赤リップに合うアイメイクは?ナチュラルからブロンズ系まで

アイメイク最終更新日:2016年2月23日

最近は赤リップが流行っていますよね。キリッとしていて、セクシーな赤リップには誰もが憧れるはずです。

そんな赤リップに合うアイメイクやアイシャドウは一体どんなものでしょう。いくつかご紹介していきたいと思います。

1.あえてナチュラルなアイメイクを

赤リップに合うアイメイクはあえてナチュラルにしてみるのがポイント。

口元と目元にギャップがありますが、それがなかなかマッチするのです。アイラインは上瞼に少し濃い目に入れて、まつげの量を多く見せましょう。アイラインは目尻を少しだけ跳ね上げるように引きます。

そして、濃いブラウンのアイシャドウでアイラインをぼかします。アイラインをぼかす事で優しい目元を作れます。その後アイホール全体にパール系のベージュやピンクのアイシャドウをのせていき馴染ませていきましょう。

しっかりとビューラーで上げた睫毛には薄めにマスカラを塗ります。そうすることで、目力出しながらもピュアな目元になり、赤リップとの相性も抜群になるのです。ピュアな目元とキリっとセクシーな唇は少しだけ背伸びをした愛らしい女の子を演出してくれるのです。

2.囲み目でスモーキーなアイメイク

少しパンキッシュなアイメイクも赤リップには非常に合います。目元も口元もキリッとさせてとびきりセクシーにしてみるのもなかなか素敵です。パンキッシュに仕上げるにはアイラインを上瞼にも下瞼にもしっかりと引く事がポイントとなります。

上瞼のアイラインは少しつり目気味に見えるようにスッと跳ね上げずに引きましょう。下瞼には目の粘膜ギリギリのところに少し太めに引いていきましょう。特に目尻と目頭をハッキリとさせるように引くと、よりキリッとした目元になります。

アイシャドウはパールやラメの入っていない濃いブラウンのアイシャドウを薄くアイホール全体にぼかします。睫毛は少しだけカールさせてマスカラはしっかりと塗りましょう。そうすることで、赤リップとピッタリマッチするカッコイイ目元を作ることができます。

3.ブロンズ系のアイシャドウ

ブロンズ系のアイシャドウは赤リップと色的にもよく合います。そして、華やかで少しレトロな目元を演出してくれます。アイラインは上瞼の目尻と目頭を中心に濃く引きます。目尻は大きく跳ねます。下瞼には目尻のみ、目の3分の1くらいのところに引いて行きましょう。

パール系ブラウンのアイシャドウで上下のアイラインをぼかします。その後、アイホール全体にブロンズ系のアイシャドウを瞼の中心から広げるようにぼかしていきます。そして、目尻用のつけまつ毛を利用するか、ビューラーで目尻の睫毛を中心にあげるか、どちらかをしてからマスカラをしっかりと塗りましょう。

そうすることで、華やかでレトロで目元を演出することができ、赤リップが抜群に映えるのです。

赤リップは色々なアイメイクに合う

以上、赤リップに合うアイメイクやアイシャドウのご紹介でした。赤リップは思っている以上にマッチするアイメイクがあります。ご紹介したアイメイクを少しアレンジしても素敵な赤リップを際立たせてくれます。

 

    「赤リップに合うアイメイクは?ナチュラルからブロンズ系まで」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く