率を上げてくれます。

イライラがどうしても止まらなくなったら、思い切って一休みがオススメです。

無理に仕事をしてしまうと予想外のミスが発生したりと、悪いことがどんどん重なる可能性があります。


5.仕事が終わったら趣味の世界へ

自宅とオフィスの往復の限られた世界だとイライラは籠るばかりです。

ですのでイライラを発散することがとても重要です。

実は仕事が終わった後、趣味の世界を持つことがイライラ発散にとてもオススメですのです。

例えばヨガなどは女性に大人気ですよね。

終業後、ヨガをしてイライラをスッキリさせてもいいですね。

スポーツジムに通い汗をかくのもいいでしょう。

汗をかくことで心も体もスッキリしますから。

最近では岩盤浴もついたりしているジムもあるので、終業後入り浸りになる人も少なくありません。

お料理教室もオススメです。

いつかする婚活にも役立ちます。

また料理は脳をとても使うとも言われています。

分量を測ったり、材料を切ったりと、盛り付けをしたり・・・様々な種類の作業をしなければいけません。

味付けも想像しながら調味料を測ります。

種類は様々ですが、仕事終わりの趣味に没頭するだけで、イライラはいつの間にか消えてしまいます。

イライラを上手く付き合っていきながら仕事をしていこう

働く女性が輝けるためにはストレスと上手く付き合う事が重要です。

避けて通る事はできませんし、向き合うしかないのです。

そういう時こそ上手くガス抜きをしていくことをオススメします。