残念女子の特徴とは。かわいいのにモテない残念な女性

最終更新日:2016年8月23日

かわいいのにイマイチな女性っていますよね。

モテそうなんだけど、微妙にモテない、そんな残念女子って、いったいどういう女性でしょうか。

知らないうちに自分自身が残念女子にならないために、その特徴をご紹介します。

1.残念女子は平気で男言葉を使ったりする

残念女子の特徴に、言葉使いが悪いというものがあります。

平気で男言葉を使ったり、乱暴な言い方をしてしまうので、男子はガックリしてしまいます。

せっかく見た目はかわいいのに「○○じゃね~?」なんて言われてしまったら、好きだと思っても、その気持ちは吹き飛んでしまいます。

女性らしさを感じさせないだけでなく、連れて歩いていても、恥ずかしい思いをすることになるので、男子は敬遠してしまいます。

「いかにも女らしい」という言葉使いをしなくても、別にかまいません。

無理をせずに普通に敬語を話せれば、それだけで男子は十分と思ってくれるでしょう。

ほんの少し言葉使いを丁寧にするだけで、人の印象というのはガラリと変わります。

残念女子は、見た目のかわいさより言葉使いの悪さの方が目立ってしまって、男子から引かれてしまいます。

たまに女子がふざけて「ふざけるなよ~」なんて言う分には、とても可愛らしく感じます。

しかし普段から当たり前のように男言葉を使っていたり乱暴な言い方をしてしまう女子は、男性から見て魅力的に感じないのです。

いくら外見がかわいくても、残念女子となってしまうでしょう。


2.残念女子のマナーは悪い

残念女子には、マナーが悪いという特徴があります。

見た目は女性らしくてかわいらしいのに、マナーが悪いために「残念女子」と言われてしまいます。

マナーが悪いというのは、その人のイメージをグッと下げてしまいます。

箸の使い方がひどいとか、食事の仕方が汚いというようなことは、意外と目立ちます。

自分では気がついていなくても、周りの人は眉をひそめていたりするでしょう。

逆に、マナーをよくすることを心がければ、残念女子から脱出することもできるはずです。

それくらい、マナーの良し悪しは人に与える印象を左右してしまいます。

「あの子かわいい」と思われていても、マナーが悪い女子はイマイチと思われてしまい、残念女子となってしまいます。

それを避けるためには、普段から立ち居振る舞いに気をつけて、マナーをよくすることが大切です。

3.残念女子のファッションセンスはイマイチ

残念女子の特徴の一つに、ファッションセンスがイマイチというものがあります。

ファッションはその人をより魅力的に見せるものですが、残念女子の場合は逆効果となっていたりします。

残念女子は、好きか嫌いかで服装をチョイスしてしまいます。

似合うかどうか、また人が見たらどう思うかなんてことは考えていません。

そのため、時々とんでもない恰好をしてしまって、周りの人をびっくりさせてしまいます。

自分好みのフリフリのファッションをしてしまったり、逆にワイルドでスポーティーすぎる格好をしてしまいます。

本人はキレイでかわいいのに、その魅力をそこなうようなファッションを、わざわざ選んでいるのです。

一緒に歩くのはちょっとと思うような、そんなファッションでも、残念女子は平気で着てしまったりします。

残念女子は周りの視線に無頓着なので、そういうイマイチなファッションをしてしまうのでしょう。


4.残念女子は女性を感じさせない

残念女子は、なぜか女性を感じさせないという特徴を持っていたりします。

外見はかわいくても、何だか女性らしくないので、モテなかったりします。

残念女子は、性格も悪くなく、人付き合いも良かったりします。

しかし、つい周りの人の世話を焼きすぎてしまって「お母さん」みたいになってしまうこともあるでしょう。

また、下ネタにもガンガン参加したり、お酒もがぶがぶ飲んだりします。

時には飲みすぎて、酔っ払ってしまい、周りに迷惑をかけてしまったりします。

そういう姿は、決して魅力的とは言えません。

本人に悪気はないのですが、何だか女性らしくないなあと、思われてしまいます。

残念女子は、それなりに小ぎれいな恰好をしてキレイにメイクをしていても、どこか女性らしさを感じさせないところがあります。

せっかくキレイにしているのに「残念」と思われるような何かが、そういう女性にはあるでしょう。

5.残念女子って会話力が低い

残念女子と話していると、何だか会話が盛り上がらかったりします。

会話力が低いので、話していても面白くないのです。

残念女子は、あまり周囲に対して気配りができなかったりします。

また、いつも「自分は」という話し方をしてしまい、話している相手を白けさせてしまいます。

本人は気がついていなくても、けっこう自己中心的なところがあり、周りの人は一緒に過ごしていると疲れてしまうでしょう。

そうなると「あの子、外見はかわいいのにね」と言われてしまって、さりげなく距離を置かれてしまったりします。

残念女子はもっと話したいのに、いつの間にか人が離れていってしまいます。

会話力が低いというのが、残念女子の特徴の一つです。

コミュニケーションをとるのが上手でない上に自分中心なところがあるので、周りから敬遠されてしまったりするのでしょう。

残念女子の特徴を知ろう

残念女子は、どこかポイントがずれているところがあります。

だから周りの人は「あれっ?」と思ってしまいます。

そして、意外とキレイだったりかわいい系の女子だったりします。

そのかわいさを上手に生かせないのが、残念女子のまさに「残念」なところだと言えるでしょう。