心霊写真の夢を見た時の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年10月26日

心霊写真を見て怖がっている夢を見た事があるという方はいませんか?心霊写真の夢占いには色々な意味があります。

ここでは、そんな心霊写真の夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。


1.不確定な不安や心配事がある

心霊写真の夢を見た時の意味や深層心理で一番多いのが、この不確定な不安や心配事があるという事です。

心霊写真の夢を見たからと「ひょっとして幽霊に取り憑かれるのでは?」と心配する方は多いですが、そういう意味ではありません。

何か不安でたまらない事があるという深層心理が心霊写真という形になってそのまま夢に出てしまっているのです。

特に受験前や就職活動中等、未来が定まっていない時に怖い心霊写真の夢を見てしまいがちです。

これから自分がどうなるのか不安でたまらなくなってかなり追い込まれてる状態になっている事を意味しています。

ここまで追い込まれている時は、まずは不安を解消する事を考える事が一番です。

努力で何とかできる事ならやはり後から後悔する事にないように悩む前に全力で努力をしましょう。

悩む暇も無いくらい全力で努力すればどんな壁でも必ず乗り越える事ができます。

不安で不安で何をしても憂鬱な気持ちがずっと続いてしまうという人は、まずは気持ちを落ち着ける事を意識しましょう。

少しの間好きな事をしたり、深呼吸をしたり、気持ちを落ち着けるツボを押したり等方法はたくさんあります。

その中からピッタリ合う方法を見つける事でかなり気持ちが楽になります。

心霊写真の夢は、かなり追い込まれているという事を教えてくれています。

ですので、現状を打破するために今自分がどうするべきかをしっかり考えましょう。


2.亡くなった知り合いが心霊写真として夢に出てきた場合は色々な意味がある

心霊写真に出ている人が全く知らない人ではなく、自分の知っている人ですでに亡くなっている人だった場合はその亡くなった人の顔がどうか、写真を見ている時の自分の状況がどうだったかで意味が大きく変わってきます。

亡くなっている人が笑っていたり穏やかな顔で、自分も「心霊写真だけど嬉しい」と感じた場合は吉夢です。

これからの運気が上がり、これからとてもいい事がおこるという事を意味しています。

運気が下がっているという人もこれから運気がぐんぐん上がります。

自分が「心霊写真ではなくてきちんと会いたい、寂しい」と感じた場合、亡くなった人がいなくなって心にぽっかり穴が空いている状態になっている事を意味しています。

亡くなった人に対する気持ちがそのまま夢となって出てきたのです。

ですが、それでは亡くなった人はいつまでも安心する事はできません。

亡くなった人が安心できるために強くなってほしいと夢は教えてくれています。

亡くなった人が心霊写真で不安な顔をしていたり、怒っている場合は「今のあなたは間違っている」もしくは「今のあなたでは心配」という意味を持っています。

今一度自分のしている事を振り返ってみましょう。

無理をしすぎているなら休み、計画を立てているけどその計画があまりに無謀ならもう一度しっかり計画を考える事から始めましょう。


3.何か確認したい事がある

夢に出てきた心霊写真の写りがはっきりとしない、おそらく心霊写真だろうけど確信が持てないほどもやもやした状態のものなら、現実世界でも強く何か確認したい事がある、ハッキリさせたい事があるという事を意味しています。

夢に出てくるほど強く確認したいと思っているので、今すぐ確認できる事ならためらわずにすぐに確認をしましょう。

その心霊写真が曖昧なら曖昧なほどハッキリさせたい事はあるけど、ハッキリさせていいのかどうか自分の中でもやもやした状態が続いている事を意味しています。

それが自分が小さい頃の事なら、今はインターネット等で昔の事を調べる事ができますし、大きな図書館へいけば昔の新聞を見る事ができる場合があります。

それで確かめる事ができるなら今すぐ確認しましょう。

ハッキリさせたいけどハッキリさせるのが怖い場合はよく考えるべきです。

世の中には確認した方がいいものとしない方がいいものがあります。

確認しない方がいいと判断した場合はそれは過去のものとしてあまり思い出さないようにした方がストレスにならずにすみます。

それでも確認したい、その方が前に進む事ができると判断した場合は勇気を持って確認しましょう。

確認できて心のもやもやが取れた時、晴れ晴れとした気持ちになるのでもう曖昧な心霊写真が夢に出てくる事はなくなります。

心霊写真の夢の意味を知ろう

心霊写真の夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

心霊写真というと、怖いというイメージを持つ方がほとんどです。

怖い夢だからこそ、強烈なメッセージを夢はあなたに教えてくれています。

ですので、怖がらずにどういう夢だったかしっかり思い出しましょう。

心霊写真の夢には主に上記のような意味や深層心理があります。

吉夢の場合はそのまま幸運が来るのを待ち、凶夢だった場合は恐れずに今の自分の状況を変えるようにしましょう。

あなたにはそれができると夢は教えてくれています。