別れたくないとゴネる彼氏ときっちり別れる方法

最終更新日:2016年4月12日

自分は彼氏と別れたいと思っているのに、彼氏が別れてくれないという状況になると厄介なものです。

女性は、一度別れを決めてしまうと、なかなかやり直すことは考えにくいもの。

では、別れたくないという彼氏に対する対処法はどんなものがあるのでしょうか。

1.連絡を取らないようにする

別れたいという意思を伝えたのにも関わらず、別れてくれないという頑固な彼氏の場合、一度連絡を絶ってみることも必要でしょう。

彼氏に一人になる時間を設けて、じっくり考えてもらう時間を与えるということです。

連絡が取れないことで初めのうちは多少焦りや不安から、何度も電話をしてくるなどの行動が見られますが、我慢して対応しないことも大切。

お互いに冷静になることが必要で、それぞれじっくりと考えることが大切です。

連絡を取らない期間が長くなってくると、あなたがいない時間や連絡の取れない日々に、彼氏自体も慣れてくるもの。

そのまま自然消滅といった形でも良いですし、再度話し合って別れることを決めても良いでしょう。

別れたいという思いが本気であることを、まず分かってもらう必要があります。


2.時間をかけて話し合う

別れたくないという彼氏には、それなりの理由があるはずです。

大きな理由は、あなたのことが大好きであることが考えられますが、急な別れ話で納得できないといったパターンもあるでしょう。

女性は自分の中で別れを決めた後、方向性が変わることがないために、別れることが決まった状態で話を切り出します。

しかし、彼氏の立場に立ってみると、急に別れ話をされても納得いかないのは当然かもしれません。

それまで普通に付き合っていたのに、ケンカしたわけでもないのに別れ話を出したのなら、話し合う時間が必要になります。

彼氏の中で何も整理出来ていない状態で、別れの理由もハッキリとしていない状態では、別れたくないと思うのは自然なことでしょう。

まずはどうして別れたいと思っているのかという点から話を始め、お互いに納得できるまで、時間をかけて話し合うことが必要です。

別れたいという気持ちを強く持ってしまった女性にとっては、こうした時間を無駄に感じることもありますが、それまで一緒にいた恋人であるのには変わりありません。

相手の立場になって考えて、彼氏の気持ちも考慮し、時間をかけてあげることも女性としては必要なことになります。


3.共通の友人などに間に入ってもらう

別れ話をした時に、二人だけでは拉致があかない場合や、話し合いにもならないケースもあるでしょう。

こうした場合には、間に第三者を挟んで話し合うことも必要になるでしょう。

彼氏が興奮してしまってる時や、怒り狂ってしまった時などは、二人だけで話し合うのには危険が伴います。

冷静になるまでの間や、きちんとした話し合いが出来る状態までは、共通の友人などに間に入ってもらうことも必要でしょう。

また、別れたくないと思っている彼氏にとっては、彼女の話に耳を傾けようとしない傾向があります。

こうした場合にも、あえて第三者を入れることによって、他の人の意見なら耳を貸すといったこともあります。

客観的な意見を入れながら、あなた自身の気持ちを代弁してもらったり、彼氏の気持ちを第三者から聞くことによって、落ち着いた状態で話が進められます。

多少時間がかかるかもしれませんが、二人の他に人がいるという意識を持つことで、冷静を欠くことはなくなるでしょう。


4.嫌な彼女を演出する

どうしても別れてくれない彼氏の場合には、自分自身性格や容姿を変えることも一つの手段です。

それまで付き合ってきた彼氏がどんなタイプの女性を好きか、少なからず知っているはず。

それを逆手にとり、真逆の女性を演じることで、彼氏の方から嫌ってもらうことも有りでしょう。

自分からの別れ話では進めない人や、別れたい気持ちを察してくれないといった人も、この方法が有効的です。

嫌われることを目的に、自分を演じることで、彼氏に愛想つかされることで別れに繋げるのです。

自己中心的な女性であったり、口調が悪くなったり、不機嫌が続いたり。

こうした彼氏にとって安らげない女性に変貌することで、自然と彼氏の気持ちが離れていってくれるのを待つのです。

話し合いが苦手な女性も、この方法であれば回避することが出来ます。

ただし、自分を演じることが必要なため、様々な嘘や偽りを作り出さなければならない点と、どの程度で別れを決意してくれるかは彼氏次第になります。

長期戦になるかもしれませんが、最終的にこうした方法もあることを頭に入れておくと良いでしょう。

別れたてくれない彼氏ときちんと別れよう

彼氏が別れてくれないとなると、その後どのように動けば別れてくれるのか、女性にとっては難題でしょう。

自分が彼氏を好きではなくなったり、一緒にいることが無理だと決意しても、それに同意を得ないと別れることが出来ません。

彼氏を納得させることが一番早い方法ですが、そう簡単にいかないのがカップルです。

じっくり話し合いに時間をかけたり、時に自分を演出するという方法で、対処してみてはいかがでしょうか。