年下彼氏に振られた時に、元カレを見返す方法3つ

元カレ最終更新日:2014年10月25日

彼氏にフラれたらとても悲しく、辛いものです。

それも自分より年下の彼だったら余計にショックですよね。

しかし、いつまでも悲しんでくよくよしていてもなんの特もありません。
それならば、年下の彼が後悔するように、見返してやりましょう。

1.年上で金持ちの男をゲットする

自分がフッた側なのに、元カノが自分とは真逆の金持ちで年上の男と付き合っていたらショックを受けるハズです。

そんな男と付き合えるくらいの、良い女だったのかと後悔するからです。

年上で金持ちの男をゲットする為には、いつまでも過去を引きずっていてはいけません。

まずは前向きに自立をした、知的な女性を目指してください。そうすることで、良い男性が寄ってくるでしょう。

そして付き合える事になったら、元カレの共通の友達などを通して、充実した生活を送っているということが伝わるようにしましょう。

風のうわさで聞いたくらいでも、年下の元カレは後悔するでしょう。

2.別人のように痩せたり、イメチェンをする

年下の彼を見返したいなら、ダイエットをして誰か分からないくらい変わってやりましょう。

それに、お化粧やファッションも今までとは想像が付かないくらいに変え、イメチェンを図ります。

そして、その変わり様を見た彼は、「こんなにキレイだったんだ」と思うハズです。

それに、こんなに変われるんだったら何で付き合ってるときにしてくれなかったんだと思うハズです。

イメチェンし、変わった自分に彼はさまざまなアクションを起こしてくるかもしれません。

しかし、そこで一言、「フラれたのはショックだったけど、今が一番楽しい」と前向きな一言を言いましょう。

そうすることで、充実して幸せそうな彼女に、再び彼はショックを受けるでしょう。

3.仕事やプライベートで強い女になる

年下の彼にフラれたショックで、弱々しくなってしまったらどんどんと老け込んでいってしまいます。

それならば、仕事もプライベートも一人で何でもこなせるんだと言えるくらいの強い女になってみましょう。

そうすることで、年下の元カレを見返すことが出来ます。

フラれた事をいいきっかけとして、仕事を頑張り給料が上がり管理職やリーダーなどになってカッコいいと言われるくらいの女性になります。

プライベートでは新たに趣味を見つけ、時間もお金も掛け没頭してください。

その趣味を究めるつもりでやってください。これが見返すための何になるの?と思うかもしれませんが、何事にも全力で頑張っていると見ているだけで充実しているな、楽しそうだなと思われるのです。

そして、フラれた年下の元カレにメールをします。

最近どう?などのたわいもない内容で構いません。すると相手も聞いてくるでしょう。

元カノからメールが来れば彼もまだ自分の事が気になってるのかな?と思い込みます。

そこで、「会社でバリバリ頑張っていて、色々任されて出世しちゃった。休みの日は、趣味を究めてます。そっちも体に気を付けて頑張ってね」と淡々と送ります。

そうすることで、社会的にも認められ、プライベートでも充実しているなんてと嫉妬してくるでしょう。

 

    「年下彼氏に振られた時に、元カレを見返す方法3つ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く