月が夢に出る時の意味とは【夢占い】満月や新月など形で意味が異なる

最終更新日:2016年9月18日

満月や三日月等夢に月が出てきた時に、今自分がどういう心理状態なのか気になりますよね。

そこで今回は月が夢に出た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.基本的には幸運の兆し

月が出てくる夢は基本的に幸運の兆しが訪れている事を意味しています。

ですので、近々何かいい事が起こる可能性がとても高いです。

特に恋愛運がかなりアップしているので彼氏がいない方は彼氏ができたり、好きになる人ができます。

彼氏がいる方は相手から「同棲しよう」「結婚して欲しい」とさらに一段階関係が深くなる事を意味しています。

結婚をしている方は近々妊娠をするという意味があります。

ワクワクしながら赤ちゃんを待ちましょう。


2.満月の夢は最高に運気が上がっている時

あらゆる月の夢の中でも満月の夢は最高です。

心身ともに充実している深層心理を意味しており、運気が最高に上がっている時ですので、何をしてもうまくいく上に予期しない幸運が舞い込んでくる事も多々あります。

特に長年の努力が報われるという意味があります。

長年片思いをしている方はその片思いが実る可能性が高いですので、思い切って告白をしたり二人で食事に行こうと誘ってみましょう。

きっと素敵な彼氏ができます。

他にも仕事や資格のために努力をしているならその努力が報われます。

大きなプロジェクトを任されたり難しい資格試験にも受かる事ができますので自分に自信を持って行動をしましょう。


3.三日月の夢

三日月の夢は、これから運気が上昇していく事を意味しています。

今まで運気が最低と言えるまで落ち込んでいた方もこれから徐々に運気が上昇していきますので前を向いてポジティブな気持ちになる事ができます。

新しい事を始めるなら運気が上昇する今がチャンスです。

あらゆる事を味方にする事ができるのできっと上手くいきます。

転職や自分で会社を立ち上げたり、婚活パーティーに行って彼氏を探したり、新しい趣味を探したりと色々な事に挑戦してみましょう。


4.半月の夢

半月の夢は現状維持を続ける事がいいという事を意味しています。

現状維持をするのは簡単なようでとても大変です。

現状維持をするように努力をする事で忍耐力が身につきますのであらゆる状況に対応できるようになります。

そんなあなたを見た多くの人は「あのひとになら大事な仕事を任せる事ができる」と思い、信頼されるようになります。

また「彼女は穏やかでいいな、恋人にしたいな」と男性から思ってもらう事もできます。

ですが、今は現状維持を一番に考え、男性との関係はゆっくり進めるようにしましょう。

半月の夢は一度に物事を進めてしまうと運気がダウンしてしまう事も意味しています。

関係が早く進みすぎてしまうと運気がダウンしてしまい、せっかくできた彼氏と早く別れる事になりかねません。

ゆっくりと関係を進めるようにしましょう。


5.水面に映る月を見る夢

水面に映る月を見る夢を見た時は感受性が豊かな事を意味しています。

とても優しく、ボランティア精神のある方がこの夢を見る事が多いです。

また、芸術的センスも表しており、自分が今芸術的な仕事をしているなら自信を持って仕事をしているという深層心理を意味しています。

「自分には芸術的センスが無い」と思っている方は自分が思い込んでいるだけで実は隠れた才能が眠っている可能性がありますので、美術や音楽、書道等興味のある事にチャレンジしてみましょう。


6.月食の夢

月食の夢は運気が全体的にダウンしている事を意味していますので、少し注意が必要です。

特に新しい事を始めるのはまだその時ではないから避けた方がいいという事を夢は告げています。

どうして自分がその新しい事を始めたいのかじっくり考えてみましょう。

計画を立てている場合は、その計画のどこかに無理があるのではないか見直す事が大事です。

深層心理で体調に不安を感じているという意味もありますので、ゆっくり休みましょう。

これを機会に自分の健康と向き合ってみましょう。

どこか前から少しおかしいなと思うところがあったら病院へ行き、自分の身体を大事にしてあげましょう。


7.月へ行く夢

月へ行く夢を見た時は、旅行運が上昇している事や遠くへ旅行に行ってみたいと深層心理で思っている事を意味しています。

今まで行った場所をもう一度ゆっくり見てみたり、新しい場所へ行って新たな発見をする事で充実したプライベートをすごすことができます。

また、思い切って遠くへ行って新たな経験をするように夢は告げています。

今まで海外へ行ったことがない方は、思い切って海外旅行へ行ってみる事をオススメします。

海外で日本では経験する事ができない事をするとさらに運気が上昇します。

月が夢に出る意味を知ろう

月が夢に出た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

月が出てくる夢は全体的にいい意味を持ち、心身ともに充実している深層心理の時に見る事が多いです。

月の夢を見た時はその月の形で意味が変わってきます。

ですのでしっかりと形を覚えておいて、上記を参考に月の夢からのメッセージをしっかり受け取って下さいね。