異性と見つめ合う時の理由。ふとしたタイミングで目線が合うのは恋の予感かも

最終更新日:2016年3月24日

最近、ある男性とふとした時によく目が合うけど、これは一体どういう事なんだろう?という経験をした事ありませんか。

そこで今回はふとしたタイミングで見つめ合ってしまう時の理由についてご紹介します。

1.相手が好意を持っているから

男性は、興味のない女性とは目線を合わそうとしない人が多いです。

ですので、ふとしたタイミングで見つめ合ってしまった時は、男性が自分に好意を持っている事が多いです。

特に、一度見つめ合ってしまったら周りが見てもわかるレベルでずっと目が合ってしまった時は「どうして付き合っていないの?」と周りが思うほどお互い実はラブラブです。

もし、自分が好意を持っている男性なら両思いの可能性がかなり高いのでもう少し積極的にアプローチをするか、自分から告白をする事で両思いになる事ができる可能性が高くなります。

ここまできたら後一歩ですので、勇気を出して頑張ってアプローチをしてみましょう。

目線は合うけど自分は男性に対して何も思っていないという場合は、相手からのアプローチを待って様子を見てみるか、ハッキリしたいなら自分から話しかけて仲良くなってみましょう。

男性は女性と話すタイミングを待っていますのできっと喜んでくれます。

まずは友達から始めてみて、そこで相性が良さそうなら付き合うようにしましょう。

「あまり自分に合わないかな」と思ったら、申し訳ないですが自分の気持ちに嘘をつかずに自分のためにも相手のためにもそれ以上仲良くなるのをやめるようにしましょう。


2.相手が自分に興味を持っている

まだ好意というまでには至っていませんが「あの人、何となく気になるな。好きになる事ができるかも」という時にも相手は自分の事を見ます。

自分も何となく相手の事が気になるのでふとしたタイミングで見つめ合ってしまいます。

この場合は、今よりももっと仲良くなる事が大事です。

まずは親しくなる事ができるように自分から挨拶をしたり、話しかけるようにしましょう。

挨拶でも話しかける時でもニコニコと笑顔を忘れないようにしましょう。

異性に話しかける時は緊張して笑顔を忘れてしまう時がありますが、笑顔を忘れてしまうと男性は「自分は彼女に興味があるけど、彼女はそうでもないのかも」と思われてしまいます。

笑顔で接する事で「彼女も自分に興味を持っているのかな?」と思ってもらう事ができるので、早く仲良くなる事ができます。

共通の友達や知り合いがいる場合は、飲み会をセッティングしてもらいましょう。

大学や会社でしか合わない場合は、飲み会でプライベートの男性と一緒に話す事で今までよりもっと親しくなる事ができます。

まずは友達から始めて、そこから少しずつ仲良くなるようにしましょう。


3.男性の興味のあるものを持っている

男性の趣味に関するものや興味のあるものを身に着けていると「彼女もひょっとして同じ趣味を持っているのかも?話してみたい」と思い男性は女性の方を見ます。

ですので「最近あの男性とよくふとしたタイミングで見つめ合ってしまうけど、どうしたんだろう?」と思った時は自分の持ち物で何か変わった物がないか思い出してみましょう。

持ち物で変わった物があった場合、思い切って話しかけてみましょう。

共通の趣味を持つ仲間ができる可能性があります。

その趣味がマニアックなものなら、確信が持てるまで勇気を出せないという方は多いです。

この場合は男性側もその趣味に関するものを身につけたり、デスクの上に置いたりとアピールをしてくれるので、そのアピールを見逃さないようにしましょう。

マニアックな趣味を持つ仲間は、彼氏としても友達としてもかけがえのない存在です。

是非話しかけて仲良くなって下さいね。


4.多くの人から「放っておけない」と思われている

色んな人とふとしたタイミングで見つめ合ってしまう時は「彼女は天然で放っておけない」「彼女はドジだから放っておけない」等放っておくと心配だと思われています。

新人か若い内はそれでもいいですし、色んな人が助けてくれますが、ずっとそのままではもちろんいけません。

ですので、色んな人とふとしたタイミングで見つめ合ってしまうという方はまず自分自身がしっかりするようにしましょう。

しっかり自立する事で周囲も「最初と違って、しっかりできるようになったからもう大丈夫」と一人前の女性として認めてくれるようになります。

ここで「みんなが色々してくれるから自分は努力しなくていい」と周りに感謝の気持ちを忘れて怠けるようになってしまってはいつかは見捨てられてしまいます。

周りへの感謝を忘れずに、努力をして周りに認めてもらえるようになりましょう。

ふとしたタイミングで見つめ合う理由を知ろう

ふとしたタイミングで見つめ合ってしまう時の理由についてご紹介しました。

見つめ合ってしまう理由には色々とありますが、好意があるから見つめ合う事ができます。

好きな男性と見つめ合う事ができる場合は両思いになる事ができる大チャンスです。

この機会を逃さずにアプローチしましょう。

見つめ合った時ににっこり微笑む事で多くの男性は「これは彼女と両思いになるしかない」と思ってもらう事ができます。

頑張って幸せを掴んで下さいね。