リアクションに困る女性

友人がブサイクな彼氏を紹介してきた時の上手なリアクションのとりかた

最終更新日:2014年9月21日

友達に彼氏を出来たらか今度紹介するね、と言われて
楽しみにしていて紹介してもらった彼氏がブサイクだった時、反応に困ってしまいますよね。

返答次第では友達関係が壊れてしまうかもしれません。
でも自分には正直でいたい。

そんなことを考えていると言葉に詰まってしまうことも。

ですが、不細工な見た目なのに知人と恋人に慣れたという事は
その彼に何かしらの魅力があったのです。

人を見た目で判断してはいけません。
そこを理解した上で友達が傷つかないように言える良いリアクションをご紹介していこうと思います。

リアクションに困る女性

1.彼の容姿以外を褒める

人が良さそうだとか、怒らなさそうだなど
見た目以外に視点を置いてリアクションを起こすと会話に困らず発展していきます。

彼女のセンスが人並みを外れていなければ、
きっと容姿を置いても何かしら良いところがあって惚れたのでしょう。

そこを褒めてみる事で友達も喜んでくれて話しが盛り上がります。
もしかしたら容姿以外の技術力に惚れている事だってあります。

歌がプロ並みに上手いなど何かしら隠れた才能に惚れていた場合は
友達も「◯◯が良いんだよ」と惚気てくれることでしょう。

そこから普通のように恋愛話にもっていけば友達との関係もこじれることはありません。

2.彼とどこで知り合ったのかと窺う

見せられた瞬間不細工だった場合、いっそ彼氏の事は褒めず
何処で知り合ったのか、切っ掛けはなんだったのかと、出会いなどの話をして容姿から話題を逸らしてください。

貴女自身が嘘を吐けない人間なら
顔や言葉に動揺が出てしまうこともあります。

その動揺を繊細に受け取ってしまう人もいますので、
容姿には触れないように意識をして恋人との馴れ染めを質問して
貴女も友達もいつも通り円滑なままでいられるでしょう。

3.彼女の視点になって彼を褒めてあげる

彼女には恋人がフィルターが掛かって、
容姿すら素敵に見えている時もあります。

いっそ簡素にで良いので、恋人さん素敵な人だねと
辺り障りなく容姿も含んだような言葉で褒めるのも良い手段です。

あまり褒めるのが得意で無い場合は恋人が素敵な人だと言って話題を逸らしてしまうのも良いですね。

人は褒められることよりも貶されたことを覚えられがちです。
その為下手に話を長引かしてしまい、
相手が貶されたと勘違いをして関係がこじれてしまっては貴方の気遣いが無駄になってしまいます。
何事も無かったように話を逸らすのも優しさです。

結局人の第一印象は見た目な為
貴女自身も紹介された彼氏が不細工で驚くでしょうが、
そこは友達の気持ちになってどうして欲しいか考えてみてください。

相手の気持ちになると少しでも気持ちが見えてくることでしょう。