天然ボケな人の特徴とは。ブリッ子も天然だねとお世辞で言われる

最終更新日:2016年2月21日

「天然ボケ」と言われるのは心外ですか?うれしいですか?人にとって違うとは思いますが、周りの人から「天然ボケだね」と言われてしまう方いらっしゃるでしょう。

いったいどんな特徴を持っていると「天然ボケ」だと言われてしまうのでしょうか。

今回はそんな「天然ボケと周囲に言われる人の特徴をご紹介します。

1.ブリッ子

天然ボケを装うのがブリッ子の特徴といってもいいですよね。

ちょっとおバカな発言をして周りの目を引いてみたり男性に可愛いと言ってもらうことに命をかけているブリッ子は「天然ボケ」だと周りに思わせるために演技をしています。

そのため、必然的にブリッ子に対して周りの人は「天然ボケだね」と言わざるを得ないのです。

女性から見れば天然ボケではなくて計算ボケなのは丸わかりですが職場などでブリッ子の女の子を捕まえて「計算でしょ」と目くじらを立てる人は少なく「可愛い天然ボケねー」とお世辞で言っていることがほとんどでしょう。


2.本当におバカ

天然ボケという言葉かあるだけあって、本当に「天然」でボケている人は存在します。

もちろん、常識は備わっていてもお勉強ができないタイプの天然ボケちゃんや、一般常識すら理解していない天然ボケちゃんもいるでしょう。

それは人それぞれの理解力や学習能力などにもよりますし、天才肌の人などは一定の分野には強くても他はまるでダメ…という方もいるので大学就職といった大きな舞台で色々な人と接するようになると本物に出会うこともあるでしょう。

特に、専門的な職場などでは天才肌の人が多かったりすると普通のお勉強には全く興味がなく、天然でボケている人がいるかもしれませんね。

こういった本物の天然ボケおバカな人というのは何の悪意も悪気もなくボケているようなので、前項でご紹介したブリッ子のような扱いをしてしまうと物事がおかしな方法に進んでしまったりするので注意が必要です。


3.独特の雰囲気を持っている

天然ボケな人というのは普通の人とは違った感性を持っているということが多くなります。

ブリッ子にしても本物の天然にしても人前でおバカなことを言えるというのはある程度の度胸がないとできませんし、普通の人に溶け込まないだけの雰囲気が必要でしょう。

特に、天然ボケの人に多い雰囲気というのはふんわりとしたものが多くなります。

例としては女優の綾瀬はるかさんや釈由美子さんなど天然ボケな方というのはふんわりとした優しい雰囲気を持っています。

また、天然ボケの中には不思議ちゃんという特徴を持ち合わせているような場合も多くなります。


4.世渡り上手

とても世渡りが上手いということも天然ボケの特徴です。

ブリッ子をするのは男性にモテたいという目的だけでなく仕事をうまく男性にやらせたり、わからない問題やレポートなどをしっかりした姉御肌の女友達にやってもらうなどのしたたかな動機があります。

また、ブリッ子ではない本物の天然の人というのも本当に天然でぼけているので、男性や姉御肌の女性の心をくすぐって「放っておけない」と面倒を見させるのです。

この場合本人は無自覚ですが、他人の助言や力などで世の中を上手にわたっていくことができます。


5.純粋

世の中をずる賢く生きてやろうという考えは本物の天然ボケの人にはないことが多く、その人たちは「純粋でまっすぐ」なことがあります。

確かに、天然ボケというのは「ボケているのがばれる」ということなのでよく考えればしないほうがいいことでしょう。

今まで、勉強をしてこなかったことや常識がないことがバレてしまうのですから。

でも、純粋でまっすぐな人というのは自分の信じていることを疑わないので堂々と発言してしまいます。

自分が感じたことや思ったことをそのまま発言してしまう…よく言えば純粋で悪く言えば幼稚なのかもしれません。

天然ボケの特徴を知ろう

天然ボケと言われてしまう特徴に当てはまる部分はありましたでしょうか。

ブリッ子や計算高いと思われてしまう場合もあるので注意した方がいいかもしれませんね。