潜在意識を活用して復縁する方法

最終更新日:2016年4月9日

一度は別れてしまった相手ともう一度よりを戻したいと考えている人は結構多いのではないでしょうか。

もし、別れた相手と復縁をしたいと考えているなら、潜在意識を活用して復縁をすることを考えてみませんか。

本気で復縁を考えている方に、潜在意識を利用して復縁を叶える方法をご紹介します。

1.まずは心の底から復縁したいと考えてみる

いざ復縁をするといっても、何をどうすれば良いかと悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

まずは気軽に難しく考えずに、簡単なことから始めましょう。

それは「必ず復縁できる」と常に考えることです。

「そんなことで」と思う人も多いことでしょう。

ですが、願い事を常に考えること、心の底から願い事を信じることは凄く大事なことです。

復縁したいと考えていても、心のどこかで「上手くいかないかもしれない」という思いが働き、なかなか行動に起こせないといった経験がある人は多いのではないでしょうか。

それは心の底から願いが叶うと思えていないからです。

ですからまずは心の底から復縁したと思うことから始めてみましょう。

それが、復縁するための第一歩です。


2.潜在意識を活用して自信を取り戻す

心の底から復縁したいと常に思えるようなったら、次は自信を取り戻しましょう。

自分から去っていったのであれば話は少し変わってくるのですが、大抵の場合は自分と相手の双方に問題があって、互いに気持ちが離れていく場合がほとんどです。

その場合、去った相手に対して「自分が至らなかったから相手が去っていった」と何度も自分を責め、自信を無くしていくのです。

確かに反省することは大事ですが、そこから先に進まなければ意味がありません。

そこで「自分が至らなかったから」と考えるのではなく「自分ならきっと相手に対して根ことができる」あるいは「自分なら相手のことが理解できる」と考えましょう。

自分が至らないと考えられるのは、相手のことを良く知っているからこそ、相手にとって自分の何が至らないのか考えることができるのですから。


3.潜在意識に相手と復縁できた時のイメージを植え付ける

常に心の底から復縁したいと願うようになり、相手に対する自信を取り戻すことができたら、相手と復縁した時のイメージを潜在意識に植え付けます。

復縁した時のイメージを何度も繰り返すことで、潜在意識にそのイメージを植え付けることができます。

これをすることで、常に心の底から復縁したいと願うことと、相手に対する自信をさらにつけることが同時にできます。

ただ、ここで注意しなければいけないことは、いきなり潜在意識に復縁した時のイメージを植え付けないことです。

理由は簡単で、いきなりでは相手と復縁した時のイメージができないからです。

ですから、まずは段階的に常に復縁したいと心の底から願い、相手に対する自信を取り戻していくことです。

特に、相手に対する自信を取り戻す際、必ず相手がどのような時に喜んでくれたか、あるいはどのような時に嫌な思いをするかを冷静に分析できるので、必ず段階を踏むようにして下さい。

具体的にはちょっとした時に「相手が目の前にいたらどんな会話をするだろうか」とか「これを見たら相手はどんな反応をするだろうか」などをイメージすることです。

例えば、街を歩いている時やレストランで食事をしている時、自宅で映画を観ている時など、相手が隣にいたら、どんな会話をするだろう、どんな反応をするだろうかと常にイメージすることが大事です。


4.後は行動あるのみ

「常に心の底から復縁できると考える」「相手に対する自信を取り戻す」「復縁できたときのイメージを植え付ける」この3つができたなら、後は行動あるのみです。

結局は頭の中でいくら考えていても、行動しなければ始まりません。

ここまでやってきて、まだ自信が持てず行動出来ないのであるならば、これまでやってきたことを糧にすることです。

まだ自信が持てないから、復縁した時のイメージを繰り返すのであれば、それはただの妄想でしかありません。

妄想の中に入れば、居心地は良いことでしょう。

しかし、妄想だけでは何も生まれません。

イメージして行動するからこそ、始めて何かが生まれるのです。

相手のことを思っているだけでは何も生まれません。

まずは、一歩踏み出してみましょう。

相手と話せないのであれば、メールでも構いません。

まずは、相手とコミュニケーションをしてみることです。

今までやってきたことが、必ず力を貸してくれるはずです。

いくら頭の中で考えていても行動しなければ何も始まらないのですから。