友達が結婚する夢の意味や深層心理とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

友達が結婚式をする夢を見たら「ひょっとして近いうちに友達が結婚?

他にもどんな意味があるんだろう?」と思いますよね。

そこで、友達が結婚をする夢を見た時の意味や深層心理について紹介します。

1.基本的には吉夢です

友達が結婚をする夢は基本的には吉夢です。

友達にも自分にもいいことが起こるという暗示ですので、その友達に「あなたが結婚するいい夢をみたよ」と教えてあげましょう。

そうすることで友達と自分の両方の運を上げることができるのでお互いの仲をさらに深めることができます。

さらに自分が心から友達の結婚を祝福しているなら最高の吉夢です。

自分もいい人と出会えたり、仕事で大事なプロジェクトを任されたり趣味を充実させることができたりといい未来を切り拓くことができます。


2.孤独感を感じている

友達が結婚して寂しい夢をみたらそれは自分が孤独感を感じている深層心理が夢になって出てきています。

その友達の事が大好きで、結婚をすることでその友達が自分とあまり遊んでくれなくなるのではと感じていたり自分は一人ぼっちですのではと感じています。

そういう時はその友達と連絡を取ってみましょう。

友達と話すことで孤独感が薄れていきます。

その友達が久しぶりに話す友達ならきっと久しぶりにあなたと話すことができるのを喜んでくれるでしょう。


3.結婚願望が高くなっている

友人が結婚する夢には自分の結婚願望が高くなっているという事を暗示しています。

特に20代結婚にあまり興味がなかった人で30代になってちょっと焦りだした人がよくこの夢を見ます。

今まで自分では結婚に興味がなかったつもりでもこの夢を見たということは結婚をしたいと思い始めている証拠ですので、婚活等をしてみましょう。

あなたの前にきっといい人が表れるはずです。

友人が結婚式をする夢はその友人がキューピッドになってくれるという意味もあるので、その友達に男性の友人が多いなら男性を紹介してもらうとさらに結婚できる可能性が上がります。


4.人間関係が円滑になる

友人の結婚式を大勢の人手お祝いしているならそれは人間関係が円滑になる非常にいい夢です。

ですので今人間関係が上手くいっていないという人はこれからどんどん人間関係がよくなるので勇気を持って色んな人と明るく笑顔で接していきましょう。

特にその結婚式をする友達を大事にしましょう。

そんなあなたを見て回りの人間関係がどんどんよくなっていくでしょう。

また、今の人間関係に満足している人は今の状況に感謝しましょう。

そうすることでこれからもずっと今のいい人間関係を維持していくことができるでしょう。


5.結婚が近い

友達の結婚式をしている時に自分がブーケトスを受け取る夢を見たら自分の結婚が近い暗示です。

もし自分に彼氏がいたらその彼氏とは近々ゴールインをすることができるでしょう。

彼氏に全くその気が見えないようなら自分から結婚の話題を真剣にしてみると彼氏もあなたの思いにきっと答えてくれるでしょう。

もし気になる人がいるならその人と両思いになれる可能性が大きいので、勇気を出してアプローチをしたり告白をしてみましょう。

また、全くそんな相手が思い当たらないという人でも結婚運が上がっているので周囲の人の中で実はあなたの事を好きな人がいるかもしれません。

予想外の人が実はあなたの事を好きかもしれないのでよく周りを観察してみましょう。


5.友達の結婚に嫉妬しているなら

友達の結婚は基本的に吉夢ですが、友達の結婚に嫉妬しているならあまりいい夢とは言えません。

現実でもその友人に嫉妬しているということですので友人関係が壊れてしまう可能性があります。

また、結婚運そのものも下がっているので今は婚活や好きな人にアプローチをするのは控えましょう。

今無理に結婚をしようとしても幸せになれない可能性が高いです。

今は一人でゆっくりと人生や人間関係について考えなさいという夢からの暗示ですので、今はゆっくりと休んで下さい。

そうすることで自分に余裕が出てくるので友人の幸せを心から祝福することができます。

自分が心から祝福することができるようになったら全体的に運が上がるので幸せがあなたにきっと訪れるでしょう。


6.ウエディングドレスにも意味があります

友人が着ているウエディングドレスの色にも意味があります。

ウエディングドレスと言えば白ですが、白は浄化を意味しているので白いウエディングドレスを着ている友人を見ることで自分自身が癒やされたいという願望が表れています。

赤いウエディングドレスは警告を意味しています。

ひょっとしたらその友人とケンカしてしまうかもしれないので注意しましょう。

青は自分の味方であるということを教えてくれる色です。

青いウエディングドレスを着ている友人は一生の付き合いになるでしょう。

緑は癒しの色です。

あなたがその友人に癒やされたいということを意味しています。

友達の結婚夢はいいことが起こる前兆かも

友達が結婚をする夢を見た時の意味や深層心理については以上です。

基本的には吉夢ですが、状況によって意味が多少変わってくるので注意しましょう。

ですが、結婚式の夢はなかなか見ることができない本当にいい夢ですので、嫉妬をしてしまったりとあまりいい夢じゃなかったとしてもあなたの心の持ちようで状況を好転できます。

ですので、いい結婚式の夢でなかったとしても落ち込まずに自分と未来を信じて「友達の結婚式の夢を見たから何かいいことが起こるはず」と思うことできっといいことが起こるでしょう。