付き合う前の水族館デートを成功させるポイント6つ

最終更新日:2015年10月22日

水族館デートは、アトラクションを待つ時間もなく、キレイな照明の中で過ごせるので、付き合う前のデートにもぴったりです。

水族館デートのポイントをしっかり学び、男性と見事にカップルになりましょう。

1.周りたい場所を事前にチェックしておく

付き合う前のデートでは、だらだら移動をしたり、見たい物が分からなくてグダグダしたり、そんな部分を見せない方が、男性に嫌われずに済みます。

普段、あまり計画性がない人も事前に自分が見たいものをチェックしておきましょう。

ホームページを見れば、水族館ではどんなイベントがあるのか、どんな魚が見られるのか分かります。

とくに広い水族館だと迷いがちなので、しっかり事前に調べておくと、スムーズに園内を周れます。

小さい水族館なら、カフェもチェックしておき、上手く休憩タイムも取ると、ゆっくりデートができるはずです。

付き合う前のデートだけでも計画性があるように見せ、良いところをアピールしましょう。


2.割り勘できるようにお金を用意しておく

付き合う前のデートでは、すべてのお会計の際に「お金出すよ」と言いましょう。

男性が「おごらせてほしい」とはっきり言わない限りは、割り勘するのがマナーです。

またケチでお金にだらしない女性、と思われないためにもそうすることが必要です。

割り勘できるように、現金でお金を用意しておきましょう。

もしも付き合う前のデートで全額出してもらったら「ありがとう。

次回は出すね」とお礼を言うのも忘れないようにしましょう。

付き合う前のデートでは、できるだけ誠実で優しい女性をアピールするために、頑張りましょう。

男性の気持ちも掴めるはずです。


3.女性らしい服装で行く

水族館デートは遊園地デートとは違い、屋内のスペースも多くあり、比較的に1日も時間がかからない場所も多いのです。

そのため、カジュアルすぎる服装よりも、女性らしいデートスタイルで行くのがポイントです。

もちろん歩きやすい靴を選んだ方が良いですが、履きなれているなら低めのヒールでも大丈夫です。

またせっかくのデートなので、スカートを履いていくと、男性も喜ぶでしょう。

それよりも気をつけたいのが、鞄です。

あまり大きい物は持たない方が、混んでいる時にも邪魔になりません。

また水族館で彼と手を繋ぐチャンスもできるかもしれないので、小さめの鞄で行きましょう。


4.水族館での話題を用意しておく

水族館デートでは、二人で歩いて回るため、何か話す話題がないとすぐに沈黙ができてしまいます。

また水族館でカフェに寄ることもあるでしょう。

そのため事前に話題を用意しておくといいでしょう。

例えば、次回デートで行きたいスポットなどがあれば、いくつか言えるようにかんがえておきましょう。

一緒に見たい映画でも良いでしょう。

そうしないと、せっかく彼が次回もデートに誘ってくれても「今は思いつかない」なんていう悲しい返事をすることになってしまいます。

他にも彼の趣味の話、兄弟のことなど、彼のことをさらに知るための話題を考えて、水族館デートを成功させましょう。


5.魚を見てはしゃぎすぎない

水族館は、人が多く、子供も多いですが、静かに見ている人もたくさんいます。

そのためいくらデートでテンションがあがっていても、はしゃぎすぎて周りの人たちに迷惑をかけないように気をつけましょう。

またはしゃいだり、大声を出したりすると彼にも恥ずかしい思いをさせかねません。

水族館では、二人でゆっくりロマンチックな雰囲気で、水槽を見て回れるように心がけましょう。

魚に詳しくなくて飽きてしまいそうでも、可愛い魚の動きや魚のキレイな色に感動して「キレイだね」とコメントしていれば、彼も「女の子らしくて魅力的だな」と思ってくれるはずです。

普段騒がしい女性はちょっとおしとやかに振る舞いましょう。


6.ショーの時間をチェックしておく

多くの水族館で行われているのがイルカなどのショーです。

水族館の目玉でもありますし、二人で盛り上がれる最大のチャンスだとも言えます。

ただ1日に何回かしか行われていない場合もありますし、夜はショーがない場合だってあります。

そのため、事前にショーの時間はチェックしておきましょう。

食事をしていて見逃してしまったり、あと何時間も待たないといけなかったりすると、デートをしていても雰囲気が悪くなってしまうかもしれません。

ショーの時間をチェックしておけば、早めに移動もでき、見逃すこともありません。

二人で盛り上がれば、もっと仲良くなれ、また二人の思い出もできますね。

水族館デートだからこそ楽しもう

付き合う前に行く水族館デートのポイントは、水族館の目玉は見逃さないようにし、また自分の女性としての良さを、話題、服装、計画性などの性格でしっかりアピールすることです。

またデートだからと言って水族館でははしゃぎすぎないようにしましょう。

ロマンチックな時間を水族館で過ごし、カップルになれると良いですね。