バイタリティを上げる方法。やる気を出していこう

最終更新日:2016年7月11日

頑張らないといけないのにやる気が出ない‥そんな事ってよくありますよね。

睡眠時間は充分で疲労も抜けているはずなのに元気がない。

その一方で、いつも元気で行動的な人が身近にいませんか?何故そのような差が生まれるんでしょうか。

皆さんも出来ることならそんな人間になりたいですよね。

そこで、バイタリティのある人間になるための方法をご紹介します。

1.生活リズムを整える

人間の身体は体内時計によってコントロールされています。

起きる時間や寝る時間を決めて規則正しく生活することで、身体の機能を回復する成長ホルモンの分泌や疲労物質の分解が活発に行われます。

また、食事も同様で、時間を決めて規則正しく食事を摂ることでその時間帯の胃液の分泌が活発になり、食事の消化吸収が効率よく行われるのです。

しかし、夜更かしで遊びまわったり、暴飲暴食をすることで、身体の機能や疲労の回復が上手くいかず、食事の消化や栄養の吸収も不十分なものになります。

そのため、睡眠時間が充分なのに疲労が抜けず、ヤル気がしない状態になってしまいます。

早寝早起きや規則正しい食事はバイタリティのある人間になるための基本なんです。


2.自分の意思で行動する

組織のトップじゃないかぎり、周囲から与えられた仕事に取り組むのが普通ですよね。

しかし、人間は自分で決めた行動に較べて人から命令された行動はヤル気が出にくいものなんです。

納得していないけど自分が置かれた立場を考えて、仕方がなく取り組むのですから、自分がやりたくて取り組むことよりもヤル気が出ないのは当たり前ですよね。

その解決方法は、例え周囲から与えられた仕事であっても、その中に自分の目標を立てることなんです。

仕事を何時までに終わらせると決めたり、個人的な仕事のノルマを決めることで、目標を達成するために自分の意思で行っている行為に変えることができます。

そうすることで、命令されて唯々諾々と行うだけの人間よりもバイタリティ溢れる人間になれます。

また、仕事以外に趣味や遊びでも目標を作って達成感を得ることで、前向きな意思や行動力を高めることができます。


3.ウォーキングをする

元気の基本である体力を増やすことは当然バイタリティのある人間になるために必要なことです。

とはいってもトレーニングジムに通ったり激しい運動をするのは大変ですよね。

しかし、体力を増やすための有酸素運動はウォーキングだけで十分です。

しかもウォーキングをすることで身体の血行が良くなり代謝が改善されます。

そのため、身体の中で老廃物の排出や栄養の吸収が効率よく行われるので、身体の回復力が高まります。

さらに自律神経が整い、冷え性などのストレスの原因になる身体の弱さも改善されるので、自然と意欲が湧いて元気な性格に変わっていきます。

ウォーキングは最初20~30分くらい行って、好きなコースなどを見つけながら徐々に時間を増やしていきましょう。


4.テストステロンを増やす

テストステロンは日本だと男性ホルモンとも呼ばれていますが、そう呼ぶのは日本だけで女性の身体の中にもたくさん含まれている物質です。

健康面で数多くの役割を担っており、もし女性の身体の中でテストステロンが不足してしまうと、不安感が増大したり、気分が落ち込むなど、精神面がとても不安定になります。

身体の不調で気分が落ち込んでしまっては、いくら頑張ろうとしても上手くいきません。

ジムなどで行う筋力トレーニング、赤身の肉や牡蠣などの亜鉛を含む食品を取り入れたバランスの良い食事の摂取、そして恋愛によって気持ちが高揚することによって、テストステロンの分泌が活発になり失われたバイタリティを取り戻すことができます。


5.半身浴

時間がなかったり忙しいなどの理由で、シャワーだけ浴びて入浴せずに過ごしていませんか?入浴にはバイタリティを上げることができる様々な効果があります。

血行が改善されることで成長ホルモンの分泌が活発になり疲労が回復したり、入浴によるリラックス効果でバイタリティを下げる要因であるストレスを解消することができます。

また、交感神経が活発になることで身体の機能が高まったり精神が興奮状態になることで、バイタリティがある状態になることができます。

そして新陳代謝が高まるために翌朝の目覚めもよく、朝から元気に過ごすことができます。

入浴によってもそうした効果を得ることができますが、半身浴のほうが心臓に負担がかからず長い時間入浴できるので、身体を芯から温めて入浴による効果を引き出すことができます。

バイタリティを上げよう

バイタリティを上げる方法についてご紹介しました。

いずれも大変な努力が必要な行為ではなく、日常生活で気を使ったり、少しの時間を費やすことで簡単に出来る行為なので、バイタリティ溢れる人間に変わりたいという方はぜひ参考にして下さい。

活発で行動的な人間に変わることで、仕事面で優れた成果を出したり、恋愛や遊びなどを謳歌することができて、人生がより魅力的なものに変わりますよ。