友達が多い人の特徴。笑顔で仲間が多い

最終更新日:2016年2月21日

最近ではツイッターやフェイスブックなど、実際になかなか会えなくても小学校時代の旧友とつながったり、同じ会社の違う部署の人ともコミュニケーションを取れる便利な時代です。

友人が多いと出会いも多く、休日も他の人よりも充実していてなんとも人生を謳歌しているような印象で、あんなふうになってみたいな。

と思ったことはありませんか?

そこで、今回は友達が多い人の特徴をご紹介します。

1.挨拶をかかさない

人にとって一番最初のコミュニケーションが挨拶です。

仕事場や学校で友達の多い人は挨拶をかかしません。

「おはよう」とすれ違う知り合いや同じ職場・部署の人、学校なら同じクラスの人など自分とつながりのある人に友達の多い人は挨拶をしているようです。

知り合ったばかりでも、毎日挨拶をされれば自然と相手は自分の顔を覚えてくれます。

また挨拶をされて嫌な気分になる人はいませんし、挨拶をされると「話しかけてもいいのだな」と印象を与えることができるようです。

実際にみなさんも誰か新しく友達を作る時、気持ちよく挨拶をかわせるような人の方が話しかけやすいと思いますよね。


2.常に笑顔

挨拶の次に印象の良いのが笑顔。

TPOをわきまえることは重要ですが、挨拶をするときや話しかけられたとき、食事をとっているときは雑談をしているときなどに笑顔を絶やさない女性は一緒にいて男女共に気分を悪くする人はいないでしょう。

「この人と友達でいたい」と思ってもらうためには相手が自分といて心地よいかどうかです。

多くの人から好かれ友達の多い人はいつも楽しく笑顔でお話ができる人のようです。


3.悪口を言わない

悪口は一緒に悪口を言う相手と意気投合するもっとも簡単な手段ですが、悪口の標的となる人を失います。

また、悪口を言う人は印象悪いですよね。

何かを一方的に批判したり、悪意のある人を傷つけるようなことをいう人と友達になりたいと思う人はいないでしょう。

ですから、友達の多い人は基本「悪口を言わない」ようです。

しかし、女性が集まると愚痴・悪口は避けられないもの、友達の多い人は自分からは悪口を言わず肯定しない程度に相槌をしたり、知らないふりをしたり、自然な流れで悪口の流れを変えたりとしてうまく女性同士の世渡りをしながら悪口を言わないように過ごしているのかもしれません。


4.世渡り上手

友達が多いということは「たくさんの考えの人とも一緒に過ごせる」ということです。

人にはそれぞれ好みや思考があって自分とは合わない人も、合う人も、それぞれいますが友達の多い人は人のいい点をくみ取って二人の間で共通する点を見つけ会話を楽しんだり、意見が合わない話題は自分が折れて意見がぶつからないようにしたり、意見の合わない話題は避けて会話を楽しむと言った様に、人とうまく付き合うことができる人です。

つまり、友達の多い人は、社会に出た時に会社の上司や部下、取引先や顧客など、さまざまな人とかかわっていくうえで人とうまく付き合っていける「世渡り上手」な人が多いと言えるようです。


5.マメに連絡を取る

友達付き合いというのは一緒に食事をしたり飲みにいったりレジャーをしたりと会ってコミュニケーションを取ったり、SNSやメール・ラインなどで連絡を取ることで遠くにいてもコミュニケーションを取ることで「友達」という関係を継続していくものです。

ですから、友達の多い人は、より多くの人とコミュニケーションをとっているのです。

グループラインやメール、SNSに来たコメントなどにこまめに返事をしたり、時には自分からイベントをして会う約束を取り付けるなど、マメでないとなかなか多くの人と友達関係を継続させることはできないということになります。


6.基本的な常識がある

友達の多い人は、人から好かれている、一緒に居たいと思わせる人です。

一緒にいて恥ずかしいと思うような人とは友達でいたくはありませんよね。

つまり友達の多い人は基本的な常識を身に着けているようです。

挨拶をはじめとして冠婚葬祭のマナーや言葉遣い、金銭や物の貸し借りやTPOをわきまえた行動をするなどと言った様に「常識」がある人ならば一緒に過ごしたり、親や自分の知り合いに紹介するのも恥ずかしくありませんよね。

多くの人が「常識はずれ」な人とは一緒に居たいと思わないですし、友達として付き合っていくのに弊害があると言えるかもしれません。


7.明るい

まず、友達が多いということは人と会話したり遊んだりすることに抵抗がなく、むしろそういったことが大好きな人が多くあてはまるのではないでしょうか。

また、一緒に話していて明るく楽しい人は心地がいいですし、自然と自分も笑顔になれますよね。

友達の多い人は人を楽しませる人が多いと言えるでしょう。

友達が多い人を見習って行動してみよう

友達が多いということはより多くの人から好かれるということ。

コミュニケーションが苦手…、友達ができない…とお悩みの方は小さなことから実践してみてはいかがでしょうか。